那須サファリパークと那須どうぶつ王国をめぐろう!動物たちと過ごす欲張りな休日プラン

  • PR
  • 2898 |

栃木県・那須町は、都心からも車で2時間ほどでアクセスできる日本有数のリゾート地です。辺りは豊かな自然と様々な観光スポットであふれています。今回は、動物好きには外せない2大スポット「那須サファリパーク」と「那須どうぶつ王国」を一気に楽しむ、とっておきの欲張りプランをご紹介!ぜひ、お出かけの参考にしてみてくださいね。

那須どうぶつ王国&那須サファリパークのお得なセット券はコチラ!

那須を楽しむなら外せない!動物たちと触れ合えるスポット

すべてがワイルド!那須サファリパーク

野生動物の迫力を肌で感じるなら、那須サファリパークがオススメです。園内には、ホワイトライオン、トラ、キリン、カバ、サイをはじめ約70種700頭羽の世界の野生動物が!

動物たちが野生に近い姿で暮らすサファリを探検する、サファリゾーンは必見です。餌をあげたり、触れ合ったり…いつもの動物園では見られない一面が発見できるかもしれません。

愛らしい動物たちがいっぱい!那須どうぶつ王国

動物といえば、那須どうぶつ王国も外せません。王国内には、アルパカや馬、カンガルーに羊など、可愛らしい動物たちがたくさんいます。何と言っても魅力なのは、動物たちとの距離が近いこと。

頭の上すれすれを飛行するバードショーや、まるでジャングルの中を探検しているかのような熱帯の森で、ワクワクの滞在を満喫しましょう。

都心からわずか2時間。高原のリゾート地に到着

2つの施設があるのは、栃木県の那須町。都心からは車で約2時間ほどの場所です。新幹線も通っており、那須どうぶつ王国は駅から施設までの無料送迎もあります。(予約制)

気軽に行けるので、日帰りのお出かけにもぴったり!車の中から会話が弾みます。それでは、「那須サファリパーク」と「那須どうぶつ王国」を欲張りに楽しむ方法をご紹介します。

那須サファリパークを楽しもう!

まず到着したのは「那須サファリパーク」。約70種類700頭羽の動物たちが、野生に近い姿で暮らしています。ライオンやトラなどの肉食動物や、キリンやシカなどの草食動物が、まるでサバンナにいるかのように活き活きと暮らしています。

9:00 ライオンバスでサバンナへ出発!

「那須サファリパーク」で人気なのは、なんといってもライオンバス。サファリゾーンで暮らす動物たちをありのままの姿で見れる、大迫力のアトラクションです。

バスはおおよそ20~30分間隔で運行されて、予約は不要。夏になると満席になり次第の運行と本数が多いので、希望すればほぼ全員が乗車できるんだそう。混雑時にはライオンバスに乗車が困難なパークも多い中、これは嬉しいポイントです。

バスの窓は金網になっており、そこから草食動物に餌をあげられます。餌は1袋1000円で、入場ゲートで購入可能。バスの中でも販売されています。餌の中身は、草団子とビスケット。キッズも興味津々です。

ドキドキしながら、いざ出発!

車中で流れるアナウンスは、運転手さんのオリジナル。人によってシナリオが違うので、何度乗っても楽しめますね。

ライオンもこんな近くに!柵越しとはいえ、迫力があります。

こちらはスヤスヤお昼寝中…

肉食動物に餌やりはできませんが、活き活きとした姿を間近でみれるので、大興奮間違いなしです。

お次はキリンのエリアにやってきました。ここからは自由に餌やりOK。

動物たちはバスの金網にくっついて、餌をおねだりしてきます。

シカやラマのエリアへ。バスに並走して追いかけてきます。コミカルな行動に、バスの中は大盛り上がり。

ちょっとすすんだところで、バスは停車。この停車位置も動物たちの様子を見て、その時々で変えているんだそう。

さあ、餌やりタイムです。ビスケットを窓から見せると、一生懸命に首をのばしてくる姿が可愛い!

