asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

都心から90分以内!電車で行ける夏フェス4選

WRITER:にしかわまゆ
SHARE THIS ARTICLE

テントを積んで、しっかり装備して、車で数時間……それもフェスの醍醐味ですが、実は気軽に行けるフェスもたくさんあるんです。今回は「都心から電車で90分で行けるフェス」をご紹介。ぜひお出かけの参考にしてみてくださいね。

 

①夏びらき MUSIC FESTIVAL 2017 所沢(2017年開催終了)

夏びらき MUSIC FESTIVAL 2017

 所沢・福岡・大阪の全国3箇所で行われる「夏びらき MUSIC FESTIVAL 2017」。関東では埼玉県所沢市で開催されます。公園の中が会場なので、子どもから大人までのんびり楽しめるのも魅力的。年々豪華になる出演アーティストに加え、ワークショップやキッズエリアの充実が嬉しいフェスです。

会場は埼玉・所沢航空記念公園

JR渋谷駅からのルート(約65分)

 JR埼京線・山手線または東京メトロ副都心線に乗車し、「池袋駅」で降車。そこから西武池袋線に乗車し、「所沢駅」で西武新宿線に乗り換えます。「航空公園駅」で降車し、駅からは徒歩すぐで到着します。

広い公園で思い思いに過ごそう

 会場となる「所沢航空記念公園」はとても広々。園内には池や川もあり、テニスコートや野球場などの施設も充実しています。芝生の広場や木陰もたくさんあるので、休憩するのもぴったりです。公園に来るような気軽な気持ちで、フェスに参加してみては。

保育園がプロデュースする充実のキッズエリア

充実のキッズエリア

 夏びらきフェス…といえば、充実したキッズエリアが目玉のひとつ。プロデュースするのは、サマーソニックやグリーンルームフェスティバルなど数々の有名フェスでキッズエリアを運営する「SMILE KIDS GROUP」です。「子どもがいるからこそ、フェスに行こう」そんな素敵なコンセプトを掲げる「夏びらき MUSIC FESTIVAL 2017」。いつもと違った環境で過ごす一日は、貴重な体験になること間違いありません。

気になるアーティストをチェック

 会場には総勢19組の実力派アーティストが集結します。グルーヴィーな旋律に、曲を知らなくても思わずリズムを刻んでしまいそう。

SOIL&"PIMP"SESSIONS / RHYMESTER / PUSHIM ×韻シスト /S COOBIE DO / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND / ハンバートハンバート / 七尾旅人/ Nulbarich / Nabowa...and more

【開催概要】
夏びらき MUSIC FESTIVAL 2017 所沢
開催日程:2017年7月15日(土)16日(日)17日(祝) 
開催時間:11:00~
会場:埼玉県 所沢航空記念公園野外ステージ
最寄り駅:西武新宿線「航空公園駅」
公式サイト:http://www.natsu-biraki.com/tokorozawa.html

 

②情熱大陸ライブ2017

 葉加瀬太郎さんがイベントアドバイザーを務める音楽イベント「情熱大陸ライブ2017」が開催されるのは、東京・葛西臨海公園 汐風の広場。16年目となる今回は、昨年までの夢の島から葛西臨海公園に会場を移しての開催です。出演するのは大黒摩季、スキマスイッチに平井大など豪華なアーティストがずらり。もちろん葉加瀬太郎さんも出演するので、あの情熱大陸の印象的なバイオリンのフレーズを生で聞けるかもしれませんよ。

会場は東京・葛西臨海公園

JR渋谷駅からのルート(約40分)

東京メトロ半蔵門線に乗車し、「永田町駅」で東京メトロ銀座線に乗り換えます。「新木場駅」で降車し、JR京葉線に乗り換えます。「葛西臨海公園駅」で降車して徒歩約1分で到着です。

稀代のバイオリニストがイベントアドバイザーをする夏フェス

「宇宙兄弟×情熱大陸ライブ」キービジュアル (c)Chuya Koyama/Kodansha

 今年は夢の島から葛西臨海公園に会場を移しての開催。豪華アーティストの出演も決定し、ますます盛り上がりそうです。情熱大陸といえばやはり葉加瀬太郎さん。「今年も夏がやって来ます!思い返せば34歳で始めたこのフェスが16年目ですって!体力的にはあの頃とは違うんだけど、まだまだやりたいことが本当にいっぱいあって、気持ちはあの頃のまま。それ以上か!今年も楽しいフェスにしますよ!」とのコメントも。夏の風物詩「情熱大陸2017」で、盛り上がりましょう!

