オービィ大阪 地球を丸ごと体感できる超人気スポットの魅力に迫る!

  • 757 |

大阪府吹田市にあるオービィ大阪。自然を視覚だけでなく、耳・鼻・肌などで感じられる自然ミュージアムです。大画面のスクーリーンを通じて自然世界を体感できるエリアや、最新のテクノロジーを駆使し生き物について学べるエリアなどが備えられ、好奇心をくすぐられること間違いなし。ここからは、そんなオービィ大阪の魅力やお得に楽しむ方法を徹底的にご紹介していきます。

オービィ大阪のお得なチケットはコチラ!

オービィ大阪とは?

オービィ大阪は、大阪府吹田市に位置する日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」に併設されている自然ミュージアムです。2016年1月にグランドープンして以来、これまでにない新しい形のミュージアムとして話題を集めています。

日本最大級のスクリーンにイギリス「BBC Earth」が約50年にわたり撮りためた貴重な映像を鑑賞したり、プロジェクションマッピングによって映し出された動物や昆虫と戯れ合ったりと、魅力的なコンテンツが目白押し。自然の神秘や地球上の生命の姿を、映像や音、触感、匂いなどを通して全身で楽しみましょう。

オービィ大阪の料金

1DAYパスポート

【】内は、療育手帳、各種障がい者手帳をお持ちの方、並びにその同伴者1名の方の料金です。

  • 大人:2,160円【1,188円】
  • 高校生・大学生:1,728円【972円】
  • 小・中学生:1,296円【540円】
  • 幼児(4歳以上):864円【162円】
  • 3歳以下:無料

平日限定年間パスポート

  • 大人:4,104円
  • 高校生・大学生:3,240円
  • 小・中学生:2,484円
  • 幼児(4歳以上):1,620円
  • 3歳以下:無料

年間パスポート

  • 大人:4,536円
  • 高校生・大学生:3,672円
  • 小・中学生:2,700円
  • 幼児(4歳以上):1,836円
  • 3歳以下:無料

オービィ大阪の割引・クーポン情報

オービィ大阪では、1DAYパスポート料金が割引になる電子チケットが販売されています。電子チケットはネットでの事前購入となるので、入場する際もスマホを提示するだけとスムーズ。せっかくオービィ大阪を訪れるならお得に楽しみましょう!

オービィ大阪で地球を体感しよう!

オービィ大阪のエキシビジョンエリアには、「観る」だけではなく全身で「感じる」アクティビティが豊富に用意されています。まるで地球の息吹をその場にいる感覚で楽しめるエキシビジョン。ぜひ、これまで味わったことの無い驚きの体験をしてみてください!

シアター23.4

幅40m、高さが8mもある巨大なスクリーンのシアター23.4。この大きさは日本最大級です。幅40mと言われるとあまりピンとこないかもしれませんが、学生時代に走っていた50m走を思い出すと少なからずその大きさが分かる気がします。

シアター23.4では、世界最高峰のネイチャー・ドキュメンタリー「BBC Earth」の映像を上映。ジャングルや火山、野生動物など、大自然を舞台にした壮大な映像作品が、風や霧、匂い、フラッシュライトなどの演出が加えられ次々と展開されていきます。普段の生活では知り得ない真の地球の姿を全身で感じてみてください。

所要時間

  • 40分

エレファンツ

エレファンツでは、「時空移動装置」に乗ってアフリカ象が暮らす中央アフリカへ瞬間移動します。中央アフリカの広大なサバンナは、数多くの野生動物が生息するいわば戦場です。弱肉強食による生存競争、過酷な気象現象、密猟者に狙われる命、日本にいては想像もつかない厳しい環境の中でアフリカ象たちは暮らしています。

エレファンツでは時空移動装置に乗り、そういったアフリカ象の暮らしをほぼ360度見渡せる映像で体感します。すぐそばからは歩く像の振動が伝わり、嵐がやってくれば雨に濡れる。サバンナを生き抜くアフリカ象との一体感を楽しみましょう。

所要時間

  • 15分

マウントケニア

マウントケニアは、アフリカ赤道直下にある標高5,199mのケニア山が舞台のエキシビジョンです。

ケニア山は日中約25℃、そして夜には約マイナス10℃まで下がることがある、とても過酷な場所でもあります。ケニアと聞くと広野で暑いというイメージがあるかもしれませんが、実はそうでない場所もあるのです。

マウントケニアでは、そんなケニア山の気温差を体感。オービィ大阪の館内が約25℃、マウントケニア内にある1つ目の部屋が約10℃、そして最後の部屋では0℃に下がります。さらに扉を閉めると、風速約15mの強風が吹くケニア山の夜の顔がお出まし。日本とは全く違うケニアの気候をその肌で体感しましょう!

