asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

甲府富士屋ホテル 甲府の街が一望できる絶景リゾートホテルをご紹介

WRITER:asoview!編集部
SHARE THIS ARTICLE

山梨県甲府市にあるリゾートホテル、甲府富士屋ホテル。甲府の街を一望できる場所にあり、その眺めの良さを活かした客室やレストランが魅力です。客室の窓には大パノラマの風景が広がり、最上階にあるレストランでは夜景を見ながらバイキングが楽しめます。さらに天然温泉に浸かれるのも嬉しいポイント。この記事では、魅力いっぱいの甲府富士屋ホテルについて詳しくご紹介します。

甲府富士屋ホテルの前売り日帰り入浴チケットはコチラ!

甲府富士屋ホテルとは?

甲府富士屋ホテルは、山梨県甲府市にあるリゾートホテルです。甲府の美しい眺めを堪能できる客室や、かつて武田信玄の隠し湯と言われ太宰治など昭和の文豪たちにも愛された温泉、日本料理・中国料理・鉄板焼・バイキングを高層階で楽しめるレストランなど、様々な魅力に溢れたホテルです。

また、グルメと温泉が一緒に楽しめるお得な日帰りプランもあるので、宿泊が難しい方も気軽に利用できるのも嬉しいポイントです。

ホテル最上階でランチバイキング!

甲府富士屋ホテルでは、甲府の街を見下ろすホテル最上階でランチバイキングが開催されています。180度パノラマの景色を楽しみながら食事ができる座席もあり、こちらも大人気です。バイキングのメニューは洋食、和食、中華料理、ペストリー、デザートなど、バラエティ豊富です。特に「甲府富士屋ホテルカレー」は必ず食べてみてほしい一品。

また、お子様連れの方には平日ランチタイム限定「バイキングdeママ友ランチ」プランもおすすめです。個室を使えるうえに0歳から6歳の子供は無料という特典付きなので、ゆったりお食事が楽しめますよ。

結婚式やブライダルフェアも開催!

甲府富士屋ホテルでは結婚式も挙げられます。教会式、神前式、人前式、ガーデン挙式、ナイトウェディングなど様々な挙式プランから選択可能。模擬教会式やドレスの試着といったブライダルフェアも積極的に開催されているので、こちらもチェックしてみましょう。

甲府富士屋ホテルの温泉

甲府富士屋ホテルの魅力のひとつが温泉です。甲府富士屋ホテルの温泉は今から約1200年前、弘法大師によって発見されたという伝説が残る「湯村の湯」。かつては戦後武将の武田信玄が愛し、太宰治といった昭和の文豪も足繁く通ったとされる名湯です。

泉質

甲府富士屋ホテルの温泉の泉質は、一般的に弱アルカリ性温泉と呼ばれるものです。アルカリ性の温泉には、古くなった角質を柔らかくして落とす働きがあり、湯上り後肌がスベスベになることから特に女性にオススメ。比較的湯あたりしにくい優しい温泉としても知られています。

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え性、病後回復期、疲労回復などの効能があります。

大浴場

湯村温泉の大浴場は自然光がたくさん入る癒しの空間。室内も広々としているので、開放感を感じながらゆっくりくつろぎましょう。

露天風呂

露天風呂は檜作りで、木の温もりを感じられるお風呂です。また、檜といえば香りも特徴的。檜は心を落ち着けて前向きにしてくれる香りを放っており、露天風呂との相性は抜群です。

甲府富士屋ホテルの前売り日帰り入浴チケット

甲府富士屋ホテルでは、温泉のみを楽しみたい方にピッタリの前売り日帰り入浴チケットが販売されています。ネットでの事前購入となるので、入場する際はスマホで提示するだけととてもスムーズ!せっかく訪れるのなら、お得に利用したいですね。

甲府富士屋ホテルの客室

甲府富士屋ホテルには、さまざまなタイプの客室があります。スタンダードな和室から甲府の街を一望できるお部屋まで、お好みに合わせてチョイスしましょう。それぞれの客室タイプについてご紹介します。

スタンダード和室

5・6階に位置する、広さ10畳のスタンダードな和室です。定員は最大4名。広縁があり、大きな窓からは富士山方面・湯村山方面など美しい景色を見られます。

スタンダードダブル

7階に位置する、広さ25㎡のスタンダードな洋室です。定員は2名ですが、1人で利用することも可能。室内は木目調の装飾が施されており、心休まるひと時が過ごせるでしょう。

