パイナップルパーク(名護) 沖縄観光の定番スポットで南国ムードを満喫!

  • 1124 |

ナゴパイナップルパークは、沖縄県にある南国のフルーツや、鮮やかな植物をテーマにしているテーマパークです。特にパイナップルに焦点を当てており、生のパイナップルはもちろん、お土産なども種類豊富に販売。ここでは、そんなナゴパイナップルパーク内の施設から、アクセス方法、お得なクーポン情報まで詳しくご紹介していきます!

【10%割引】沖縄・ナゴパイナップルパーク 入園チケットはコチラ!

ナゴパイナップルパークとは?

沖縄県北部・名護市内にあるナゴパイナップルパーク。日本国内でも有数のパイナップルの生産地沖縄で、パイナップルを中心に観賞用パインの仲間「アナナス」、巨大「ヘゴ」などの亜熱帯植物を紹介しているテーマパークです。

園内は南国感溢れる植物や花が植えてあり、園内を散策するだけでも沖縄に来た!と実感できるテーマパークとなっています。ナゴパイナップルパークを満喫するための所要時間は1時間ほど。ゆっくりまわってもそのくらいなので、観光の計画を立てる際にもおすすめです。

不思議なカート「パイナップル号」

 

園内を散策する際、ナゴパイナップルパークでは不思議なカートを使って移動します。このカート、なんと自動で園内を案内してくれるのです!自動音声案内も付いており、お客さんはただ観光に集中するのみ。ナゴパイナップルパークを訪れた時には、ぜひこの不思議なカートに乗ってみてくださいね。

雨でも楽しめる?

ナゴパイナップルパークは雨が降っても楽しめるのか不安に感じている方もおられるのではないでしょうか?ナゴパイナップルパークの見所のひとつでもある「園内の散策」は雨が降っても安心です。園内を周る時に使用するカートには、雨対策が施されており、少し視界は悪くなりますが濡れずに観光ができちゃいます!

一度聴いたら頭から離れない歌

沖縄の音楽ポータルサイトにて3週連続第1位に輝いたというナゴパイナップパークのCMソング。その歌は1度聞いたら頭の中から離れないほど特徴的で。独特なメロディーと軽快なリズムからはナゴパイナップルパークの楽しい雰囲気が伝わってきます。園内のカート乗り場で流れているので、ぜひチェックしてみては。

試食が豊富!じっくりお土産が選べる

ナゴパイナップルパークは、沖縄のお土産やパイナップルに関する商品が充実しています。店内には試食コーナーがたくさん設置されており、じっくり吟味しながらお土産選びができるのも魅力。お土産選びに熱中し過ぎて、沖縄観光の予定が狂わないように気を付けなければなりません。

巨大なパイナップルパフェは必食!

パーク内にあるレストラン「パームツリー」では、巨大なパイナップルパフェが人気です。高さ37cmと人の顔よりも大きく、中身は生のパインやパインアイス、パインシャーベット、パインクッキーにパインゼリーとまさにパイン尽くし!ナゴパイナップルパークを訪れた際、このパフェを食べずに帰るのはもったいないですよ。

どうでしたか?まさに亜熱帯!パイナップルだらけのテーマパークといった感じです。とても沖縄らしいスポットなので、沖縄観光では外せないスポットのひとつですよ。

ナゴパイナップルパークの料金

ここからはナゴパイナップルパークの料金をご紹介していきます。

入園料金

  • 大人(高校生以上):850円(税込)
  • 中学生:600円(税込)
  • 子供(小学生):450円(税込)
  • 小学生未満:無料

※団体15名以上で利用する場合は10%割引
※障害者手帳や療育手帳を提示すると、その本人、付き添いの方(介護者)1名の合計2名まで半額

パイナップル号(カート)

  • 無料

ナゴパイナップルパークの割引クーポン

せっかくナゴパイナップルパークを訪れるなら、お得な割引クーポンを使って楽しみましょう!

公式サイトのクーポンを利用する

ナゴパイナップルパークの公式サイトでは、ネット限定のクーポンが配布されています。こちらは個人でレンタカーやタクシーを利用した方に限った割引になるので少し注意が必要ですが、レストランパームツリーのパインシャーベットのサービス、入園料が10%引きになるという嬉しい特典がついています。遊びに行く際はぜひ利用したいところですね。

ナゴパイナップルの公式クーポンはコチラから!

ネットで事前購入!スマホを見せるだけの便利な電子チケット

こちらは、入場料+消費税合わせて90円引きになる電子チケットです。公式割引と比べると消費税分も含まれるので少しお得。スマホでの事前購入制なので、入場時も入り口でスマホを見せるだけとスムーズです!ぜひご利用ください。

ナゴパイナップルパークの営業時間

ここでは、ナゴパイナップルパークの営業時間をご紹介!お出かけ前にはしっかりチェックしておいてくださいね。

営業時間

  • 9:00~18:00(パイナップル号・最終受付:17:30)

定休日

  • 年中無休

ナゴパイナップルパークの所要時間

沖縄観光のひとつとしてナゴパイナップルパークを訪れる方は、園内を周るにあたっての所要時間を知りたい方もおられるのではないでしょうか?

