asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

[PR]

VOTAN(ボウタン)・初島に完成したキッズ・アスレチックの楽しみ方

WRITER:はらだいち
SHARE THIS ARTICLE

「アドベンチャーアイランドVOTAN(ボウタン)」は、この夏、初島に誕生したアスレチックパーク。「無人島に漂着した少年が、不思議なものだらけの世界を冒険する」というストーリーに沿って、原住民の集落跡地や何かを捕えていた檻、巨大なクモの巣、巨大生物、難波船などを模したアスレチックで遊びます。「都心から2時間で行けるリゾートアイランド」として人気の初島の中でも、とりわけ注目のスポットになりそうです。

 

「VOTAN(ボウタン)」体験レポート

一つひとつの遊具にストーリーがあります

 2017年夏、伊豆諸島・初島に子供向けアスレチック施設「VOTAN」がオープンしました。初島のアスレチック施設といえば「SARUTOBI(サルトビ)」が有名で、これを目当てに初島に訪れる人がいるほどの人気ぶりですが、本格的であるがゆえに小学生に満たない年齢の子供達にとってはハードルの高い施設でした。

子供の年齢によって遊び方、感じ方が異なり、何度来ても楽しめそう

 いっぽうVOTANは、未就学児でも力いっぱい遊べる場所。もちろん見守る大人がそばにいる方がベターですが、小学校低学年ぐらいであれば子供たちだけでも大丈夫なのでは?と安心できるほどです。

 

楽しみ方は子供の想像力にお任せ!

全体の地図。冒険家気分がアガります!

 VOTANの楽しみ方は、子供たちの想像力次第。決まったルールはありません。「謎の島に辿り着いた探検家」になりきって、住居を模したアスレチックや、蜘蛛の巣をモチーフにした遊具など、「ここに誰かが住んでいたのでは……?」という冒険心を掻き立てるコンテンツで遊びます。

迷路の途中に「宝」を発見!

 一応スタートとゴールがあり、ストーリーにそって遊具が配置されていますが、それを守る必要は必ずしもありません。子供の好きなように遊ばせてよさそうです。迷ったら、順番にやるようにアドバイスする、ぐらいがちょうどいいのではないでしょうか。

 

目安時間はだいたい1時間ほど

遊具は子供の目線で造られています

 1回1人600円で、時間制限なしですが、だいたい1時間ぐらい遊ぶ人が多いとのことです。ただしこれはもちろん目安。遊び道具がこれだけ豊富だと、一緒に遊ぶ友達がいれば「もう行くよ!」というまで、子供たちは遊び続けるのではないでしょうか。


「次は宝探しをしようよ!」

アジアンガーデンを含む初島リゾートアイランド全体が舞台

 VOTANで遊び続ける子供達(それはそれでいいのですが)を誘導するには、この言葉が利くかもしれません。実はもうひとつ、新しく誕生したお楽しみが初島にはあるのです。「宝探しアドベンチャー in 初島」と名付けられたこちらは、島内を散策しながら、暗号だらけの宝の地図に記された7つの謎を解き、どこかに隠された海賊の宝を探し出す謎解きゲームです。

 

よく考えたら、何もレポートできない!!

 ガッチリ体験取材をしたのですが、よく考えたらすべてがネタバレに通じてしまうので、ほぼ何もレポートできません……。はっきりお伝えできるのは、「小学校低学年+親できっと2時間ぐらいかかる」、「最後は大人が本気になる」ということぐらい。謎解きゲームが初めての人でも楽しめるぐらいのレベルでありながら、謎が解けた時の快感をしっかり感じられるクオリティです。対象年齢は3歳以上で、文字が読めなくてもある程度は遊べるものの、平仮名だけでも読めると楽しみがさらに広がるかと思います。

 

いつ、ランチを食べる?

アジアンガーデンで、ここはバリ!?と錯覚するような素敵ランチをいただきます

 日帰りを想定して考えてみましょう。「初島にフェリーで移動→まずVOTAN→次に宝探し→フェリーで帰る」という最短行程を想定した場合、昼食のタイミングはVOTAN後、宝探し前(あるいは宝探しの途中)がいいでしょう。なぜなら宝探しには制限時間がないからです。謎に向き合ってある程度じっくり考える必要もあるので、ランチタイムをその時間に活用してはいかがでしょうか。もちろん、ランチは迷わず「初島リゾートアイランド」内の「アジアンガーデン」。なぜなら宝探しはこのエリアの中で行われるからです。


初島へのアクセスは?

 まずは熱海駅を目指します。次に向かうべきは熱海港で、熱海駅前バス乗り場(7番)から道が空いていれば15分ぐらいで到着します(混んでいても30分ぐらい)。入って左手にある窓口に並んでチケットを購入し、海側の出口へ。フェリーに乗り込んだら30分弱で初島の港に到着します。東京から初島までは新幹線を使って2時間ほど。時間に余裕がある人は在来線を利用すれば、往復の交通費がグッと抑えられます。

フェリーは片道2600円。お得なクーポンもあります
ここでフェリーチケットを確認します
初島が見えてきました!約30分の航海です


基本情報

 

VOTAN入口。向かって左手に「SARUTOBI」があります

施設詳細
【アドベンチャーアイランドVOTAN(ボウタン)】
・住所:静岡県熱海市初島 初島アイランドリゾート内
・電話:0557-67-1462(アクティビティ受付)
・料金:600円 ※大人、子供(3歳~)一律
・営業時間:10:00~17:00 (最終受付 16:00)※GWと夏季は9:00~
・定休日:木曜日(年末年始・GW・夏休み以外)
・レンタル:シューズ=子供用(ソックス付)1セット300円、パンツ=子供用1セット300円

【宝探しアドベンチャー in 初島】
・住所:静岡県熱海市初島 初島アイランドリゾート内
・電話:0557-67-1462(アクティビティ受付)
・料金:600円 ※大人、子供(3歳~)一律 ※R-Asia入園料(大人950円、子供550円)別途
・営業時間 9:00~16:00
・定休日:木曜日(年末年始・GW・夏休み以外)

(写真=銭田豊裕/OWL)