何に乗る?どれで行く?島国沖縄の空港と飛行機まとめ

  • 1707 |

沖縄には空港だらけ

沖縄県には、大小合わせて160の島があり、
そのうち人の住む「有人島」は49島あります。

沖縄本島や宮古島などと近い島は、橋で結ばれているところもありますが、
ほとんどの島には船、もしくは飛行機で行くしかありません。
空港のある島は、沖縄本島を含めて13島です。

那覇空港で迎えてくれる「めんそーれ」の鉢植え

・沖縄本島地域
沖縄本島…那覇空港
伊江島…伊江島空港
久米島…久米島空港
粟国島…粟国空港
外地島…慶良間空港

・宮古地域
宮古島…宮古空港
多良間島…多良間空港
下地島…下地島空港

・八重山地域
石垣島…新石垣空港
与那国島…与那国空港
波照間島…波照間空港

・大東諸島
南大東島…南大東空港
北大東島…北大東空港

那覇空港に就航する航空会社

沖縄本島と宮古島、石垣島の間には、100人を超えるジャンボ機が就航していますが、
その他の島の間には、主にプロペラ機が就航しています。

ANA、JALといった大手航空会社の他、離島専門の航空会社も存在します。

・国内線
日本航空(JAL)
全日本空輸(ANA)
スカイマーク(SKY)
日本トランスオーシャン航空(JTA)…JALの子会社。小型機をもち、中距離路線を担当。
ソラシド・エア(SNJ)…全便がANAとのコードシェア便で運航。カラフルな機体が特徴。
琉球エアコミューター(RAC)…JTAの子会社。沖縄県内の離島の輸送を担当。
第一航空(DAK)…不定期にて那覇~粟国空港、那覇~沖永良部~徳之島空港間を運航。乗客がいない場合は運休する場合あり。

ピーチ・アビエーション(APJ)…那覇~関西国際空港、那覇~福岡空港間を運航するLCC。
バニラ・エア(VNL)…那覇~成田空港間で運航するLCC。
ジェットスター・ジャパン(JJP)…那覇空港と成田空港、関西国際空港、中部国際空港間をそれぞれ運航するLCC。

ソラシドエアの機体。ポップなロゴが目を引きます

琉球エアコミューターの機体。小さなプロペラ機です

・国際線
台湾、韓国、香港、中国各地と結ぶ路線が就航しています。

・台湾系航空会社
チャイナエアライン
エバー航空
トランスアジア航空
エバー航空

・韓国系航空会社
アシアナ航空
ジンエアー
チェジュ航空
ティーウェイ航空

・香港系航空会社
香港ドラゴン航空
キャセイパシフィック航空
香港航空

・中国系航空会社
中国国際航空
中国東方航空
吉祥航空
天津航空
北京首都航空

近年は円安の影響もあり、海外からの観光客が激増しています。
今後はアジア圏以外からも直行便が就航するかもしれません!

ページTOPへ

「沖縄」周辺の関連記事

このページのTOPへ