所要時間

  • 10分

マウンテンゴリラ

マウンテンゴリラは、BBC Earthクルーが撮影に成功した、貴重なマウンテンゴリラの暮らしぶりを見ることができるコーナーです。

マウンテンゴリラと聞くと少し凶暴なイメージを抱きがちですが、交尾の時期を除けば実は温和な性格。昔動物園でゴリラの檻に落ちた子供をメスゴリラが抱きかかえ、飼育員に引き渡したという優しいエピソードもあります。ですが怒らせると人間など相手にならない力を持っているのも事実です。

マウンテンゴリラのエキシビジョンでは、そんなマウンテンゴリラの映像を4Dで楽しめるのが魅力。風や霧、振動などの演出が加えられ、まるで目の前にいるような迫力あるマウンテンゴリラをお楽しみください。

所要時間

  • 15分

アースクルージング

アースクルージングでは、大型湾曲スクリーンにBBC Earthの空撮映像を投影し、自分が鳥になったかのような仮想飛行体験が楽しめます。

イタリアにある険しい山脈を空から見下ろしたり、ベネズアラにあるエンジェルの滝では水が落ちていく様を上から見たり、アメリカにある世界遺産グランドキャニオンを駆け抜けたり、それはまるで世界旅行。

通常スクリーンは正面だけに位置していますが、アースクルージングでは眼下に向けて湾曲しているので、目の前の手すりから下を覗くと身がすくむような高さを感じます。それに加え風も吹いてくるので、まるで本当に空を飛んでいるかのよう。自分も知らない地球の絶景を探しに行きましょう!

所要時間

  • 5分

アニマルペディア

巨大なスクリーンにサバンナや海が映し出され、その中を全11種類の動物たちのシルエットが登場するアニマルペディア。登場する動物たちは全て実寸大で、本物と同じ速さで歩いています。

なので、目の前にいるゾウやキリンの大きいこと!そして走るチーターの速いこと!実寸大ということで巨大な生き物の大きさや時速110kmで走るチーターのスピードは圧巻です。

またアニマルペディアのもうひとつの魅力が、こちらが手を動かすとその動きが画面に反映され、動物たちを捕まえられることにあります。うまく捕まえると動物の写真と3つのトリビアが出てきて、動物たちの秘密を知ることができるでしょう。

所要時間

  • 5分

ブルーレイヤー

ブルーレイヤーでは、幅12mのスクリーンに映し出される海中の映像を座ったり寝転んだりしながら自由に鑑賞することができます。それはまるで海の中を散歩しているかのようです。

映像は海面0mから始まり、目指すは深度1万994mの深海世界。映像の途中途中で普段はなかなか見られないクシクラゲやコウモリダコなどの海の生き物が紹介され、海の生物に対しての知識を深めることもできます。太陽の光が差し込む一面青の世界は、見ているだけで癒される神秘的な光景です。

所要時間

  • 約10分(出入り自由)

アースパレット

部屋の中央にあるセンサーに好きな色のシートをかざすと、部屋全体に設置されているディスプレイがその色に染まるアースパレット。実は、その色は全て地球上の生物の写真で構成されているコラージュアートなのです。青なら主に海で生きている魚・動物、黄色は花だったり珊瑚だったり、緑なら虫や植物など様々。

普段忙しく生活していると見落としがちな自然の色ですが、地球上はたくさんの色で溢れていてまだ知らない色も隠れているかもしれません。アースパレットは、そんな「色」についての驚きがたくさん詰まっています。

所要時間

  • 出入り自由

ベースキャンプ

オービィ大阪に入ってすぐ右手に見えて来るベースキャンプ。そこにはブロックが積んである大きな壁面があります。ですがこの壁面ただの壁面ではなく、プロジェクションマッピングが投影された不思議な壁面なのです。

そこにはジャングルや火山、滝などの大自然が投影されたり、カメレオンやキアゲハの幼虫、ホッキョクグマなどの動物たちが投影されたりと、オービィ大阪に着いて早々息を飲む光景に出会えます。