気になるアーティストをチェック

葉加瀬太郎、F-BLOOD[藤井フミヤ+藤井尚之]、REBECCA、岸谷 香、大黒摩季、KREVA、スキマスイッチ、CHEMISTRY、平井 大、新山詩織、Ryu Matsuyama…and more

【開催情報】
情熱大陸2017
開催日程:2017年8月5日(土)
開催時間:開場11:30/開演13:00/終演19:00
会場:葛西臨海公園 汐風の広場
最寄り駅:JR京葉線「葛西臨海公園駅」
公式サイト:http://www.mbs.jp/jounetsu/live/2017/

 

③WORLD HAPPINESS 2017

 8月6日(日)に東京・葛西臨海公園で開催される「WORLD HAPPINESS 2017」は、初開催から10周年のアニバーサリーイヤー!高橋幸宏×いとうせいこうのWキュレーターで、2017年の開催を迎えます。今年は会場を新木場から葛西臨海公園に移し、さらに大きな規模に進化。盛り上がり必至のイベントです。

会場は東京・葛西臨海公園

JR渋谷駅からのルート(約40分)

東京メトロ半蔵門線に乗車し、「永田町駅」で東京メトロ銀座線に乗り換えます。「新木場駅」で降車し、JR京葉線に乗り換えます。「葛西臨海公園駅」で降車して徒歩約1分で到着です。 

話題のアーティストが勢揃い!誰が聴いても楽しめる

 「WORLD HAPPINESS 2017」の醍醐味といえば、やはり多彩なアーティストのライブを観られるところ。「老若男女、誰もがふらりと来られるようなフェスにしようというところからスタートしました。」とキュレーターの高橋幸宏さんが語るように、様々なジャンルのアーティストが揃います。

 大げさな装備はなくてもOK。レジャーシートを芝生にしいて、音楽に耳を傾けましょう!そこには「HAPPINESS 」な世界が広がっています。

気になるアーティストをチェック

(C)Nulbarich

 高橋幸宏 with 沖山優司 白根賢一 鈴木慶一 高野寛 堀江博久 小山田圭吾 砂原良徳 TOWA TEI ゴンドウトモヒコ LEO今井、いとうせいこう with DUBFORCE guest スチャダラパー、高木完、電気グルーヴ、竹中直人、TOWA TEI、くるり、コトリンゴ、宮内優里、GLIM SPANKY、岡崎体育、ZOMBIE-CHANG、関取花、Nulbarich、みうらじゅん…and more

【開催情報】
10th Anniversary WORLD HAPPINESS 2017
開催日程:2017年8月6日(日)
開催時間:開場11:00/開演12:30/終演19:00
会場:東京・葛西臨海公園 汐風の広場
最寄り駅:JR京葉線「葛西臨海公園駅」
公式サイト:http://www.world-happiness.com/

 

④BAYCAMP2017

 東京近郊のベイエリアを拠点に、ドキドキとロックのみを発信する都市型オールナイト・ロック・イベント"BAYCAMP"。冬と夏の年2回開催され、今年で5周年を迎えます。ロックのジャンルで活動するアーティストを中心に、強力なメンツがラインナップ。都内にいながらもオールナイトで楽しめる野外フェスティバルに大注目です。

会場は神奈川・東扇島東公園

JR渋谷駅からのルート(約80分)

 JR山手線に乗り「品川駅」で降車。そこから京浜急行電鉄に乗車し、京急川崎駅で降車します。川崎駅から送迎バスが出ているので、乗車して現地に到着です。

密集型のステージでとことんライブを楽しめる

 ライブ・ステージは、ぜんぶで3つ。すべてのステージが隣接しているので、移動するのがとてもスムーズです。ロック好きにはたまらない豪華なアーティスト陣をオールナイトで存分に楽しめます。

都会の中に突如現れるパラダイス

 川崎市にある東扇島東公園は、夜になると対岸に工場地帯の夜景がひろがり、幻想的な空間に一変します。都心からほど近い場所に突如現れる非現実的な世界が、フェスの雰囲気を盛り上げますよ。

気になるアーティストをチェック

Awesome City Club、BIGMAMA、The Birthday、cinema staff、cinema staff、Czecho No Republic、DATS、FRONTIER BACKYARD、Have a Nice Day!、Helsinki Lambda Club、HUSKING BEE、KIMONOS、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS+、NakamuraEmi…and more

【開催情報】
BAYCAMP2017
開催日程:2017年9月9日(日)
会場:神奈川県・川崎市東扇島東公園・特設会場
開催時間:開場12:00/開演14:00/終演5:00
最寄り駅:JR川崎駅(そこからバスを利用)
公式サイト:http://baycamp.net/2017/

 

 いかがでしたか?気楽に電車でアクセスできるこれらのイベントは、はじめてのフェスに最適だと思います。ぜひお出かけの参考にしてみて下さい。