asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

初心者でも楽しめる野球観戦!埼玉西武ライオンズの本拠地で超エンジョイしてきた

WRITER:藤井 みさ
SHARE THIS ARTICLE

野球を見に行ってみたいけど、応援歌もわからないしなんとなくハードルが高いから行けないな…なんて思ったりしていませんか?この記事では、「埼玉西武ライオンズと楽しむ!野球場へ行こう!」と題して、野球の魅力、野球場の魅力をお伝えします。第1回の今回は、初心者が実際に野球場でエンジョイしてきたレポートをお届けします。

駅を降りたときからワクワク開始!

改札は広々。たくさんの人が行き交います

今回やってきたのは、埼玉西武ライオンズの本拠地、「メットライフドーム」。西武狭山線「西武球場前駅」を出てすぐです。改札には「HOME OF LIONS」の表示!駅にも選手の写真や旗があり、気持ちが盛り上がってきます。

ドーム前、屋台の手前が撮影スポット!

駅を降りるとすぐドームが見えます。この日はユニフォームを貸していただいたので、早速着てみます!着るとテンションアップ!気持ちが盛り上がってきます。ドームが見える場所で1枚記念写真を撮影。今日は観戦初心者の遠藤ちゃん、ラッセル親子の3人と編集部員藤井の4人で観戦します。

早速イケメンに遭遇!

ジャスティンさんは気さくに話しかけてくれます

ドーム前で早速イケメンに遭遇!試合前や試合中などに球場内外をアナウンスで盛り上げる「スタジアムMC」のジャスティンさんです。一緒に写真を撮って!といったら気さくに応じてくれました。

ジャスティンさんのイケメンぶりにドキドキ!

4歳のえなもジャスティンさんのイケメンぶりに照れ照れ!ジャスティンさんは試合中にも球場に登場するので、注目してみてください。

屋台がズラリ!いい匂いがそこかしこに

富士宮焼きそばやクレープ、かき氷などなんでもあります

球場前にはフード売店がズラリ!お肉や焼きそば、スイーツなどよりどりみどりです。う~ん食欲が刺激されますね。でも球場内にもたくさんグルメがあるとのことで、今回はぐっとこらえてみました。

試合前からお楽しみがいっぱい

ドーム前の広場で体を動かそう!

試合前から大人気のファンゾーン

ドームを出て右側、西武第二球場の方向に進んだ広場ではイベントが開催されています。平日は試合開始2時間前、土日祝日は試合開始3時間前から試合開始までやっているそう。こういった施設は子ども向けのものが多いですが、「トスバッティングチャレンジ」「スピードガンチャレンジ」は大人も参加できます。

ピッチャーをイメージして投球!

スピードガンチャレンジは、普段なかなかできないもの。ボールを投げてみると、自分の球の遅さにガッカリ…。と同時に、プロのピッチャーはなんで150km/hもの速さでボールを投げられるんだろう!?と驚きます。やっぱりプロってすごい。

中で思いっきりジャンプしてパワーを発散!

空気が入ったふわふわのアトラクションは、子ども専用です。試合前から大興奮!楽しそうでうらやましくなってしまいます。

マスコットの意外な一面がわかる!?ステージイベント

マスコット登場!お姉さんが自由なマスコットに振り回されています

ドーム前にはステージが設置され、試合前にステージイベントが開催されています。ちょうどマスコットショーが始まったので、見ていくことにしました。

決めポーズいただきました!

ライオンズのマスコット、レオ君とライナちゃん。そしてこの日はオリックス・バファローズとの対戦だったので、オリックスのマスコットのバファローブル君、バファローベルちゃんも参戦です。

やたらと絵がうまいレオくん

2つのチームに分かれてまずはお絵かき対決。「夏の食べ物といえば?」というテーマで、2人の絵が合えば勝ち!ということなのですが…ライナちゃんはスイカ、レオくんは…バーベキューでしょうか?

