asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

体も心も緑に癒やされたい! 新宿御苑で苔玉&ミニ苔テラリウムづくり体験はいかが? 

WRITER:きたがわさおり
SHARE THIS ARTICLE

とにかく癒やされたい! と編集きたがわが訪れたのは、都会のオアシスとして人気の「新宿御苑」から徒歩5分にある「カルチャースクールいろは」。ここでは天然の苔を使い、手のひらサイズのかわいい苔玉やミニ苔テラリウムを作ることができます。さらに体験の合間には新宿御苑でお散歩もできるので、緑に囲まれながらゆっくりとした休日を過ごしたい人におすすめです。

自然を肌で感じたい!

 「なんか元気ないから、思い切ってパッションピンクにしちゃおうか!」

 1ヶ月に1度、気分を上げるためにジェルネイルへ通っているのですが、そちらの仲の良いネイリストのお姉さんにいわれたひと言。えぇ、そんなに私、疲れて見える…?

 「ネイルで気分を上げて、なんか癒やされることしたら? あ、この間久しぶりに新宿御苑に行ったんだけど、よかったよ~! 森林浴もできて、すっかり癒やされたな」

 そんなネイリストさんのアドバイスもいただき、さっそく新宿御苑をリサーチしてみることに。すると公園から徒歩5分のところに、グリーンインテリアづくりを体験できるところを発見! 何でもそこでは天然の苔を使い、手のひらサイズのかわいい“苔玉”や盆栽、“苔テラリウム”を作ることができるみたい。あそれぽの投稿数もかなりあるし、楽しそうな写真も気になる!

 これは癒しを求めているワタシにピッタリ? と思いながら、癒しを求めて新宿御苑へ。体験の前に新宿御苑へお散歩にいったのですが、ここではメインの体験からご紹介します。 


新宿御苑から徒歩5分のスクールへ。

教室にはモフモフした苔がたくさん!
今回の体験を教えてくれる田畑仁美先生。

 実は新宿御苑をぶらりとお散歩した後に「カルチャースクールいろは」さんにお伺いしたのですが、まずは主役の体験談からしたいと思います。

「こんにちは~! ようこそいらっしゃいました」と笑顔で出迎えてくれたのは、田畑仁美先生。ここ「カルチャースクールいろは」では、苔玉や盆栽、テラリウムなどといった緑のインテリアを創作する体験が楽しめます。仕事帰りや休日の空いた時間に気軽に行ける立地に加えて、少人数制でアットホームな雰囲気も評判です。

 「緑に囲まれた環境なら、さらにリラックスしてもらえると思って新宿御苑という場所を選びました」

 おお! まさに今の私にピッタリ!!

 今回は新しい体験メニューが登場したということで、手のひらサイズでかわいい苔玉とミニ苔テラリウムをつくる“苔づくし”コースを体験します。一度に二つを体験できるという、お得感も魅力です!

 

苔玉作り体験スタート!

いろいろな種類の苗の中から3つ選びます。

 白い花が咲くシルクジャスミンやセンリョウ、模様がかわいいピレアなど、さまざまな種類の苗木が揃います。いろいろな種類を使って賑やかにしようかな。あえて同じ種類で揃えて統一感を出すのもいいかも。うーん、どれを選べばいいのやら……。

 「なんとなくで良いので、かわいいなぁ~とか色が良いなぁ~という感じで選んでみると楽しいですよ。他には良さそうな3つをもってみると、最終的にできる苔玉のイメージをしやすくなります」と先生がアドバイスを教えてくれます。
 

「このピレアは白やピンクのかわいい花を咲かせますよ~」

 

良縁さん、3倍いらっしゃ~い♥

 「梛(ナギ)は縁起がよい植物としても親しまれています。とても丈夫な葉をもつことから縁結び・良縁の木とされています」

 良縁! 決まりました、先生! 3つともこの子たちにします!!

 苗木を選んだら、いよいよ作業スタート。次は根を苔玉に使うための準備である"根洗い”をします。

 

チョキで挟んで、ポットからそっと取り出します。

 「苗木を選んだら、次は"根洗い”です」

 ね、ねあらい!? 

 根洗いとは、浅植えした根株を取り出し、根を洗う(土を取る)作業。この根が苔玉の芯になります。配られたビニールの手袋をつけて、一つひとつ丁寧に、指先を使って根から土を取り除いていきます。

 

取り出した根に、土を貼り合わせます。

「ええい、もういいや!!」

 1週間前に新調したばかりのネイルがちょっともったいなくて手袋をつけていたけれど、「土に直接触ってつくりたい!」という気持ちがふつふつと。手袋を外すと、土は思っていた以上に冷たく、しっとり。ようやく梛(ナギ)と友達になれた気がします。

 「泥遊びみたいで懐かしいと、皆さん途中から素手でやるんですよ。泥はぬるま湯で洗えばすぐ落ちるので安心してください~」といわれ、少しだけホッとします。
 

「コロンとしてて、かわいい~」と、思わずパシャリ。

 

 根をきちんと土で覆ったら、次は形を整えます。「例えば球体、しずく型、俵型など、土の形は自分好みにアレンジしてくださいね」と先生。私は机に飾ったときに収まりがよい、しずく型にチャレンジ! ちゃんとしずく型になったかな? 確かめるときは、実際に置いて見てみると良いとのこと。

いよいよ苔と触れ合います。

水を吸わせてヒタヒタになったハイゴケ。

 土台ができたら、苔を貼り付けていきます。苔って、こんな状態になっているんだ…。と、地面に着いていない苔を見るのは初めて。なんか、思った以上にさわり心地はモサモサしてて、かわいいかも? 

