asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

[PR]

アクティブでもゆったりでも。夏のサマーランドで夜まで楽しむ!

WRITER:asoview!編集部
SHARE THIS ARTICLE

東京サマーランドは、東京都あきる野市にあるプール・遊園地。都心から車で約1時間の場所にある、緑がいっぱいのテーマパークです。夏は屋外プールも開放。夏休み期間は日没後にイルミネーションが点灯して、ロマンチックな雰囲気のなかでナイトプールも楽しめます。そんな1日中遊べる東京サマーランドでの、おすすめの過ごし方をご紹介します。

東京サマーランドのお得なチケットはこちら

 

朝から夜まで遊びつくす♡
おすすめタイムスケジュール       

〔9:00〕入場してプールへ

大きなエントランス。入り口はこちらの1か所です。

エントランスに到着♪まずは更衣室を目指しましょう。

更衣室はリニューアルされたばかりで綺麗です。シャワールームやドライヤー、脱水機もあるので便利。

更衣室から進むと、大きな波のプール「コバルトビーチ」がある屋内プールエリアがあります。室温が暖かく保たれていて南国のような雰囲気。

屋内プールの先には屋外プールが広がります。エリア全体をぐるりと一周する流れるプールは全長約650mあり、日本最大級の長さ。

冷房が効いている屋内の席と、屋外のテラス席があるのでお好みで。

有料席を取っておくと屋根のある場所で休憩やランチができるので快適です。屋内プール・屋外プールにある有料席は園内3か所のインフォメーションで受付しています。

 

〔11:30〕少し早めにおひるごはん    

ボリューム満点のチキンバスケットをみんなで♪

ちょっと泳いだら、テラス席でのんびりお昼ごはん。ロイヤルレスト(有料席)はシャワールームも完備。

イチゴのカクテルで乾杯。

サマーランドのプールにはアルコールもあるんです。お酒が好きな方にはうれしいですね。

ごはんもついてボリューミー。

ボリューム満点のステーキプレートもあります。

牛ステーキは、丁寧に下処理して柔らかくしてから焼いています。

ピッとするだけ。

ショップでは電子マネーが使えるので小銭を持ち歩くわずらわしさもありません。

 

〔12:30〕プールでアソブ! 

グレートジャーニー

ながーい流れるプール「グレートジャーニー」は、浮き輪でぷかぷか流れるのが気持ちいい、ロングコース。

おしゃべりしながらぐるぐる回っても楽しい!

数量に限りがありますが、流れるプール用の浮き輪は無料で借りられます。みんなで入れる大きな浮き輪を持ってきても楽しいかも。


DEKASLA

スタートを待つ間はドキドキ……。
黒いチューブを4~6人乗りのゴムボートに乗って滑り、急降下したあとは…
落下したらただ身を任せるだけ。思った以上に揺られます!
揺られるたびにふわっとした感覚と水しぶきが襲ってきます。

大きなファンネル状のコースに放り出されて、左右に滑走しながら中心へ吸い込まれていきます。最大斜度は約47度!4~6人乗りのボートなので、グループで参加すると盛り上がりますよ!


1回500円/のりもの券2枚(フリーパス利用可)
※身長130cm以上の方

 

dobon 

上から見ると迫力が増します。料金は無料。
意外と高い……。最大傾斜は約30度です。

ドボン!と落ちた先は、水深2.5mのプール。頭の先まで水に沈む、新感覚のスライダーです。

 

スプリングハウス

広々として落ち着く空間。

遊び疲れたら、日陰の温浴プールでゆったり。疲れた体に心地よい温度です。

 

コバルトビーチ(屋内プール)

熱帯植物に囲まれた温室にある大きな波のプールです。

波打ち際で座ったり、奥まで泳いで波を楽しんだり、いろいろな楽しみ方ができます。

トロピカルなオレンジが可愛い。

南国フルーツに囲まれたフルーツアイランドもあります。水深が浅くお子様向けのプールですが、入り口のオレンジでトロピカルな写真が撮れました!

 

〔15:30〕遊園地に移動♪    

流れるプールの後ろには観覧車がチラリ。

遊園地は屋外プールと繋がっています。上着を羽織れば、着替えずに遊園地エリアに行ってもOK。

 

おすすめアトラクション1_ウェーブスウィンガー

解放感のあるアトラクション。

空中ブランコのように風を受けながらどんどん高く上がっていきます。子どもの頃に乗った記憶のある方も多いのでは?

 

おすすめアトラクション2_トルネード

スタート前はちょっと緊張。
緑いっぱいのコースを疾走するトルネード。

前後左右に揺さぶられる、絶叫コースター。叫べばストレス発散になるかも?!

 

〔18:30〕絶景ナイトプールへ!  

月光レインボー噴水

韓国にある「月光レインボー噴水」をモチーフにしたイルミネーション。虹色に光る水の下をくぐると、ほんのり涼しく癒されます。

世界の美しい風景を感じられる「絶景!ナイトプール2019」。イルミネーションプロデューサーの丸々もとおさんが手がけるキラキラした美しい空間です。日没とともに点灯スタート!

 

コムローイ祭り

屋内プールでほわんと光るランタン。

コムローイ祭りは、タイの古都「チェンマイ」で1年に1度開催されるお祭り。たくさんのランタンが空に浮かぶロマンチックな瞬間を切り取りました。

 

青の洞窟

イタリアの「青の洞窟」のように鮮やかな青。

地下にある温水スパ「湯遊大洞窟」は、青いライトに包まれて神秘的な雰囲気に。浅くなっているので足を伸ばしてひと休みするのにもちょうどいいスポットです。奥には小さな滝があり、水音と霧でリラックスできます。

 

ワイトモ洞窟

ニュージーランドにあるワイトモ洞窟で見られる土ボタルの光をイメージしたイルミネーション。

光が生き物のようにゆらゆらしていて不思議な感覚になります。探検気分でお散歩すると楽しいですよ。

 

クラウドフォレスト

屋内プール内のイルミネーション。温室なので雰囲気もぴったり。

シンガボールにある人工空間「クラウドフォレスト」の滝を彷彿とさせるイルミネーション。南国のようなリラックスムードが漂います。リゾート地に遊びに来たときのように、ゆったりマイペースに過ごしたい空間です。

 

夏のサマーランド、3つの魅力        

 都心から行きやすく、夏には便利な直通バスも

都心(新宿)からサマーランドまでは、車で約1時間、電車で2時間弱で到着します。住所は東京都ですが、近くに川が流れていたり、ハイキングコースがあったりと自然が豊かな場所。夏期は新宿や横浜、大宮から直通バスが出るので、そちらを利用するのも便利です。

 

 電子マネーが使える!    

園内のすべての飲食店、ショップで電子マネー(PASMO、Suica、楽天Edy、WAON、nanaco、iD)が使えます。ICカードでもスマートフォンでもOK。地下一階の更衣室の近くに交通系電子マネーのチャージ機もあります。

 

フリーパスでお得に遊べる

1日中遊ぶなら、入場料(プール+遊園地)と乗り物乗り放題がセットになったフリーパスが便利です。アソビューからチケットを予約すると当日チケットカウンターで購入する時間が節約できるのでぜひご利用ください!

東京サマーランドのお得なチケットはこちら