asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

[PR]

神戸みなと温泉 蓮で過ごす、おしゃれな日帰り温泉&極上ランチ旅

WRITER:きたがわさおり
SHARE THIS ARTICLE

今回編集きたがわが訪れたのは、神戸・三宮からほど近い天然温泉旅館「神戸みなと温泉 蓮」。ここは数々の温泉ランキングで全国1位を獲得しているのですが、実は意外に知られていないのがリーズナブルで気軽に利用できる"日帰り温泉”もあるということ! しかも一流の料理人が作る絶品ランチや夕食も楽しめるということで、その魅力を細かくお届けします♪

「神戸みなと温泉 蓮」に到着!

ラグジュアリーな高級旅館。

 

 「神戸みなと温泉 蓮」までは各線・三宮駅から無料シャトルバスで約5分、メリケンパークからは徒歩で10分ほどで到着します。「ここが日帰り温泉?」と、上品な雰囲気に驚きます。


 入り口は宿泊施設と日帰り温泉に分かれているので、赤いのれんから中へ入ります。ちなみに280台完備の大型駐車場もあり、利用者であれば7時間まで無料になるシステム。「ここに車を置いて観光し、帰りに日帰り温泉へ…」と、賢く利用する人も多いのだとか。

右上:藍色のカラーが目印の専用無料シャトルバス。
右上:まずはフロントで受付をし、鍵をもらいます。
左下:施設の3階で使えるワンドリンク無料券もゲット♥
右下:日本一の朝ごはんを決めるイベントで1位を獲得した
「スイーツ&ベーカリー ル・パン神戸北野」のパンもここで買えます。

 


お先にお目当ての温泉をご紹介♥
 

 実際には受付をして絶品ランチに舌鼓を打ったあと、暗くなってきたら温泉……という流れだったのですが、先にメインの日帰り温泉の魅力からお伝えします~!

露天風呂への第一歩、「足湯回廊」。

 

 素敵な回廊が! と、入った瞬間から光と湯けむりで幻想的な雰囲気。温かい湯の道には足踏みマッサージストーンが楽しめます。だいぶ疲れがたまっていたのか、うっ…と声が漏れるほど、足裏にビシビシ効いてきます。

美肌効果が期待できる、天然温泉露天風呂へ。

 ここで楽しめる神戸港発の「源泉」は、地下1,150mから湧き出た天然温泉。塩化ナトリウム(保温効果)と炭酸水素ナトリウム(美肌効果)を多く含んでいるそうです。つまり、ツルツル&もっちりとした美しい肌へ導いてくれるというワケ。冬の寒さで水分を失われ、カサカサッとした乾燥肌とも今日でお別れ! 美肌さん、いらっしゃい! 

 吹き抜ける海風を感じ、木々のさえずりも聞こえます。自然に包まれながら、広いお風呂でゆっくりとした時間は最高に気持ちいい。歩きまわった疲れもなくなり、スッキリとした気分です。

左上:湯を独り占めできる、「壺湯」も。
右上:ホッと一息できる岩のお休み処。
左下:地球の恵みを贅沢に味わうことができる源泉かけ流し湯。
右下:温泉は拭き取らずにドライブースで乾かすのが◎。

 露天風呂を十分堪能したら、次は内湯へ。内湯には季節の移り変わりを感じる暦風呂や血行を促進する高濃度炭酸泉、メインの神戸みなと温泉があり、露天風呂同様にゆったりとしたひとときを過ごすことができます。アロマナノミストサウナもあって、ほんのりいい香り~!