外を見ると、餌を積んだトラックがものすごいことに。大人気です。

おっとりした水牛や…

クジャクの姿もありました。カメラを向けたら、羽を広げてしっかりポーズ!バスの中は自由に写真撮影もOKなので、ベストショットを狙いましょう。

餌がなくても充分に楽しめますが、ダイレクトに触れ合える餌やりはライオンバスの醍醐味。ぜひ挑戦してみてください。

10:00 サファリウォークで動物たちに大接近

ライオンバスで走ったサファリゾーンをもっと楽しむなら、サファリウォークにも行ってみましょう。車では見れない部分までじっくり観察できます。

入り口を入ると、まずはキリンがお出迎え。こちらはマサイくん。サファリパークの人気者です。

キリンの餌やり用に、ニンジンも1カップ500円で販売されています。

長い下でしゅるりとニンジンをつかみます。

サイやラクダなど、なかなか至近距離では会えない動物たちも、ワイルドに生活しています。

ちょっと休憩。ベンチでゆったり

パークの真ん中には売店やベンチがあるので、ちょっと休憩するのにピッタリです。

持って来たオヤツを食べたり、売店のソフトクリームを食べたり。しっかり食べたい場合はお隣のレストランで食事もできます。

11:00 驚きのふれあい体験。サイにタッチ

那須サファリパークならではのワイルドな体験が「サイにタッチ」です。見るからにずっしりとしたサイの体重は、なんと約2トン。名前は「サイくん」といいます。

柵に手がはさまれないよう、まっすぐ前からサイにタッチします。サイは触られるのが大好き。ゴツゴツした不思議な感触です。優しい表情にほっこりします。

トラに餌やり

さらにワイルドな体験も!「トラに餌やり」では、飼育スペースにいるトラに生肉を餌付けします。重々しいドアの奥には、大きなトラが待ち構えていました。金属の棒を使って、餌をあげます。

一瞬にして生肉をペロリと食べてしまいました。食べ終わった後に前足で口をふく仕草がなんとも可愛いく、意外な一面を発見です。こちらは午後の開催なので、スケジュールをみてチャレンジしたいですね。

11:30 ヤギにウサギにアルパカに…ふれあい広場

那須サファリパークには、小動物もいます。

ウサギやヤギ、カピバラにラマなど、おなじみの動物たちが大集合。こちらも餌やりOKなので、ついついあげたくなってしまいますね。

動物たちと存分に触れ合って大満足。那須サファリパークを後にします。

那須どうぶつ王国&那須サファリパークのお得なセット券はコチラ!

那須どうぶつ王国を楽しむ

お次は、那須どうぶつ王国へ。那須サファリパークから車で30分ほどなので、気軽にアクセスできます。那須塩原駅からは送迎バスもでているので、電車の場合はこちらも利用しましょう。

12:30 ヤマネコテラスで絶景ランチを堪能

そろそろお腹が空く時間です。ヤマネコテラスには、動物をモチーフにした可愛らしいメニューがたくさんあり、キッズも大喜び。ツシマヤマネコの保護を目的とした「ヤマネコ米」を使ったものや、県内でとれた食材を使ったものなど、ここでしか食べられないメニューが味わえます。

レストランからの眺めはまさに絶景。広々とした王国の風景を見下ろしながら、美味しくゴハンをいただきましょう。

おすすめメニューをチェック

ヤマネコランチ

ヤマネコの顔をしたパンが可愛い!ウインナーにお肉、サラダなど好きなものを、パンに挟んで食べられます。

カピバランチ

お湯の中に浸かっているカピバラさんに癒されます。オムライスはボリューム満点で、可愛いのにしっかりとお腹が満たされますね。

トチブー鉄板焼き

栃木豚とヤマネコ米を使った、こだわりの一品です。鉄板でジューシーに焼き上がったお肉は、柔らかくクセがないので食べやすい!ガッツリ食べたいときにはイチオシです。

13:30 広い敷地もなんのその!ワンニャンバスでラクラク移動

那須どうぶつ王国の敷地はとても広々。王国タウンから王国ファームへの移動には、ワンニャンバスを使うと便利です。乗車時間は約5分ほど。

ネコ、イヌ、カピバラなどをモチーフにしたバスがあります。ネコはねこふんじゃったのメロディーを流しながらニャンニャンと鳴き、イヌはワンワンと鳴きながら走ります。これには子どもたちも大喜び!

もちろん徒歩でも大丈夫。お散歩しながらの移動も楽しめますよ。リフトやトラクターもあるので、お好みに合わせて選びましょう。

14:00 馬やラクダに乗ってみよう

せっかくなので、ひき馬にも乗ってみましょう!こちらは4歳未満でも保護者が同乗すれば利用できるので、小さい子どもでも楽しめます。

はじめての体験にちょっと怖がっていたものの、すぐにニコニコです。

写真撮影ができるように途中とまってくれるので、ベストショットをお忘れなく。

ラクダに乗る「ラクダライド」も人気です。国内でラクダに乗れるのは、那須どうぶつ王国を入れても3カ所だけ。貴重な体験ですね。

14:30 頭の上を鷲がかすめる!?大迫力のバードショー

那須どうぶつ王国で一番の目玉といえば、バードショー。巨大なワシやミミズク、ハヤブサなどの猛禽類が、頭上すれすれに飛びまわります。まずは、飼育員さんが大きな鳥を手に乗せて登場。これからどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか。

大きなミミズクも、こんな近くに迫ってきます。

すごいスピードで、近づいてきました。「ぶつかるっ!」思わず目をつむります。

これは大迫力!あまりの驚きに、笑いがとまりません。

出演する鳥の種類はそのときによって変わるので、何回見ても新しい驚きがありそう。那須どうぶつ王国を訪れたら、ぜひ体験したいですね。

15:30 熱帯の森で鳥たちの楽園を探検しよう

20周年を記念して作られた「熱帯の森」は、動物達の楽園です。中にはいるといろとりどりの鳥や猿が迎えてくれます。

植物もなんだかトロピカル!どうぶつ王国の中と雰囲気は一転、まるで異国の地に来たかのようです。

上をみあげるとコウモリまで。昼間はこんな感じで寝ているんですね。

大人気のオウムの「ライラちゃん」。話しかけると元気にお返事をしてくれます。

ナマケモノも発見!やはりまったく動きません…

コモンマーモセットも顔を出してくれました。いたるところで発見があるので、じっくり探検してみてはいかがでしょうか。

16:00 カピバラたちと触れ合おう!可愛い赤ちゃんも見逃せない

大人気のカピバラも、柵の中でたっぷり触れ合えるのが魅力的。おや、気持ちよさそうに行水しています。

餌のはっぱをあげると、豪快にほおばります。ムシャムシャと食べる口元がキュート!