女子は仲良くスイカを描いています

マスコットたちの意外な一面がわかるかもしれない!?ステージイベント。時間があったらぜひ見ていくことをおすすめします!ちなみに熱狂的なファンの方もいらっしゃいましたよ。

球場に入ろう!広さに思わず感激

広いグラウンド!無条件に感激の声が出てしまいます

ゲートでチケットを見せて球場に入ると、「わあ!」目の前に広がるグラウンドに、思わず感激の声が出てしまいます。野球場って広い!音楽も流れていて、テンションがどんどん上がってきます。

このボードかっこいい!ファンの方はお気に入りの選手とくっついて撮っていました

今日出場する選手の写真を掲示したボードも。かっこいい!思わず1枚記念写真をパチリ。インスタにアップです!

写真映えするポイントがいっぱいあります

チケットには選手の写真がプリントされていて、これも取っておきたくなります。この選手は試合ごとに変わるそう。この日は侍ジャパンにも選ばれた実力派、秋山選手がプリントされていました。

気になるグルメを探索

球場内にはグルメのお店がズラリ!なんと、80店舗・1,000種類以上ものグルメがあるそうです。これは何を食べるか迷ってしまいますね。自分お気に入りのグルメを見つけるのも楽しみの一つ。早速探検してみることにしました。

レンガづくりのおしゃれな店構え、エルズクラフト。

まず行ってみたのは内野席のバックネット近くにある「L's CRAFT(エルズクラフト)」。アメリカナンバー1のクラフトビール「BLUE MOON」と石窯ピザのお店です。ビールを頼んで、待つこと5分ほど。焼き立てフワフワのピザが登場です!

焼き立てピザ、めちゃくちゃ美味しかったです!ぜひ食べてみてください

ビールとピザの相性は最高!このクオリティで1枚1,100円~1,300円とは、かなり満足度が高いです。

選手は等身大とのこと。人によって全然身長が違うんですね!

続いて訪れたのはいろいろなフードを販売している「L's Diner(エルズダイナー)」。選手の等身大のパネルが貼ってあり、ここも記念撮影スポットです。

うまく撮れるかな?

お気に入りの選手と自撮りも!

湯葉としらすの明太子クリームパスタ、これは美味しい!

ここでは「選手プロデュースメニュー」をオーダーしてみました。こちらの「湯葉としらすの明太子クリームパスタ」は、足が速く、イケメンとしても人気がある金子選手プロデュースです。食べごたえもあって美味しい!

ガーリック風味の肉がご飯とベストマッチ!

何か肉っぽいものが食べたいな…と思い、こちらは球場内のワゴンで「メヒアのパワープレート」を買ってみました。メヒア選手プロデュース、ボリュームたっぷりの一皿です。

ステッカーのデザインはランダムに変わるそう。

選手のメニューをオーダーすると、ステッカーが一緒にもらえます。ちょっと得した気分!

こんなところで急須に入ったお茶を見るとは!

もう一つ球団の方におすすめされたのが、狭山茶漬け。球場のある狭山の名産、狭山茶を使った一品です。オーダーするとなんと1杯ごとに急須でお茶を淹れてくれます。

お茶漬けはヘルシーで満足感たっぷり!

サラサラと食べれて美味しい!お茶漬けって実は久しぶりかも。手前が鮭茶漬け、奥が夏限定の冷やし茶漬けです。冷やし茶漬けってどうなの?と思いましたが、キュウリ、鶏、漬物の塩気がマッチしてこれはいける!暑い日にはぴったりなので、ぜひ試してみてください。

試合開始!フラッグで応援しよう

球場ビールって最高!

そうこうしているうちに、そろそろ試合開始の時間。この日の試合時間は14時からでした。2時間前に来たのに時間があっという間です!

