asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

京都の和菓子、自分でつくれる4つのプラン。

WRITER:asoview!編集部
SHARE THIS ARTICLE

京都らしいお菓子といえば、やっぱり和菓子。観光の合間のひといきや、お土産など、京都にいると和菓子が身近に感じます。次の京都旅行では、和菓子を買うだけではなく、自分でつくってみてはいかがでしょうか? おすすめの体験をご紹介します。

職人さんと一緒に、本格的な生菓子づくりを。

甘春堂

美しい和菓子。これも自分でつくれます

 江戸時代後期から続く老舗和菓子店で、和菓子作りを体験できるプランです。作れるのは、実際にお店で販売している京菓子と同じもの。上生菓子3個と干菓子1個をつくれるこのプランは、細かい作業もあります。和菓子作りはほとんどの人がはじめて。職人が丁寧に教えてくれるので、びっくりするぐらい美しい和菓子をつくれます。出来上がった和菓子は、お抹茶と一緒にいただきます。自分で作った和菓子は、格別の美味しさ。奥深い和菓子の世界に触れられる時間です。

主催:甘春堂 東店
集合場所:甘春堂 東店 京都府京都市東山区茶屋町512-2
料金(税込):2160円〜

東山(七条駅付近)で体験する

主催:甘春堂 嵯峨野店
集合場所:甘春堂 嵯峨野店 京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂大門町1-1
料金(税込):2160円〜

嵐山・嵯峨野店で体験する

 

和三盆がとろける。伝統的な干菓子づくり。

うらうらツアー

素朴な感じがまた魅力的です

 日本の伝統的なお菓子、干菓子を作れる体験です。日本古来の素材でつくられた和三盆糖を100%使用します。繊細な形をつくれる木型にギュッと和三盆を入れて、型押し。口の中でほろりと溶ける、優しい甘さの干菓子のできあがりです。こちらの店舗では合わせてお抹茶体験も行っているので、合わせて体験してみては。

主催:うらうらツアー
集合場所:甚松庵 京都府京都市下京区五条通間之町西入万寿寺町135ベルク烏丸2F
料金(税込):1300円〜

このプランの詳細を見る

 

定番の生八ツ橋も、自分でつくればオンリーワンに。

八つ橋庵 しゃなり

ふわりと香るニッキがたまりません
イメージ:PIXTA

 京都のお土産といったら「生八ツ橋」を思い浮かべる人も多いのでは? 定番のお土産を自分で作れるプランです。スタッフにコツを教われるので、お店のものと変わらない本格的な味のものができあがります。中身は大定番のつぶあん、イチゴ、ショコラの3種類。自分たちでできたてを食べるのもよし、お土産として渡すもよし。「作ったの!?」と驚かれること間違いなしです。

主催:八つ橋庵 しゃなり
集合場所:八つ橋庵 しゃなり 京都府京都市左京区南禅寺草川町69-1
料金(税込):900円〜

このプランの詳細を見る

 

味覚から季節を感じる。月がわりの和菓子づくり。

八つ橋庵 かけはし

作れるお菓子は月ごとに変わります
イメージ:PIXTA

 かしわ餅、みたらし団子、桜餅…なにげなく食べている和菓子ですが、実は季節ごとにお菓子の種類は決まっています。四季を愛でる日本人は、昔からお菓子を通しても四季を取り入れていました。このプランでは、体験する月ごとに作れるお菓子が変わります。完成したお菓子は基本的には持ち帰りになるので、粋な京都土産として大切な人に贈るのもいいかもしれません。

主催:八つ橋庵 かけはし
集合場所:八つ橋庵 かけはし 京都府京都市右京区西京極郡町8
料金(税込):1280円〜

このプランの詳細を見る

 

ひと味違う、和菓子の魅力。

 お菓子作りが好きな人でも、和菓子を作ることはなかなかないのでは? 京都ならではともいえる和菓子作り体験。ぜひチャレンジしてみてくださいね。