スタンダードツイン

7階から9階に位置する、広さ40㎡のスタンダードな洋室です。定員は最大4名。お部屋に入ると、正面に綺麗な山々を望む景色が目に入ってきます。窓際にはソファーも置かれているので、甲府の景色を見ながらゆっくりとくつろいでみてください。

デラックス和室

5・6階の角部屋に位置する、広さ12畳のデラックスな和室です。定員は最大5名。和の雰囲気と綺麗な山並みがなんとも心和むお部屋となっています。角部屋ということもあり、富士山側のお部屋からは南アルプス山系と御坂山系が、湯村山側のお部屋からは甲斐駒ケ岳が眺められるのも魅力です。

デラックスツイン

8・9階に位置する、広さ50㎡のデラックスな洋室です。定員は最大4名。内装はスタンダードな洋室と同様、温かみ溢れる色使いの家具が置かれています。スタンダードな洋室に比べると空間にゆとりがあり、いっそう開放感を感じられるのが特徴です。

ラグジュアリー和室

12階に位置する、広さ12畳のラグジュアリーな和室です。定員は最大5名。お部屋の感じはデラックスタイプと変わりませんが、高層階ということで富士山の頭が顔を出しています。冬になると富士山は雪に覆われ、雪が無い時には感じられない情緒ある風景が楽しめます。

ラグジュアリーダブル(アイリス)

11階に位置する、広さ50㎡のラグジュアリーな洋室です。定員は2名。横幅のある大きな窓が印象的なお部屋となっています。キングサイズのべッドはとても広々。ベッドは窓と向き合う形に置かれているので、横になりながらも美しい景色が堪能できるでしょう。

ラグジュアリーツイン

11階に位置する、広さ40㎡のラグジュアリーな洋室です。定員は2名。花をテーマにしたお部屋で、室内には花の絵も飾られ爽やかな雰囲気が漂います。また室内には、シングルベッドが2つ用意されており、ぐっすりと眠れること間違いありません。

和賓室(芙蓉・金峰・鳳凰・水牆)

12階の特別フロアにある、とても広い和室です。定員は最大8名。芙蓉(ふよう)・金峰には室内に坪庭が配され、部屋にいながら日本の風情を感じられる贅沢な空間です。

鳳凰・水牆(みずかき)は和室の他にリビングルームも併設。窓からは、宝石を散りばめたような美しい甲府の夜景を眺められます。とても広いお部屋なので、2世帯やグループでの宿泊がオススメです。

ファミリースイートルーム(ロータス・マーガレット)

11階の特別フロアにある、広さ80㎡の洋室です。定員は4人。ツインのお部屋が2間続きとなっているので、広々とした空間で時間を過ごしましょう。大きなベッドが1人1台ずつ使えるのも嬉しいポイントです。

スイートルーム(ローズ)

11階の特別フロアにある、広さ90㎡の洋室です。定員は2名。リビングにはダイニングテーブルやゆったりと座れるソファーが設置され、そこに腰掛けながら南アルプスを眺めるという贅沢な時間を過ごせます。寝室からの眺めも抜群なので、雄大な景色を堪能できます。

ロイヤルスイートルーム(オーキッド)

11階の特別フロアにある、広さ130㎡の洋室です。定員は2名。甲府富士屋ホテル最上級のスイートルームで、窓の外には雄大な富士山、夜には息を飲むほど美しい夜景が望めます。これまでにご紹介してきた洋室とは一線を画す贅沢なお部屋です。「優雅」という言葉が似合うロイヤルスイートルームで、素敵な時間を過ごしましょう。

甲府富士屋ホテルでの食事

甲府富士屋ホテルでは、様々なお食事が楽しめます。日本料理にバイキング、鉄板焼など、非常にバリエーションが豊富です。ここではそれぞれのレストランの特徴をご紹介します。

日本料理 雲居

甲府の街を見下ろす13階にある、日本料理 雲居。素材の味を生かした、真心たっぷりの料理の数々を味わえます。

会席料理、お寿司、蕎麦、お造り、天ぷら、お子様メニューなど、様々な和食の献立が並びます。また、お店お任せでその日最もオススメな食材を使い、献立を考えてくれる「おまかせ献立」といったオーダーができるのも魅力です。