内湯も落ち着きのある雰囲気で、清潔感もあります。

 

パウダールームも完璧です。

これを見て、感動しない女子はいないハズ。

 ゆっくり温泉につかって、大満足! と思いきや、「神戸みなと温泉 蓮」の魅力はまだまだ続きます! このラインナップをみて分かる通り、パウダールームの充実度も半端じゃないんです。

 例えばドライヤーひとつとってもブラシ付きはもちろん、コテまで置いてある。これはお洒落に敏感な神戸の街中を経由して帰る女性のために考えられた、"おもてなし”だそうです。素敵ですよねぇ。

左上:清潔感のあるパウダールームは気分も上がる。
右上:アメニティは資生堂やコーセーなどが揃います。
左下:広々としたプライベートブースも。
右下:歯ブラシも完備している抜かりなさ。

 

体の中から健康になれるヘルシーメニュー

広々とした店内。掘りごたつ式の席で気楽に食事を楽しめます。

 お腹が空いたら、3階にある御食事処「水蓮」へ。ここでは大阪・北新地の高級割烹「かが万本店」などで30年腕を磨いた総料理長の島武行さんが作り上げる日本料理を、リーズナブルに堪能できるとのこと。店内の雰囲気も上品で落ち着いていて、掘りごたつで寛ぎやすいのも嬉しいポイントです。

 さらに「神戸みなと温泉 蓮」は、"温泉利用型健康増進施設”として厚生労働省から認定されていることもあって、味はもちろん、健康を考えられたヘルシーメニューが揃います。

お昼限定の特別なランチ「みなと御膳」!

 いただいたのは「こんなに付いてくるの!?」と驚くほど、品数も内容も贅沢な「みなと御膳」。9種類の小鉢料理やローストビーフ、季節の小鉢や小鍋などなど。どれを食べても美味しいし、美しい見た目で気分もあがる! なんか、とっても優雅~♪ 高級料亭でランチをしている気分です。入館時にもらったワンドリンクチケットも使えるし、とってもオトク♥
 

左上:店内にはカウンターもあって、夜はおひとりさまも多いとか。
右上:神戸港の景色に癒やされながらのランチは最高♥
左下:季節の限定メニュー、ほぐし身がたっぷり入った蟹丼も!


スイーツ&野菜ジュースも忘れずに。

 食後には、スタッフの方にオススメされた野菜ジュースとケーキを楽しむことに。湯上がりに特に人気という“フレッシュジュースと野菜のジュース”は、季節の野菜や旬のフルーツをふんだんに使っており、スタッフで管理栄養士の橋本昌子さんが監修した逸品とのこと!

オーダーが入ってから野菜と果物をむき、その場でミキサーへ。
たくさんの野菜と果物が詰まった、健康メニュー♪

 作りたてのジュースは、とってもジューシー! 果物と野菜の甘さ、はちみつのほのかな香りが広がります。つぶつぶとした食感もあり、ジュースというよりはデザートを食べているような感覚。これ、毎日飲んでいたら肌ツヤもよくなるのになぁ。
 

左上:リラクゼーションラウンジ「空と海」。
右上:見た目も美しいケーキは食べなきゃ損するほどのおいしさ。
下:ゆったりとしたソファ席もあります。

 御食事処「水蓮」もリラクゼーションラウンジ「空と海」も、食事をしなくても湯上がりの寛ぎスペースとして利用できるそうです。神戸港の景色をみつつ、ちょっとお腹を落ち着かせるためにソファ席へ。

 まったりお喋りしていると、甘いものが…と、気軽に頼んだケーキがこれまた絶品でびっくり! 姉妹施設の「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」直営の「スイーツ&ベーカリー ル・パン神戸北野」のケーキなのに、かなりリーズナブルでいただけるのはここだけのナイショ♥

 


次は泊まりで来たい!

外に出ると、違った景色が待っていました。

 期待以上にごはんも美味しく、高級感のある雰囲気で清潔。天然温泉で肌はモチモチ、ツルツルになって最高! また来たいと思いつつ、メインである「神戸みなと温泉 蓮」に宿泊したいという欲が止まらない。だってこんなに素敵なら、宿泊したらもっと楽しめるはず! 実際に日帰り温泉が気に入って、改めて宿泊で訪れる地元・兵庫の人が増えているのだとか。

 しかも宿泊者しか入浴できない特別な温泉やナイトプール、SUPヨガ…などなど。女子が気になるコンテンツもまだまだ沢山あるみたいで、ワクワクが止まりません♥

 次着は絶対泊まりで来よう! と心に誓いつつ、神戸港の絶景に酔いしれながら帰ります。


神戸みなと温泉 蓮のお得なクーポンはコチラ