お得に沖縄を遊び尽くそう!事前に知っておきたい梅雨の沖縄情報まとめ!

  • 1120 |

沖縄の梅雨は本州・四国・九州よりもだいぶ早く、
5月から始まります。

平年ではGW直後の5月9日ごろに梅雨入りし、
6月23日ごろに梅雨明けとなります。

梅雨明け直後はカンカン照りの天気です

梅雨と言っても、本土のイメージとは違い、
雨ばかりの日が続くわけではありません。
梅雨入り宣言したとたんに晴れの日が続く、ということも少なくありません。

雨は降るときは勢い良く降り、
時には車のフロントガラスを覆って、前が見えなくなるほど。
この雨も1日じゅう降り続くわけではなく、
勢い良く降ってはやみ、雲の間から薄日がさし、また降る、
という天気が繰り返されます。

雲が多く、どんよりとした天気が続きます。

さらに、島の北部と南部で天気が違う、ということもしばしば。
雨が降っていても、少し車で移動すれば晴れ間を楽しめたりします。

湿度はとても高く、連日80%を超える状態です。
日によってはむわっと息苦しさを感じることもあるほど。

暮らしている人にとっては、梅雨時期はカビとの戦い。
ですが、旅行者にとっては、思いっきり南国ムードを味わえる季節でもあるのが、
この梅雨の時期なのです。

雨上がりに虹を見られることもあります

観光客も全体的に少ないので、穴場でもあるこの時期。
GW後は旅行代金も落ち着いているので、
休みが取れたら思い切って行ってみては?

梅雨時期のデータは、こちらから!
気象庁
昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値):沖縄
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/kako_baiu01.html

ページTOPへ

「沖縄」周辺の関連記事

このページのTOPへ