 ちなみにハイゴケは地面を這うように生長することから、名付けられたそう。乾燥に強く、日光を好むことからガーデニングにも取り入れられるとか。

かぶせた苔を固定するために糸を使います。

 ハイゴケが剥がれ落ちないように、糸で苔を巻いていきます。コツは「え? こんなに巻いて大丈夫なの!?」と思うくらい、縦・横・斜めにグルグル巻くこと。そうしないと、苔がボロボロと落ちて土が見えてしまいます。

 グルグルと巻けたら、糸の最後は竹串で土の中に押し込んで完成です!

かわいいイラスト付きで、とてもわかりやすい!

苔玉って、愛くるしい!

こんもりした苔玉が完成しました。

 「全体的に均等に丸みを帯びていますね。バランスがとても良いです!」と、先生に褒められて、思わずニンマリ。一からすべて自分で完成させた苔玉を見ていると、かわいい~と思うだけでなく愛着もわいてきます。

 教室に飾られている苔玉と比べて、ウチの子のほうがかわいいな…(ニヤリ)。動物を飼うってこんな感じ? 

 これからどこで育てようかな? どこに飾ろうかな? と今からウキウキします。

 完成後は水に十分くらい浸けて、水を苔玉に吸わせておきます。その間に、次は「苔テラリウム」にチャレンジです!

 

気分は大人の自由研究。

今から実験!? のような雰囲気の道具たち。

 作る前に、まずは「テラリウム」について教えてもらいます。

 「テラリウムとは、ガラスの容器の中で植物を栽培することをいいます。ガラスボトルに土や砂、石を入れ、苔や植物、オーナメントで自由な世界を表現できるんですよ。今回は苔をメインにして、小さな容器でつくるミニ苔テラリウムをつくります」と先生。

 もしかして、寺院の苔庭のような世界が、このガラスの中で表現できるってこと? そういえば昔、苔が好きだった彼と、よく鎌倉の苔寺に通ったっけ…(回想)。なんて思い出に浸りながら、体験スタートです。

 

たくさんの苔が登場します。

今回はハイゴケ、山ゴケ、ツヤゴケの3つを使います。

 「苔の種類ってこんなにあるんだ!」と、初めて苔に種類があることに気づきます。今まで苔に対して、緑できれいだなぁ~! としか思わなかったけど、こんなに苔に触れていると、興味も湧いてきます。

小さいお庭を作っていく感じです。

 うーーん、まずはどうやって飾っていけば…? と悩んでいると、先生がアドバイスをくれます。

 「どんな空間が好きですか? 例えばキャンプが好きなので川と森をイメージしたり、南国の暑い国をイメージしたりとみなさん楽しんで飾っていますよ」

 なるほど。好きな世界をイメージすれば良いんですね! それならば、癒されにきた私はとにかく緑が沢山あって、新宿御苑のお庭のような…と、イメージすると作業がしやすくなることが分かります。

上から除くと、小さな森の世界が広がっています。

 「緑に緑を重ねるって、斬新ですね…! それが逆に新しいかも」と先生にコメントをいただきつつ、なんか緑すぎる?? とまた悩みます。でもそうやって、こうかな? こっちはどうかな? と悩みながら作っていく感覚が、とっても楽しく感じます。

 「苔以外のもの、例えば石などを散りばめるとまたイメージがガラッと変わりますよ」と教えてもらったので、森のなかにある石畳をイメージして白の石を並べてみました。なんか色々イメージしていたから、想像力が豊かになったかも? 

 

ミニ苔テラリウム、完成♥

大切な家族が増えた感覚!

 かわいらしい緑のインテリアが2つ完成しました! パチパチパチ。苔玉もミニ苔テラリウムも作っている間から緑に触れることができ、さらに自分で作ったあとも”見て”緑を感じられる。「カルチャースクールいろは」でのグリーンインテリア体験は、最初から最後まで癒されっぱなしですネ。

 できあがったあとには、苔の育て方を教えてもらいます。説明を聞いただけで覚えられるかしら(実はズボラなんです)…と思っていると、詳しい育て方が書かれたマニュアルを貰えました。ホッ。

 なんだか、家族が2匹? 増えたような不思議なキモチ…。そんなことを思いながら、せっかくなので体験後は新宿御苑へ足を伸ばしてみます。

 

マイナスイオンに包まれる一日。

様々な植物が楽しめる新宿御苑。

 体験前に訪れた新宿御苑は、緑が綺麗でとっても素敵! 苔玉&苔テラリウムづくりを体験する前だから? と思うくらい、いつもより苔や緑が気になってしょうがない。

 「この植物って何ていう名前なのかな? これって、もしかして苔じゃない!?」とワクワクが止まりません。こんなに植物に興味が出たのは、初めて。これから新しい趣味になるかも?

 

 

 新宿御苑で緑に触れて、さらに素敵なグリーンインテリアもゲット。ダブルで癒やされたなぁ~! と、すっかり疲れもリセットされています。

 さて、明日からまたフルパワーで頑張りますか!

 

 

このアクティビティの詳細はコチラ!