那須どうぶつ王国では、2017年の春に9頭のカピバラの赤ちゃんが産まれました。可愛い時期まっさかりなので、ぜひ会いに行きたいですね。

 他にもたくさんの動物たちに会える!触れ合える!

那須どうぶつ王国には、他にも色々な動物たちが暮らしています。

ほわほわのフォルムがたまらない、アルパカに…

どっしり構えた姿がコミカルなカンガルーなど、まだまだ気になる動物たちがたくさん!

たっぷり食べてたっぷり遊んで、こちらでも大満足。まだまだ遊び足りない気持ちもありますが、そろそろ帰路につきます。今日の楽しかった思い出を胸に記念撮影!はい、ポーズ!

「那須サファリパーク」と「那須どうぶつ王国」には、ワクワクがいっぱいです。動物たちと触れ合えば、大人も子どももみんなが笑顔になれるはず。今度のお休みに、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

那須どうぶつ王国&那須サファリパークのお得なセット券はコチラ!

もっと楽しみたいならココ!那須とりっくあーとぴあ

那須には他にも楽しい施設が盛りだくさん!日本最大の規模を誇るトリックアート美術館・那須とりっくあーとぴあもオススメです。

館内には摩訶不思議なアートが並んでいて、自分も作品の一部になって楽しめます。ドキドキの体験に、大人も子どもも夢中になるはず。こちらも是非、チェックしてみてくださいね!

那須とりっくあーとぴあ 目の錯覚を利用した不思議な美術館へ行こう!

https://asoview-trip.com/article/11781/

那須どうぶつ王国&那須サファリパークの割引・クーポン情報

那須どうぶつ王国と那須サファリパークでは、2施設の入場料金がセットになった割引電子チケットが販売されています。電子チケットはネットでの事前購入となるので、入場する際はスマホを提示するだけととてもスムーズ。せっかく2施設を訪れるなら、お得に楽しみましょう!

施設の基本情報

那須サファリパーク

基本料金 ※【】内は団体料金(15名以上)

  • 大人(中学生以上):2,800円【2,520円】
  • 小人(3歳~小学生):1,900円【1,710円】

利用方法により下記の金額を基本料金に加算

  • マイカー:GPS音声ガイド代500円
  • レンタカー:車両代2,000円〜
  • ライオンバス:大人1,100円・小人600円

営業時間

2017年3月1日〜11月30日

  • 平日:8:30~17:00(入園受付16:30)
  • 土・日・祝日:8:00~17:00(入園受付16:30)

2017年4月29日〜5月6日、7月15日〜8月31日

  • 8:00〜17:30(入園受付17:00)

2017年12月1日〜2018年2月28日

  • 8:30〜16:30(入園受付16:00)

アクセス

車を利用する

  • 東北自動車道「那須IC」から那須街道経由で約15分

公共交通機関を利用する

  • JR東北新幹線「那須塩原駅」でJR東北本線に乗り換え「黒磯駅」で下車。東野交通バス「那須ロープウェイ・那須湯本」方面バスに乗車し「那須サファリパーク入口」バス停下車。そこから徒歩約5分。

バスの時刻表はコチラ

那須どうぶつ王国

料金

入国料(2017年3月11日~12月3日まで)

  • 王国パスポート大人(中学生以上):2,000円
  • 王国パスポートこども(3歳~小学生):1,000円

アフタヌーン料金(14:00以降の入国料金・2017年3月11日~12月3日まで)

  • 大人(中学生以上):1,500円
  • こども(3歳~小学生):700円

BBQ食べ放題と入国セットプラン (2017年3月11日~12月3日まで)

  • 大人(中学生以上):3,500円
  • こども(小学生):2,000円
  • 幼児(3歳~未就学児):1,300円

冬季入国料 (2016年12月5日~2017年3月10日、2017年12月4日~2018年3月中旬)

  • 王国パスポート大人(中学生以上):1,200円
  • 王国パスポートこども(3歳~小学生):700円

営業時間

時期によって変わるので、詳しくは公式HPをチェックしてください。

営業時間はコチラ

アクセス

車を利用する

  • 東北自動車道「那須高原SA」の「ETC専用」出入り口から約15分
  • 東北自動車道「那須IC」から約30分

公共交通機関を利用する

  • JR東北新幹線「那須塩原駅」からシャトルバスで約70分

シャトルバスの時刻表はコチラ

ページTOPへ

このページのTOPへ