オススメメニュー

【ランチ】料理長おすすめ小会席 3,600円

前菜に胡麻豆腐・菜の花と木茸のお浸し・山吹玉子など、蒸物に白子蟹あんかけ・相並女木の芽焼きなど、彩り豊かな会席料理です。

【ランチ】天丼 1,500円

大きな海老の天ぷらが印象的なメニューです。吸物・香の物・小鉢・甘味が付いています。

【ディナー】火山 11,000円

前菜に福貴にぎり鮨・鰯二身焼きなど、揚物に胡麻豆腐湯葉巻き・若さぎ衣揚げなど、華やかな会席料理です。

営業時間

  • ランチ:11:30~14:00
  • ディナー:18:00~20:30
  • 割烹:18:00~20:30

定休日

  • 火曜日

バイキングレストラン ヴァンヴェール

甲府富士屋ホテル最上階でバイキングが楽しめるレストラン、ヴァンヴェール。青い空が広がる街並み、夕焼け色に染まる富士山、キラキラと眩い光が揺れる夜景…美味しい料理には素敵な景色が似合います。

メニューは主に和洋中で構成されており、なかでも「甲府富士屋ホテルオリジナルカレー」や「ローストビーフ」はオススメです。また、富士山麓に湧き出る上流水と厳選された原料をもとに醸造された「富士山焼酎」など、お酒好きの方も満足できるアルコール類が用意されています。

なお、基本的にバイキングは90分制です。

料金

【ランチ】

  • 大人:2,500円
  • 小学生:1,250円
  • 小学生未満:600円
  • 3歳未満:無料
  • 65歳以上(山梨在住):2,000円

【ディナー】

  • 大人:3,900円
  • 小学生:2,000円
  • 小学生未満:1,000円
  • 3歳未満:無料
  • 65歳以上(山梨在住):3,500円

営業時間

  • ランチ:11:30~14:00(CLOSE:14:45)
  • ディナー:18:00~20:30(CLOSE:22:00)

定休日

  • 水曜日

鉄板焼きレストラン KEYAKI

目の前で調理をしてくれる鉄板焼きレストラン KEYAKI。お肉の他にも帆立貝・車海老・魚といった魚介類やオムレツ、ガーリックライス、お子様コースなども用意されています。地物の甲州ワインもあるので、旅の思い出にぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

料理の他にも、魅了される華麗なシェフの手さばきにも注目です。

オススメメニュー

メンズランチ 2,800円〜

外国産サーロインの鉄板焼き200gから300g、御飯・お味噌汁・香の物・シャーベットなどがセットです。

欅のレディースランチ 3,700円

海老、ソフトシェルクラブ、帆立貝の鉄板焼き・テンダーロインの鉄板焼50gまたはお魚2種類の鉄板焼き・御飯・お味噌汁・香の物・バニラアイスとシャーベットなどがセットになっています。

【ディナー】楓コース 13,200円

車海老、ソフトシェルクラブ、帆立の鉄板焼・黒毛和牛サーロイン150gまたはテンダーロイン100g・野菜の鉄板焼・御飯・お味噌汁・香の物・デザートがセットになっています。

営業時間

  • ランチ:11:30~14:00
  • ディナー:18:00~20:30

定休日

  • 木曜日

中国料理 桃華樓

中国料理を極めたという料理長が腕をふるうレストラン、桃華樓。定番料理から四季に合わせた限定メニューまで幅広く、いろんな世代で楽しめる中華料理が魅力です。

もちろん中華料理の定番メニューも美味しいのですが、洋・和の素材を中国料理の技法で調理したオリジナリティー溢れる創作料理もおすすめ。気分に合わせて選んでみてください。

オススメメニュー

王道ランチ 2,000円

冷菜・点心・海老のチリソースや酢豚などのメニューから1つを選択。そしてライス・杏仁豆腐がセットになったプランです。(※内容は時期によって変わることがあります)

紅梅 11,000円

オードブル盛り合わせ・フカヒレの姿煮・鮑とタラバ蟹のクリームソース・真鯛の蒸し物ナンプラーソース・黒毛和牛と野菜のオイスターソース炒めなどのコース料理です。

海老入り梅炒飯 1,400円

大きな海老が一際目を引く炒飯です。海老のプリッとした食感とプロが作るパラパラのご飯がたまらない人気メニューです。

営業時間

  • ランチ:11:30~14:00
  • ディナー:18:00~20:30

定休日

  • 月曜日

カフェテラス ウイステリア

カフェテラス ウイステリアは、エントランス横にあるカフェです。ガラス張りの壁からは自然光がたくさん入り、店内はとても明るい雰囲気。グラタンや牛タンシチュー、ハンバーグにカレーなどのランチメニューのほか、トーストやピザ、パンケーキといった軽食、ワッフルやパフェ、あんみつなどのスイーツが楽しめます。