さらに映し出されている動物に触れると、くしゃみをしたり、お尻をふったり、モゾモゾと動くことも。子供たちは大喜びです。

所要時間

  • 出入り自由

メガバグス

メガバグスは子供たちの遊び場です。少し特徴的な遊具が置かれていますが、これは木の葉や枝に見立てた遊具。なんとメガバグスは、子供たちが昆虫になった感覚で遊べるよう工夫されているのです。

所々に映像が映し出され、そこにはハチやカマキリ、てんとう虫といった虫たちが出現するのも魅力的。もちろん子供は昆虫サイズという設定なので、虫たちは巨大です。昆虫の世界観にどっぷり浸かって楽しく遊ぶことができます。

所要時間

  • 出入り自由

タイムスライス

最新の機器を利用し、「1秒間」という時間での野生動物と人間の動きの違いを知ることができる、タイムスライス。人間の感覚だとあまり気にしない時間の長さですが、動きの速い動物にとって1秒間は結構長い時間です。

例えば高速で羽ばたくハチドリの動き、水に濡れた時によくするクマが首を振る仕草などがあります。タイムスライスでは、同じ動作をハイスピードカメラに向かって人間が行い、その動きの違いをスーパースローで確認。

野生動物の動きの速さにビックリしたり、人間の動作の遅さにため息をついたり、はたまた野生動物に対抗して必死に手足をばたつかせる自分に笑えたりと、とても楽しいエキシビジョンです。

所要時間

  • 5分

エクストリームフォトスポット

エクストリームフォトスポットでは、BBC Earthが撮影した貴重な景色や動物と合成写真を撮ることができます。

ポーズは様々。ジャンプしたり台に乗ってみたり自由にポーズをとるのもよし、映像に合わせてリアクションをとってみるのもよし、面白い合成写真を撮ってみてください。

出来上がった写真はリストバンドに保存して、「フォトダイアリー」にある端末で閲覧・購入ができます。

所要時間

  • 5分

アニマルセルフィー

様々な動物に変身し写真撮影ができるアニマルセルフィー。自分が映る画面の前に立つと、突然ツノが生えたり動物の模様が現れたり、衝撃的な自分の姿が目に飛び込んで来るでしょう。

これはCGを利用した面白い映像遊びで、ヒョウやシマウマ、パンダにインパラなど、いろんな動物に変身できます。こちらも出来上がった写真はリストバンドに保存して、「フォトダイアリー」にある端末で閲覧・購入が可能です。

可愛いくて面白い写真を撮り、SNSで自慢しちゃいましょう!

所要時間

  • 出入り自由

オービィ大阪のレストランで新しい食体験!

オービィ大阪で楽しく遊んだ後はレストランやカフェで一休み!オービィ大阪にあるグルメ施設には、とっておきのメニューが用意されていますよ。ここでは、オービィ大阪のレストラン・カフェをご紹介します。

レストラン オリエンタルスプーン

レストラン オリエンタルスプーンは、無国籍料理が楽しめるお店です。コンセプトは「エスニックイタリアン」。少し聞き慣れないような響きですが、日本人の口に合うようアレンジされており、どの料理も美味しくいただけます。

メニューはランチ・ブランチ・ディナーと3つの種類に分かれており、ランチは850円で好きなメニューを、ブランチは好きな前菜とメイン料理を選んでオーダーする形です。

野菜は産地直送のものなどを多用し、安心・安全にこだわっているのも魅力。辛いのが苦手な方も、辛さ調節ができるサービスが行われているので、ぜひ無国籍料理にチャレンジしてみてください!

オススメメニュー

生春巻き 300円

定番無国籍料理。こちらはお酢、はちみつ、ナンプラーを混ぜたソースで楽しむベトナム風です。

チキンオーバーライス 980円

NYの屋台では行列ができるほどの人気メニュー。サフランライスにチキンステーキがのせられた食欲そそる一品となっています。

ミーゴレン 950円

インドネシアの有名B級グルメ。少しスパイスが効いた焼きそばといった味付けです。

営業時間

【平日】

  • ランチ:11:00〜15:00(L.O.15:00)
  • ブランチ:15:00〜17:00(L.O.17:00)
  • ディナー:17:00〜23:30(FOOD L.O.22:45/DRINK L.O. 23:00)

【休日】

  • ブランチ:11:00-17:00(L.O.17:00)
  • ディナー:17:00〜23:30(FOOD L.O.22:45/DRINK L.O. 23:00)

カフェ

エキシビジョンの「メガバグス」近くにあるカフェ。遊び疲れた時に一息つける便利なスポットです。ですが、こちらのカフェはオービィ大阪ならではのメニューが数多く用意されており、のんびり休憩なんてしている場合ではないかも!?

