asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

東京にある大自然、「奥多摩」のあそび方。

WRITER:asoview!編集部
SHARE THIS ARTICLE

東京でおすすめのアソビューをカテゴリー&シチュエーション別にご紹介! 東京の秘境・奥多摩で体験できるアウトドアアクティビティを4つレコメンドします。

東京で大冒険!
スリル満点のキャニオニング

4メートルの高さからダイブ!

 身一つで渓谷を下る大冒険、キャニオニング。多摩川の源流が流れている奥多摩は、キャニオニングに最適な地形がそろっています。目玉は高さ17メートルの断崖絶壁!ロープを使って自分の足で降りていきます。コース上には天然のウォータースライダーも。びしょ濡れになって遊ぶ、忘れられない自然体験が待っています。

 経験を積んだガイドがしっかりサポートしてくれるので、初心者でも安心して楽しめます。

主催:スプラッシュ東京・奥多摩
集合場所:スプラッシュ東京・奥多摩 東京都西多摩郡奥多摩町小丹波803-3
料金(税込):8000円〜

このプランの詳細を見る


川と一体になる!
激流をすすむリバーボード

川をダイレクトに感じられるスリルがたまらない!

 海で使うものよりも浮力の大きな特製ボディボードに乗り、川を下るリバーボード。目線が水面スレスレなので、体感速度がとても速く感じられてスリル満点です。ちょっと危なそうに思えるかもしれませんが、少人数で行うツアーなのでガイドの目が行き届いて安心。

 ベースはJR青梅線の御嶽駅から徒歩2分の場所にあり、アクセスが便利なのも魅力です。爽快感たっぷり、日頃のストレスも吹き飛んでしまいます。
 

主催:リバーボードクラブ
集合場所:リバーボードクラブ 東京都青梅市御岳本町300-1地下1階
料金(税込):8000円〜

このプランの詳細を見る


2人乗りボート「ダッキー」で
ダイナミックに川下り!

急流を漕ぎ進み、時には川に落下することも!

  「インストラクターに頼らず、自分で川を漕ぎ進めてみたい」と思っている人にぜひおすすめしたいのが、2人ペアの細いボート「ダッキー」での川下り。ラフティングに比べて、水の力をよりダイナミックに感じられるドキドキの体験です。

 ダッキーは空気でふくらませるタイプのボートなので、しっかり衝撃を吸収してくれます。小学4年生から体験可能なので、親子での冒険にもぴったり。

主催:多摩川ラフティングwinds(ウィンズ)
集合場所:多摩川ラフティングwinds 東京都青梅市柚木町2-411-1
料金(税込):5900円〜

このプランの詳細を見る


ワイワイ!の代表格
熱狂しがちなラフティング。

ボートが豪快に揺れる!思わず笑顔がこぼれます

 川の定番アクティビティ、ラフティング! 最大6人が同じボートに乗れるので、仲間や家族との休日の遊びにぴったりの体験です。ゴツゴツした岩が多く、複雑な流れの中を力を合わせて操縦していきましょう!

 雪解け水によって水量が変わる川もありますが、多摩川の水量は年間通してほぼ一定なので、いつ行ってもエキサイティングに楽しめます。

主催:フォレスト&ウォーター奥多摩ベース
集合場所:フォレスト&ウォーター奥多摩ベース 東京都青梅市和田町2丁目597
料金(税込):5800円〜

このプランの詳細を見る

東京にいながらにして、非日常を味わえるアクティビティ。忘れられない思い出ができること間違いなしです!友達と、家族と、東京の冒険に出かけてみませんか?