オススメメニュー

ワンプレートランチ 1,700円

タラと山菜のフリット・エビのアヒージョ・スパニッシュオムレツ・生春巻きのサラダ・バケット・デザートがワンプレートに収められたランチメニューです。こちらは1日15食限定となっています。

スノーアイス 650円

きめ細かなかき氷の食感がたまらない台湾生まれのスイーツです。味は、抹茶あずきミックスと練乳マンゴーミックスの2種類を用意。なお、14時30分から16時30分までの限定メニューとなっています。

営業時間

  • 9:00~18:00(L.O.17:30)
  • ランチ:11:00~14:30

定休日

  • 無休

草笛・アゼリア(朝食)

草笛は朝食和洋バイキングが楽しめるお店、アゼリアは和定食が食べられるお店です。どちらも朝食の時間帯に利用するお店で、栄養バランスが良く、体に優しいメニューが用意されています。

料金

朝食バイキング

  • 大人:1,980円
  • 小学生:1,100円
  • 3歳~5歳(未就学児):500円
  • 0歳~2歳:無料

和定食 1,980円

忙しい日々の中では、なかなかまともに食べられない朝食。たまには甲府富士屋ホテルで立派な朝食を楽しみ、素敵な朝のひと時を過ごしてみませんか?

営業時間

  • 草笛:7:00~9:30
  • アゼリア:7:30~9:30

定休日

  • 無休

バー ザ・メイプル

夜景を眺めながらゴージャスな空間で大人の時間を過ごすことができる、バー ザ・メイプル。目の前に広がる夜の景色をあてに至福の一杯をお楽しみください。

営業時間

  • 月~土曜日:18:00~22:45
  • 日曜日:18:00~21:45

定休日

  • 無休

甲府富士屋ホテルの料金

宿泊プラン

宿泊プランの料金は時期によって変動する場合があるので、詳しくは公式ホームページを確認しましょう。

1泊2食付 バイキングプラン

夕食は美しい夜景を望む最上階レストラン「ヴァンヴェール」のバイキング、朝食は和洋バイキングか和定食を選択するプランです。

【料金】

  • 大人1人:12,312円〜(2名1室)

働く男性を応援! ビジネスプラン

朝刊の無料サービスが付いたプランです。名湯「湯村温泉」に浸かり、英気を養ってください。素泊まりも可能です。

【料金】

  • 大人1人:11,772円~(1名1室・朝食付)

気ままな素泊まりプラン

旅行のスタイルに自由に合わせられるプランです。予約が必要になりますが、レストランも利用することができます。

【料金】

  • 大人1人:6,480円~(2名1室)

日帰り入浴

昼食付 日帰り温泉プラン

入浴と、日本料理・ランチバイキング・洋食・鉄板焼の中から1つ選択できるランチ、そして和室10畳または洋室ツインルームで休憩ができるプランです。

【料金】

  • 大人1人:7,560円~(2名1室から申し込み可)

シンプルプラン

温泉を思う存分楽しみたい方へ。バスタオル・フェイスタオル付きの料金となっています。

【料金】

  • 大人(中学生以上):1,500円
  • 子供(未就学児を除く):1,000円

甲府富士屋ホテルの営業時間

チェックイン・チェックアウト

  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:11:00

日帰り入浴

  • 13:00~22:00

定休日

レストランには定休日があります。詳しくは「甲府富士屋ホテルでの食事」をご覧ください。

甲府富士屋ホテルへのアクセス

公共交通機関を利用する

「甲府駅」からはタクシーも利用でき、所要時間は約10分です。

新宿駅から

特急あずさ・かいじに乗車し「甲府駅」で下車。南口4番乗り場から敷島営業所方面行きのバスに乗り、「湯村温泉入り口」で下車します。そこから徒歩約1分です。

  • 所要時間:約2時間10分

富士駅から

JR身延線に乗車し「甲府駅」で下車。南口4番乗り場から敷島営業所方面行きのバスに乗り、「湯村温泉入り口」で下車します。そこから徒歩約1分です。

  • 所要時間:約2時間30分

高速バスを利用する

「甲府富士屋ホテル前」停車バスも1日3便運行しています。

新宿高速バスターミナルから

山梨交通バス・京王高速バス・富士急行バス、いずれかに乗車し「湯村温泉入り口」で下車。そこから徒歩約1分。

  • 所要時間:約2時間30分

車を利用する場合

  • 中央自動車道「双葉SA・スマートIC」から約10分

駐車場

甲府富士屋ホテルには、普通乗用車300台、自動二輪車も駐めることができる無料駐車場が完備されています。