asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

夏フェスの概念を覆す!?アーバンスタイルで楽しめるフェス3選

WRITER:にしかわまゆ
SHARE THIS ARTICLE

フェスでもオシャレに楽しみたい!そんな人にピッタリの、アーバンなフェスをご紹介。豪華なVIP席があるものや完全屋内型のフェスなど、「夏フェス」のイメージとはちょっと違ったコンテンツが盛りだくさん。フェス=アウトドアコーデとは限りません!思いっきりオシャレしてお出かけしましょう。

①ULTRA JAPAN 2017

ULTRAとは、毎年3月にアメリカのマイアミで開催される世界最大級の音楽フェスティバルです。マイアミ公演では1年前に発売される早割チケットが数秒で即完売してしまうほどの人気ぶり。今年の開催日は2017年は9月16日・17日・18日の3日間。前回を凌ぐ壮大なスケールで再び帰ってきます。

会場は東京・お台場の特設会場

会場は東京・お台場にある特設会場「TOKYO ODAIBA ULTRA PARK」

会場は東京・お台場にある特設会場「TOKYO ODAIBA ULTRA PARK」。ゆりかもめ・りんかい線の2線を利用できる、アクセス抜群の立地です。足元はすべて舗装されており、歩きやすさ抜群。ステージも密集しているので、長い距離を歩く必要もありません。

参加者の服装は、とにかくファッショナブルで自由。ヒールで参加する人の姿も多くみられます。クラブに行くけどフェスには行かない…という人も、ふだんの夜遊びスタイルで行けるので参加しやすいはず。とにかく終始ハイテンションな「ULTRA JAPAN」で、盛り上がってみてはいかがでしょうか。

VIPチケットで快適に過ごそう

特典つきのVIPチケットも用意されており、快適に過ごしたい方はこちらもオススメ。2016年度の特典は、専用受付でのリストバンド交換、専用レーンでの入場、専用エリアでの鑑賞、専用バー・休憩ラウンジ・トイレの利用の4点でした。2017年の詳細発表も気になりますね。

音楽はEDM!アーティストをチェックしよう

音楽は「EDM」と呼ばれる、「Electronic Dance Music」(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)が中心です。今年は新たにLIVE STAGEができてパワーアップ。では、アーティストの一部をチェックしてみましょう。
 
LIVE HEADLINERS:Empire of the Sun、Pendulum、Porter Robinson
DJ HEADLINERS:Alesso、Carl Cox、The Chainsmokers、Hardwell、Joseph Capriati、Kygo、Sasha & John Digweed、Seth Troxler、Steve Angello、Steve Aoki、Tiësto

【詳細情報】
ULTRA JAPAN 2017
開催日時:
2017年9月16日 (土) 開場10:00 / 開演11:00 / 終演21:00 (予定)
2017年9月17日 (日)   開場10:00 / 開演11:00 / 終演21:00 (予定)
2017年9月18日 (月・祝) 開場10:00 / 開演11:00 / 終演21:00 (予定)
会場:TOKYO ODAIBA ULTRA PARK
(お台場ULTRA JAPAN特設会場 / 江東区青海)
公式HP:http://ultrajapan.jp/

 

②MUSIC CIRCUS'17

この夏も、一つの音楽イベントとしての枠を超えた2日間限りのテーマパークが出現!2014年に誕生し、多くの来場者を熱狂させてきた「MUSIC CIRCUS」。4年目となる今年も、屋外・ビーチというロケーションを最大限に生かしたコンテンツで「誰もが楽しめる」をコンセプトに展開されます。

会場は大阪泉南・樽井サザンビーチ

バカンスムード満点の樽井サザンビーチ

大阪泉南・樽井サザンビーチは、関西でも有数の人気ビーチ。ヤシの木がある砂浜は見晴らしもよく、水平線を一望できます。「日本の夕陽百選」にも選ばれており、サンセットの絶景が堪能できます。関西国際空港の対岸に位置しているため、飛行機の発着する様子も見られるオマケ付き。最高のロケーションで、バカンス気分を満喫しましょう。

都市の中にある会場なので、思いっきりオシャレが楽しめるのも特徴的。クラブに行くかのような服装でダンスを楽しむ姿が、会場のいたるところで見られます。ビーチなので思い切って肌見せをしても違和感がないのも嬉しいですね。

贅沢にフェスを楽しめるソファ席

SVIPやVVIPといった、贅沢な特等席も用意されています。フロアよりも小高く設置されたソファ席でくつろぎながら、絶景のロケーションで優雅にフェスを観賞しましょう。ステージの臨場感を味わいたいときも、前方の専用エリアが確保されているので安心です。

専用ゲートや専用トイレが完備されているのはもちろん、高級シャンパンセットやプールサイドの特等席など、豪華すぎるプランが目白押し。それぞれ10名分の入場料が含まれているので、ぜひ大人数で楽しみたいですね。

音楽はオールミックス!アーティストをチェックしよう

中田ヤスタカ、DAISHI DANCE、YOJI BIOMEHANIKAなど、ダンスミュージック界の大物の出演が決定。吉本ステージには、DJダイノジや8.6秒バズーカーなどが出演し、幅広い客層が楽しめるラインナップとなっています。

YAMATOMAYA、BZMR、DJ CAUJOON、DJ *GROOVY WORKSHOP.、DASH BERLIN、FEDDE LE GRAND、DANNIC、UMMET OZCAN、GARMIANI、YOJI BIOMEHANIKA、中田ヤスタカ、MITOMI TOKOTO、DAISHI DANCE、JAPAROLLHISANORI H…and more

【詳細情報】
MUSIC CIRCUS'17
開催日時:8月26日(土) / 8月27日(日) 開場 10:00 / 開演 11:00 (予定)
会場    大阪 泉南タルイサザンビーチ
主催    MUSIC CIRCUS実行委員会
公式HP:http://music-circus.jp/

 

③サマソニ前夜のオールナイトフェスSONICMANIA

大型夏フェス「SUMMER SONIC(以下、サマソニ)」の前日に開催されるオールナイトフェス「SONIC MANIA」。2016年はアーティストなどの事情により残念ながら開催中止になりましたが、今年は満を持しての復活です。サマソニの前夜祭として参加する人も多く、もはや夏の風物詩となっています。

会場は千葉・幕張メッセ

幕張メッセ

会場となるのは、JR京葉線「海浜幕張駅」が最寄りの幕張メッセ。すべて屋内での開催となるので、クラブ好きの人からも人気を集めています。屋内といえども会場は広く、フェス気分が満喫できますよ。オールナイトフェスということもあり、日焼け対策や雨の対策も必要なし。自分の好きなスタイルで、思いっきり楽しみましょう。

荷物を預ける場所も心配無用。クロークだけでなくロッカーも完備されているので、引き取るときもスムーズです。荷物の量に合わせて、ぜひ活用したいですね。

音楽はダンスミュージック!アーティストをチェックしよう

ダンスミュージックやロックを中心として、さまざまなジャンルの大物アーティストが勢ぞろい。今年も超充実のラインナップです。

KASABIAN、LIAM GALLAGHER、JUSTICE、ORBITAL、電気グルーヴ、SHOBALEADER ONE、D.A.N.、LIDO、Perfume、FORMATION、KANDYTOWN、PANDAS…and more

【詳細情報】
SONICMANIA 2017
開催日時:2017年8月18日(金)開場20:00 / 開演22:00
会場:幕張メッセ
公式HP:http://www.sonicmania.jp/2017/

いかがでしたか?アーバンスタイルなフェスなら、とことんオシャレに楽しめること間違いなし!ぜひお出かけの参考にしてみて下さい。