asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

[PR]

春夏秋冬、山県市。岐阜・山県の自然からパワーをもらう、8つの体験プラン

WRITER:中野 亜沙子
SHARE THIS ARTICLE

東北じゃない「やまがた」、岐阜県山県市。透き通った水が岩間から染み出るさまが幻想的な「円原の伏流水」や、ワカサギ釣りができる湖「伊自良湖」など、山県には、まだまだあまり知られていない魅力的なスポットがたくさん。今回は、水と緑に恵まれた山県で堪能する、8つのプランをご紹介します。

四季折々の「やまがた」

 春、約3kmにわたり植えられた350本の桜が彩る「鳥羽川サイクリングロード」。

 桜並木の起点となる「四国山香りの森公園」で自転車を借りて、桜の中をサイクリングすれば気分も爽やか。

 

 夏、苔むした岩からこんこんと湧き出る、円原の伏流水。

 清らかな川は、わずかに青みがかっているように見えます。

 

 秋、高く突き抜けた空を背景に、山県の秋の風物詩「伊自良大実柿の連柿」が姿を現します。寒さが厳しくなる12月頃には、甘みがぎゅっとつまった飴色の干し柿に。

 「舟伏山(ふなぶせやま)」で紅葉狩りをしたり、創作意欲をかき立てる山あいの工房で、ものづくりを楽しんだりするのもよし。

 

 冬、澄みわたる冷たい空気と伊自良湖。

 約54万トンの水をたたえる美しい湖で育つワカサギを釣って、その場で味わいましょう。

 

 水に恵まれ、自然と文化を大切にする人たちが住む、岐阜県山県市へ。

 

山県*体験#01|伊自良湖で、ボートに乗って。釣りの名手が教えるワカサギ釣り

ワカサギをたくさん釣りあげる先生。

 岐阜県でワカサギ釣りが体験できる数少ないスポットである「伊自良湖」。四季折々の神秘的な表情を見せる、山々に囲まれた湖です。春には200本の桜で湖畔が春色に染まり、秋には紅葉が楽しめます。そんな湖にボートを浮かべて、ワカサギ釣りに出発。先生からのレクチャーがあるので、初心者でも大丈夫です。

から揚げになった香ばしいワカサギ。

 

おすすめPOINT

・岐阜県でも珍しい、ワカサギ釣りをボートに乗って体験できる
・「水」が自慢の岐阜県山県市の湖で育ったワカサギを、から揚げにしてその場で味わえる
・もし釣れなくても、先生が釣ったワカサギが食べられる
・カップルには、恋人の聖地である伊自良湖にちなんで「恋する絵馬」をプレゼント

 

名称:ニューいじら湖荘
場所:ニューいじら湖荘 岐阜県山県市長滝21-5
料金(税込):3200円〜
催行期間:9月~5月上旬

この体験を見る 👉

 

山県*体験#02|大人の冒険心をくすぐる、マンガン鉱床洞窟探検

洞窟を削ってルーペで観察。8歳から体験できるので、家族で参加するのもオススメ。

 「マンガン鉱床洞窟」は山県市の北部にある洞窟で、かつてはマンガンの採掘場として実際の暮らしのなかに存在していた場所です。山の中にある真っ暗な洞窟では、野生のコウモリを目撃することもしばしば。大人だってワクワクする、非日常の世界です。体験の後には、山頂で休憩。ガイドさんがふるまってくれる「北山ブレンド」のコーヒーの味は格別です。

コーヒーは、ハンドドリップでていねいに。

 

おすすめPOINT

・地元ガイドが案内する刺激的な洞窟探検ができる
・かつての産業に思いを巡らすことで、社会勉強にもなる
・ハンマーなどの道具を使って掘削し、観察すると何か発見があるかも!?
・撮影OKなので、SNS映えする写真をたくさん撮影できる

 

名称:やまがたフットパス
場所:高富北部地区多目的研修集会センター 岐阜県山県市大桑2406-1
料金(税込):3000円〜
催行期間:8月

この体験を見る 👉

 

山県*体験#03|柿渋染色家に習う、伝統の柿渋染め。

気さくな先生たち。人との出会いが旅の醍醐味です。

 山県市の伊自良地区でのみ収穫される「伊自良大実柿」を使った柿渋染めができる「柿ZANMAI」。まだ青い渋柿を絞った液で独特の風合いを表現できます。工房に染めたいものを持ち込んで、染色家に教わりながら作品を作れる貴重な機会です。渋くないおいしい干し柿を食べながら、ほのぼのと里山を眺める休憩タイムも至福。

作品を乾かす間は、干し柿を食べながらー休み。

 

おすすめPOINT

・作品は自由!染めるものを持参して柿渋染色家と一緒に染められる
・Tシャツやストールなど、世界に一つだけのファッションアイテムを作れる
・手ぬぐい・小銭入れなど、染めるものを現地で購入するのもOK
・山県にしかない伝統文化についてお話が聞ける

 

名称:柿ZANMAI(ザンマイ)
場所:柿ZANMAI(ザンマイ) 岐阜県山県市平井51-5
料金(税込):1500円〜
催行期間:通年

この体験を見る 👉

 

山県*体験#04|地元食材をイチから収穫。稲刈り・稲掛け体験

自分で収穫したお米を自宅で。いつもより特別な食卓になりそうです。

 普段あたりまえのように食べているお米。稲刈り体験を通して、岐阜・山県の自然の豊かさと、ひとつの食材が食卓に並ぶまでの苦労を感じてみてはいかがでしょうか。休憩中には、地元で獲れた野菜の試食や、昼食のお弁当もあります。食について考えて、ゆっくり噛みしめる時間を大切にしてみてください。

遠くに広がる山々と田んぼの緑

 

おすすめPOINT

・山県市赤尾の田んぼで、コシヒカリとハツシモの稲刈りと稲掛けを体験
・地元食材をふんだんに使ったお弁当付き
・自分で収穫したお米(精米3kg)を後日郵送してもらえる
・稲刈りの先生が指導するので、初めてでも、子供でも大丈夫!