応援している人のグッズを持っている人もたくさんいます

野球はその球場を本拠地にしているチームが後攻というルールです。なので、試合開始とともにライオンズの選手たちはまず守備につきます。音楽とともにグラウンドに飛び出してくる選手たち。機敏な動きに目を奪われます。

力強いフォーム!150km/hのボールは見ていてすごい!と声が上がります

基本的に自分のチームが守りのときは、激しく応援はしたりしません。この日の先発は十亀(とがめ)投手。実際に見るボールの速さには、思わず「すごい!」と声が出てしまいます。

ライオンズの応援必須アイテム、フラッグを振ります!

いよいよライオンズの攻撃開始です。外野席の応援団がトランペットやドラムで応援をリードします。応援歌がわからなくてもOK!ライオンズの応援アイテム、フラッグを振ってみんなで一体となって応援します。生で聞く応援団の演奏や外野席からの声援はすごい迫力です!

周りの人の雰囲気に合わせて応援すれば大丈夫!

応援歌がわからなくても大丈夫。リズムに合わせて手を叩いたり、ビジョンに写っている選手の名前を確認して応援しましょう。

グッズショップやチケット売り場などに置いてあります

ちなみに球場内にはこの「シーズンスケジュール」と書かれた手のひらサイズのリーフレットがあります。見つけたらゲットしましょう!

女子ならどの選手がイケメン?なんて話題でも盛り上がりますね!

試合日程が書いてあるこちらですが、開くと選手の写真がズラリ。選手をチェックして、お気に入りの人を見つけてみるのも楽しいですよ。

おやつはライオンズ焼きで

獅子の顔…わかるかな?

試合中、ちょっと甘いものが食べたくなってきたときにおすすめなのが「ライオンズ焼き」。たい焼きならぬライオンズ焼きは、獅子の顔がモチーフになっています。

大人から子どもまで大満足です!

中身はあんこ、クリーム、対戦相手限定のものの3種類。対戦相手によって中身が変わるのは面白いですね!1つ150円と手軽なので、さくっと食べたいときにもぴったりです。試合が進んでくると行列が増えてくるので、早めに買ったほうがいいかもしれません。

ラッキーセブンには風船を飛ばそう!

バルーンは球場内の売り子さんからも買えます

野球では7回の攻撃は「ラッキーセブン」と呼ばれます。ここでさらに攻撃の勢いを強めていきたいところ!応援歌を歌って、「ビクトリーバルーン」と呼ばれる風船を飛ばします。ちなみにこの時流れる応援歌「吠えろライオンズ」は、ビジョンに歌詞が出てくるので一緒に歌ってみましょう。

バルーンを飛ばした瞬間の写真も撮りたい!

球場全体からバルーンが上がる様子は大迫力!

中村選手のホームランは豪快!思わず興奮します

思いが通じたのか、中村選手がホームラン!打った瞬間スタンドに吸い込まれていく打球に盛り上がります。

試合後、勝利のハイタッチをするオリックスの選手たち

しかし一歩及ばずこの日は敗戦…残念です!

試合後にもお楽しみ!グラウンドに降りてみよう

試合には負けてしまいましたが、試合後にも楽しめるのがメットライフドーム。なんと、さっきまで選手がプレーしていたグラウンドに降りることができます。当日のチケットを持っていれば、誰でもグラウンドに入れるという太っ腹!

人工芝はふかふかでとっても気持ちいいです

グラウンド内では写真を撮ったり、走ったり、寝転がったりと自由に過ごせます。

日によってイベントが開催される日もあります

実際にグラウンドに立ってみると、選手ってこんなに広い空間を守っているのか!と驚きます。プロ野球選手の運動能力ってすごい…

このボードはぜひ写真を撮っておきたい!

こんなボードも設置されています。今日の記念に1枚撮影。ハッシュタグ「#seibulions」か「#埼玉西武ライオンズ」をつけて投稿すると、試合中に写真が紹介されることもあるんだとか。

楽しかった!また来たい!

1日たっぷりエンジョイして、時間があっという間でした。

野球はあんまりわからない…という人も、一度実際に生で見てみるとその面白さに気づけるはずです。ぜひ一度球場に遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

取材協力:埼玉西武ライオンズ