ナゴパイナップルパークを楽しむためには、大体入店から45分が目安です。お土産などをじっくり選びたい方、園内をじっくり見たいという方は約1時間を見ておきましょう。逆に時間は無いけど行ってみたいという方は、30分弱ほどを考えておくと安心です。

ぜひ有意義な沖縄観光にしてください。

ナゴパイナップルパークのアクセス

ここではナゴパイナップルパークへのアクセス方法をご紹介していきます!

車(レンタカー)を利用する場合

  • 那覇空港から高速道路(豊見城・名嘉地IC~許田IC)を使用し、所要時間約1時間20分・距離約80km
  • 那覇空港から国道58号線を使用し、所要時間約1時間40分・距離約72km

国道58号線は時間帯によって渋滞が予想されるので、一般道を使われる際は時間に余裕をもって出発されることをお勧めします。また、ナゴパイナップルパーク近隣には「OKINAWAフルーツらんど」や「森のガラス館」などの観光スポットも集まっており、25分ほど車で走れば「美ら海水族館」もあるので、ぜひ一緒に楽しみましょう!

無料駐車場も完備

車移動が基本の沖縄では、観光の際レンタカー移動が中心となります。ナゴパイナップルパークではどんなに混雑しても大丈夫なよう、乗用車200台分の無料駐車場が用意されているので、安心して車でアクセスできます。

公共交通機関(バス)を利用する場合

バスを利用する場合は、まず那覇空港から「名護バスターミナル」へ行き、そこから路線バスで「ワタンジャ原バス停」で下車します。

那覇空港~名護バスターミナル

  • 沖縄バス・琉球バス共同運行路線
  • 名護西線20番
  • 名護西空港線120番
  • 高速バス

所要時間

  • 路線バス:約2時間
  • 高速バス:約1時間40分

運賃

  • 路線バス:1,940円
  • 高速バス:2,130円

時刻表はコチラ!

名護バスターミナル~ワタンジャ原バス停

  • 沖縄バス・琉球バス共同運行路線
  • 備瀬線70番
  • 瀬底線76番

所要時間

  • 約20分

運賃

  • 300円

時刻表はコチラから!

パイナップル号に乗って園内を散策!

自動で動くという不思議なカートに乗って園内を散策することができます。カートの料金は入園料に含まれているのでご安心を。

園内ではパイナップル畑はもちろん、500種類のアナナスや、高さ10mに成長した巨大なヘゴなど、今まで知らなかったような沖縄の自然に触れられます。

出発前にてぃーだスタジオで記念撮影!

パイナップル号に乗って園内を散策する前に「てぃーだスタジオ」にて記念撮影が行われます。帰ってくるとパイナップル型の可愛いホルダーと添えて、写真を購入できるので旅の記念にいかがですか?

自動で走る不思議なカート

記念撮影が終わったら、車体全体が真っ黄色のパイナポーなカートに乗って園内を探検します。ハンドルも付いていて、誰が運転するのか楽しく相談!みたいな流れになりそうですが、実はこのカートには自動運転装置が付いており、運転する必要はありません。音声案内も付いているので、全員が観光に集中できますよ!

パイナップル号は料金無料

もちろんパイナップル号は無料で利用できます。一周で物足りなかったら何周でもしちゃいましょう!

亜熱帯の森やパイナップル畑を見学

園内はまるでジャングルのような雰囲気で、亜熱帯の森を満喫できます!

出発すぐは、見たこともないような木や植物に目を奪われ、ジャングルを抜けると綺麗な花が咲くゾーンへ。500種類のアナナスが咲き誇ります。

 

そこを抜けると一面パイナップルが実る、広大なパイナップル畑へ突入。約100種類ものパイナップルがあり、苗から花、実ができるまでの成長過程を順をおって見学することができます。

目まぐるしく変わる亜熱帯の景色は、日頃見ている景色とは全く異なり、まさに非日常。ナゴパイナップルパークでしか体験できない自然に、感動する事間違いありません。

レストラン パムツリーで沖縄グルメを堪能

ショッピングコーナーの隣には沖縄料理が楽しめる「レストラン パームツリー」があります。美味しそうなパイナップルを見たり、園内を散策しているとお腹は減るもの。ランチにオススメのバラエティー豊富な沖縄料理がラインナップしています。

パームツリーの人気メニュー

アグーのビッグバーガー 1,405円(税込)

直径15センチという超巨大なハンバーガーとなっており、アグー肉100%を使用したパティは、ジューシーで肉厚。シャキシャキ野菜とフカフカバンズとあいまってまさに絶品です。

ゴーヤーチャンプルー 1,080円(税込)

沖縄グルメの定番メニュー「ゴーヤーチャンプルー」。ビタミンCやカロチンがたっぷり含まれた栄養満点の一品です。沖縄に来てちょっと飲み過ぎてしまったという方も、さっぱりといただけるオススメのグルメとなっています。

沖縄そば 760円(税込)

沖縄グルメの定番メニュー「沖縄そば」。パームツリーでは豚骨出汁の旨味が効いた、専門店にも負けないこだわりの沖縄そばが楽しめます!