例えば、ラクダ・クロコダイル・ダチョウの串刺し、人喰い鮫のナゲット、クジラカレーなど、珍味がたくさん。せっかくオービィ大阪を訪れたなら一度トライしてみないともったいない、ワクワク溢れるメニューです。

その他には、ソフトドリンやタピオカドリンクなどの豊富なドリンク類、ソフトクリームに軽食など、珍味以外も充実したメニューが用意されています。

オービィ大阪のショップでオリジナルグッズをGET!

オービィ大阪を一通り楽しんだ後は、様々な商品が販売されているショップに足を運んでみてください。オービィ大阪を訪れた記念になるおもちゃやお菓子など、気になる商品が目白押しです!

オフィシャルショップ

まるでおもちゃ箱のような空間が広がるオービィ大阪のオフィシャルショップ。店内では、オービィ大阪のオリジナルグッズや、BBC Earthの理念「地球をもっと好きになる」をコンセプトにしたグッズが販売されています。

例えばお土産定番商品動物のぬいぐるみ・フィギュア、動物のフォトブック、ネクタイ・靴下・ハンカチ、お菓子類、食器など様々です。また、石鉱物や化石、専門的な標本など、マニアックなものも置いてあり、動物好きの方にはたまらないでしょう。

親しい人、または自分などにお土産を買って帰り、ぜひ素敵なオービィ大阪の思い出としてください。

【最大25%割引】オービィ大阪 クーポン(1DAYパスポート)を確認する

オービィ大阪の営業時間

営業時間

  • 10:00〜21:00(最終入館:19:00まで)

定休日

  • 不定休(EXPOCITYの休館日に準ずる)

オービィ大阪の混雑情報

オービィ大阪は2016年にオープンしたばかりで、まだまだ世間の注目を集めている施設です。ゴールデンウィークや夏休み、お盆、冬休みなど、子供が休みの時期や大型連休中には混雑が予想されます。

特に人気のエキシビジョンは、30分から40分ほどの待ち時間が出ることも。オービィ大阪は再入場が可能なので、あまりに混雑がひどい場合はエキスポシティ内で遊んで、空いている時間にまた戻って来るのもオススメです。

オービィ大阪では、月ごとの混雑状況を公式サイトで発表しているので、お出かけの際はチェックしてから足を運びましょう。

混雑状況はコチラからチェック!

オービィ大阪へのアクセス

公共交通機関を利用する

梅田駅から

大阪市営御堂筋線に乗車後、「千里中央駅」で大阪モノレールに乗り換えます。そして「万博記念公園駅」で下車。そこから徒歩約5分です。

  • 所要時間:約35分

大阪空港から

大阪モノレールに乗車後「万博記念公園駅」で下車。そこから徒歩約5分です。

  • 所要時間:約25分

京都駅から

JR東海道山陰本線に乗車後「高槻駅/高槻市駅」で阪急京都本線に乗り換え、そして「南茨木駅」で大阪モノレールに乗り換え「万博記念公園駅」で下車します。そこから徒歩約5分です。

  • 所要時間:約30分

神戸三宮駅から

阪急神戸線に乗車後「十三駅」で阪急京都本線に乗り換え、そして「南茨木駅」で大阪モノレールに乗り換え「万博記念公園駅」で下車します。そこから徒歩約5分です。

  • 所要時間:約50分

車を利用する

  • 名神高速道路・近畿自動車道「吹田」出口から約2分
  • 中国自動車道「中国吹田」出口から約3分

駐車場

駐車場はエキスポシティの駐車場を利用しましょう。種類はA・B・C、そして地下の4つがあります。料金は、オービィ大阪を利用した場合平日・土日祝日に関わらず2時間無料。その他、オフィシャルショップやレストラン・カフェを利用すると平日最大7時間、土日祝日最大5時間無料となります。

  • 料金:2時間無料

オービィ大阪の所要時間

オービィ大阪で遊ぶ際気になるのが、全体を回るための所要時間。オービィ大阪は、待ち時間を除きじっくり回ると2時間から2時間半ほど必要です。シアターの上映時間に応じても変わるので、気になる演目は事前にチェックしておきたいですね。

ページTOPへ

「大阪」周辺の関連記事

このページのTOPへ