名称:玉井産業
場所:山県市赤尾ふれあい公園 岐阜県山県市赤尾373-1
料金(税込):4250円〜
催行期間:9月~10月

この体験を見る 👉


山県*体験#05|インディアンな小屋で。戦国風BBQと工作体験

インディアン伝統のオルテガ柄がお洒落なパネル

 素敵なコテージ風の工房で、戦国風BBQとインディアン小物の工作が体験できる「TWO-SPIRITS(トゥースピリッツ)」は、山県市の大桑地区にあります。大桑は、司馬遼太郎の歴史小説「国盗り物語」の舞台。戦国武将も食べていたかもしれない、竹筒で炊いた豪快な炊き込みごはんが味わえます。その日に切り出した竹を使って自分で作る、コップ、お皿、箸でワイルドにバーベキューを堪能。インディアン文化とコラボレーションしたプログラムがユニークで、みごとに調和しています。

優しいご夫婦が教えてくれます。

おすすめPOINT

・めずらしい戦国風の竹筒炊き込みご飯が味わえる
・おしゃれな工房で、インディアンの伝統的なオルテガ柄のデザインに触れられる
・信長の義父である斎藤道三の「国盗り物語」ゆかりの地で、歴史を感じられる
・自然に囲まれた場所で、クリエイティブな感覚が刺激される
 

名称:TWO-SPIRITS(トゥースピリッツ)
場所:インディアンビレッジTWO-SPIRITS(トゥースピリッツ) 岐阜県山県市大桑3341
料金(税込):6800円〜
催行期間:3月~11月

この体験を見る 👉

 

山県*体験#06|昔ながらのおもちゃを制作!職人さんに教わる伝統工芸体験。

素朴な玩具をつくる、職人の川田さん。

 東深瀬にある「カワツ―」さんの工房では、江戸時代から存在する郷土からくり玩具の「回りねずみ」を制作できます。紐を引っ張ると、3匹のネズミがくるくる可愛く回る仕掛けです。工具を使って竹を細工し、だんだんと玩具の形になっていくのが愛おしく、大人も夢中に。竹の風合いが素敵なおもちゃを、旅の記念に作ってみてはいかがでしょうか。

おじいちゃん、おばあちゃんが生まれる前からあった、郷土のおもちゃを現代の子供たちにも。

 

おすすめPOINT

・竹細工の加工から、組み立て、色つけまで行える本格派
・自分で作ることで、からくりの仕組みがわかる
・からくり玩具になじみのない、子供たちへのプレゼントにも
・丁寧なレクチャーで、職人技を感じられる

 

名称:カワツー
場所:カワツー 岐阜県山県市東深瀬716-2
料金(税込):3000円〜
催行期間:1月~11月

この体験を見る 👉

 

山県*体験#07|冬こそ外へ。自然の中で開かれるランチ&料理体験

ダッチオーブンを火にかけて、絶品料理を手作り。

 碧く澄んだ神崎川沿いにあるキャンプ場で、冬だからこそ楽しめる料理体験はいかがでしょうか?
 キャンプ場「グリーンプラザみやま」では、温かい料理が一段とおいしく感じる冬季限定で、薪割り、火おこしから始める料理教室を開催。10時、13時30分の2コースから時間を選択できます。

 作るメニューは、ポトフ、チリコンカン、アップルパイなどダッチオーブンを使った料理。山県市の名山、舟伏山を眺めながら、心が満たされる贅沢なランチをどうぞ。

コテージの近くを流れる「神崎川」

 

おすすめPOINT

・薪割りや火おこしといったイチからの料理を楽しめる
・手ぶらで参加できる
・美しい神崎川がすぐそこ
・ダッチオーブンで作るお洒落な料理を習得できる

 

名称:グリーンプラザみやま
場所:グリーンプラザみやま 岐阜県山県市片原180-6
料金(税込):4000円〜
催行期間::12月~2月

この体験を見る 👉

 

山県*体験#08|よりよい音を奏でるために。Kazu Guitar Villageでギター診断

山あいの静かな工房で、オリジナルのギターを作る長尾さん

 ギターメーカーは都会に数あれど、緑にあふれた素晴らしい環境でギター好きが集まる場所というのはあまり多くはありません。「Kazu Guitar Village」は、都会の有名ギターメーカーで働いていた長屋さんが営む小さな工房。オーダーメイドのギター制作やカスタマイズ、修理を広く手掛ける長尾さんの調整は信頼できます。都会の慌ただしさから抜け出して、好きなものを語り合う時間を持ってみてはいかがでしょうか。

工房の中には、たくさんのギターやバンドのポスターが。

 

おすすめPOINT

・自分のギターを、プロに細かく診断してもらえる
・ギターが作られる工房を見学できる
・ギター好き同士で趣味や悩みを語り合える
・自然に囲まれた静かな工房でギターに向き合える

 

名称:Kazu Guitar Village
場所:Kazu Guitar Village 岐阜県山県市相戸165
料金(税込):5000円程度(内容によって異なります)
催行期間:通年 月1回程度

この体験を見る 👉

 

いかがでしたか? 最近疲れたな、と感じたとき。創造力を磨きたいとき。ワクワクを求めているとき。
清らかな水と温かい人の暮らしがある、岐阜県山県市へ訪れてみてはいかがでしょうか。