大人気!ビッグパイナップルパフェを堪能

 

また、パームツリーで見逃せないメニューのひとつに「ビッグパイナップルパフェ」があります。高さ37cmもある超巨大パフェで、中身は生のパインやパインアイス、パインシャーベット、パインクッキーにパインゼリーと、まさにパイナップル一色!ボリュームも満点で、3人くらいならビッグパイナップルパフェひとつで丁度なくらいです。ご飯の後はぜひデザートにどうぞ!

パイナップルパークのお土産

館内にあるショッピングコーナーでは、沖縄ならではのパイナップル商品がたくさん販売されています。

「パイナップルケーキプレミアム」や「パイン酢シークワーサー」、「ぬちまーすちんすこう」は過去のモンドセレクションにおいて金賞を獲得したナゴパイナップルパーク自慢のオリジナル商品。ナゴパイナップルパークを訪れたらぜひ買っておきたい一品です。

試食や試飲でじっくり選べる!

お土産コーナーには所狭しとパイナップル関連の商品が置かれており、正直どれにしていいか迷ってしまうほど。ですがこちらのお土産コーナーでは、あちこちで試食や試飲ができるように工夫されています。

オススメはトロピカルな香り漂うワイン「パイナップルワイン」です。こちらはぜひ一度試飲をてみてほしい品。しっかり味を確かめ、じっくり吟味してお土産を購入してくださいね。

旬のパイナップルを全国発送!

ナゴパイナップルパークでは、沖縄に2台しかない機械のうち、1台を使ってパイナップルの加工もしています。なので旬のパイナップルをその場で加工し、すぐに全国へ発送。全国でナゴパイナップルパークのパイナップルを楽しみにしている人たちがいます。そんなナゴパイナップルパークで加工された品々は通販での購入も可能です。

加工品通販サイトはコチラから!

パイナップル意外のお土産も豊富!

もちろんナゴパイナップルパークでは、パイナップル以外のお土産も豊富に販売されています。ここでは、ランキング形式で一部をご紹介していきます!

気になるお土産ランキングをご紹介!

第一位 プレミアムパインケーキ

6年連続モンドセレクション金賞を受賞した、ナゴパイナップルパークイチオシの商品となっています。パイン菓子職人が、素材・製法すべてにこだわって作っている一品で、パインの果肉がたっぷり入った、パインケーキの最高峰です。

第二位 プレミアムタンカンケーキ

食品、飲料、化粧品、ダイエット、健康を中心とした製品の技術的水準を審査するモンドセレクションへ初出展で金賞を受賞した商品。沖縄産タンカン果汁をたっぷり使用し、しっとりとした食感、コクのある甘味が特徴的なスイーツです。

第三位 紅いもタルト

食物繊維たっぷりの、沖縄産紅イモで作ったスイーツです。全国的に有名なのでご存知の方もたくさんいらっしゃると思います。紅イモの上品な甘さがたまらないお菓子です。

通販もあるからお気に入りの商品がいつでも買える!

ナゴパイナップルパークでは、これらのお菓子をいつでも楽しめるようにと、通販でも販売しています。また、観葉植物を育てたい方に人気の「幸福の木」も販売中。生命力が強く、「千年木」と呼ばれる幸福の木は、観葉植物を育てた経験があまりない方にもおすすめです。他にも、モンドセレクションで何年も連続で賞を受賞している美味しいスイーツやドリンクが多数取り揃えられているので、気になる方はチェックしてみてください。

ナゴパイナップルパークの通販サイトはコチラ!

パイナップルパークの「抽選」とは?

ナゴパイナップルパークでは、園内で買い物をした方を対象に、素敵な商品が当たる「抽選」が開催されています。「シーサン果汁 12本セット」や「パイナップルワインセット 2本」、「果肉入りパインカステラ・黒糖カステラセット」など、当たると嬉しい沖縄らしい豪華な商品がもらえます。来園した翌日に当選者が公式HPで発表されるので、抽選券が付いた入園券は捨てずに持っておきましょう。

ページTOPへ

「名護・本部」周辺の関連記事

このページのTOPへ