asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

[PR]

0~9歳|那須りんどう湖レイクビューを【1000円以下】で楽しむには?

WRITER:瀬尾愛里紗
SHARE THIS ARTICLE

「那須りんどう湖レイクビュー」は、遊んで遊んで遊び尽くす!というよりは、ゆったり過ごしたい家族に最適なテーマパーク。那須唯一の湖からのマイナスイオンを感じながら、「のんびり、時々、アトラクション」のリズムで”家族時間”を過ごしましょう。でもやはり気になるのは、「時々、アトラクション」ですべきこと。ここには30を超えるアトラクション&体験がありますが、「子供の年齢」と「一人1,000円以内」という二つの条件で、コレ!というものを厳選しました。(※1,000円には入場料やランチ代、お土産代などは含みません)

まずは2018年夏のイベントニュースをお届けします!


 「那須りんどう湖レイクビュー」では、7月15日(日)、8月5日(日)、10日(金)~16日(木)、19日(日)の10日間、「第24回りんどう湖花火大会」を開催! りんどう湖史上最大となる3000発は、打ち上げ花火のみならず、水上花火や水中花火もあり。観覧席は全席予約優先のため、迫力ある花火をゆったり、焦らず楽しめます。予約、問い合わせは☎0287-76-3111まで。詳細は公式ホームページをチェック!

 

 

レトロでかわいい園内マップ。左下、うさぎちゃんのいる場所がエントランス。5歳以下におすすめのエリアは、わんちゃんの見える中央広場周辺、6歳以上には右側のアスレチック付近です。ちなみに牧場エリア(右上)は全年齢要チェックなり!

 

INDEX

 

【最大200円割引】那須りんどう湖レイクビュー クーポン(入園+クラウディークリーム)

 

 

0~2歳の子供と一緒!1人1000円以下の正しい過ごし方は?

 まだアトラクションに挑戦できない0~2歳のお子さんは、パパママとゆったり乗りものを楽しんだり、園内を散策したり、牧場エリアで動物とふれあったり。それでは、1人1,000円以下で過ごす際のおすすめを見ていきましょう。

 

遊覧船|のんびり景色を楽しみます。

実はりんどう湖、那須で唯一の湖なのです。遊覧船は片道1人につき400円。

 この年代のお子さんと過ごすのなら、のんびり過ごせる遊覧船がおすすめです。晴れた日の気持ちよさは格別ですが、雨が降ってしまった時でも問題なく湖上散歩を楽しめます。

 船に乗る体験はそうそうないので、乗り物好きなお子さんならずともワクワク! 高原の涼しい風に吹かれながら、船上から那須連峰を一望できます。船上でのくつろぎ時間は、家族写真を撮るにはとっておきのチャンスです。

Cloudy Cream(クラウディクリーム)|パパママにもご褒美を!

ここでの出費は1,000円。お子さんにはちょっとだけ分けてあげましょう。

 パパママは、ここでしか食べられない「Coludy Cream」(クラウディクリーム・500円)を。那須りんどう湖レイクビューに来たからには食べずに帰れない、とっておきのスイーツです。

 クリームはもちろんまっ白なコーンにもこだわりが。濃厚なクリームの甘さを引き立てるためにコーンには塩が含まれているのです。実際に食べてみると、ちょっぴり塩味。ジャージー牛乳で作った濃厚なクリームとコーンの塩味が見事にマッチしています。

りんどう湖のジャージー牛は、緑茶の入った飼料を食べています。だから後味スッキリ!

 でも、食べる前にちょっと待って! クラウディクリームという名前のとおり、雲のようなソフトクリームを空に掲げて写真撮影も忘れずに。フォトジェニックな一枚が撮れますよ。

Rindow Rainbow|かわいい写真、撮り放題!

こんな場所でかわいいお子さんの写真を撮ってみては?

 「我が子の写真をかわいく撮りたい」というのは、どんな親でも抱く共通の願い。那須りんどう湖レイクビューには、写真映えするスポットが多数用意されているんです。

 その最たるものが、「Rindow Rainbow」をテーマにしたアレコレ。アーティストが手がけたウォールアートやレインボーの横断歩道・屋根など、レインボースポットが点在しています。

ウェルカムゲートの屋根にもレインボーが。入園したとたん、ワクワク。

 

ピンキーダック|りんどう湖の新シンボル!

2018年のゴールデンウイーク前に突如として現れた池の主。

 もう一つ、写真撮影に最適なのがピンキーダックです。高さ20mにも及ぶ巨大なアヒルちゃんにはお子さんもビックリ! その高さは日本最大級で、「いつもお風呂に浮かべているアヒルちゃんとは全然違う!」と喜んでくれるでしょう。
 

こんなにキュートな写真だって撮れちゃいます。

 ピンキーダックはとても大きいので、水際まで近づいて写真を撮ろうとすると、どうしても人物が小さくなってしまいます 。そこで提案! あえてちょっと離れた場所に移動してみてください。お子さんとピンキーダックが同じ大きさになったらカメラをパチリと撮ってみましょう。遠近法を使ったユニークな一枚になるはずです。

 

エサあげ体験|動物と仲良くなりたいお子さんに。

ちょっと怖がっている子供も、エサをあげた後には誇らし気な表情に。

 那須りんどう湖レイクビューの魅力は、何といってもたくさんの種類の動物に出会えること。動物とのふれあいは、小さなお子さんにとっては命を感じる大切な体験。エサあげ体験は1カップ300円。毎日牧場(牧舎前)で10:00~17:00まで、ふれあい広場で10:00~15:00まで思う存分動物との時間を楽しめます。

 エサあげ体験は牧舎の中でもできるので、雨の日でも楽しめます。

 

機関車トーマス|乗り物好きならずとも大興奮!

子供たちにとっては、トーマスに乗れるなんて夢のよう!料金は1人1回300円なので、親と子で600円のお支払い。

 牧場エリアの隣には、小さな子供のための広場が用意されています。ここにあるのは、子供が大好きなミニ列車。しかも那須りんどう湖レイクビューにあるのは、大人気キャラクターの「機関車トーマス」です。

 トーマスに乗ってレールを敷かれたスペースをぐるっと一周します。小さなお子様の場合は保護者も一緒に乗るので、安全・安心です。

 

アニマルパレード|動物たちの愉快な行進!

動物たちの大行進。最初から最後までついて行くのもあり!

 アニマルパレードは、まだアスレチックなどで遊べない小さなお子さんでも楽しめるイベントです。毎日14:30から、園内およそ1kmにわたるコースをたくさんの動物たちが行進します。お散歩がてら、最初から最後までパレードについて行くのもGOOD。

 参加する動物は、馬・子牛・ヒツジ・ヤギ・アルパカ・アヒルです。休日にはポニーも加わります。コースは牧場を出発し、プレイハウス前を通過、フラワー階段前を通って、レイクサイド、ふれあい広場へと戻ります。

ふれあい広場は、こちらになります。悪天候の場合は中止になるので注意が必要です。

 

【最大200円割引】那須りんどう湖レイクビュー クーポン(入園+クラウディークリーム)

 

 

  • 1/3

施設情報

  • 那須りんどう湖レイクビュー
  • 栃木県那須郡那須町高久丙414-2
  • 公共交通機関でお越しの方 「黒磯駅」から車で約20分 「那須塩原駅」から車で約30分 お車でお越しの方 東北自動車道「那須IC」から約10分
  • 9:00~17:00(季節によって異なります)
  • なし
  • 駐車料金:無料、駐車台数:2000台(普通車)・200台(バス)
  • 0287-76-3111
  • http://www.rindo.co.jp/

INFORMATION

クレジットカード
クレジットカード
利用可(一部利用不可)
レストラン
レストラン
あり
飲食物持込
飲食物持込
可(一部制限あり)
売店
売店
あり
ベビーカー貸出
ベビーカー貸出
あり
授乳室
授乳室
あり
おむつ台
おむつ台
あり

ENTRANCE FEE

大人
大人
¥1,600
大学生
大学生
¥1,600
高校生
高校生
¥1,600
中学生
中学生
¥1,600
小学生
小学生
¥800
未就学児
未就学児
3歳以上:¥800、3歳未満:無料
その他
その他
犬(1頭):¥500