伊豆高原のおすすめ観光スポット15選!吊り橋や登山リフトなど絶景スポット盛りだくさん

  • 7999 |

伊豆高原は、都心からのアクセスが良好な温泉リゾート。澄んだ海や、そびえ立つ山など自然が多く残り日本でも有数の観光地です。また、個性豊かな博物館や美術館、体験施設が多数あり、多くの観光客で賑わいます。

伊豆高原には子連れでも楽しめるスポットが多いので、家族旅行に最適。都心からのアクセスが便利なので、気軽な女子旅や、カップルでの旅行にもぴったりです。
伊豆高原の人気の観光スポット14個を、テーマ別にまとめて紹介します。自然も文化も楽しめるスポットが満載です。

 

海と山の美しさを味わえる!伊豆高原の名所

伊豆半島の東側にある伊豆高原。相模湾に面する海岸線から大室山にかけての眺望が美しいエリアです。
伊豆高原の魅力は、なんといってもその自然の豊かさ。そこに目をつけた地元の鉄道会社、伊豆急行によって別荘地として開発されました。日本で「高原」と呼ばれる地帯の中では最も標高が低い場所と言われています。

1.迫力ある景色を楽しむ!「城ヶ崎海岸」

相模湾に面した城ヶ崎海岸は、4000年前に噴火した大室山から流れでた溶岩が固まってできた海岸。

http://itospa.com/nature_park/np_zyogasaki/

角ばった岩々が切り立つ絶壁の風景が特徴的です。海岸線はずっと、絶壁。複雑な岩礁の様子は、迫力満点です。

http://itospa.com/nature_park/np_zyogasaki/

城ヶ崎海岸をめぐるハイキングコースがあるので、お散歩気分でふらりと歩くのもおすすめ。全長9kmなので、所要時間は2~3時間ほどです。

http://www.misakikanko.co.jp/spot/

スリル満点の吊り橋「門脇吊橋(別名 城ヶ崎吊り橋)」や展望台を備えた「門脇灯台」が観光名所となっています。
門脇吊橋は、全長23m、高さ48mの吊り橋。断崖絶壁のスリルを味わうことができます。

http://itospa.com/nature_park/np_zyogasaki/

門脇灯台の展望台は地上17mの場所にあります。天気の良い日は、伊豆七島や天城連山を望むこともできます。

http://iwalkwith.me

2.伊豆半島を見渡す絶景!「大室山山頂」

大室山は静岡県伊東市のシンボル。山の植物をすべて焼き払う「山焼き」が毎年2月に行われているため、すべて一年生植物で覆われる山です。

http://itospa.com/nature_park/np_omuroyama/​

徒歩での登山は禁止されており、車かリフトで登るのが定番です。リフトに乗ると数分で山頂に到着します。山頂からは、気候条件がよければ南アルプスや富士山、スカイツリーまで見ることができます。春は新緑、秋は紅葉を楽しめます。

http://www.oozora-yakkyoku.com/

標高580mの大室山。登山リフトで一気に山頂まで登ると、伊豆高原一帯を見渡すことができます。

http://www.oozora-yakkyoku.com/

伊豆高原のおすすめレジャースポット

伊豆高原は、リゾート地として開発が進んだ背景から、たくさんのレジャー施設があります。なぜ伊豆にあるかは謎ですが、サボテンをたくさん紹介している「伊豆シャボテン公園」や、テディーベアや猫に特化した博物館など、個性的なスポットを紹介します。

3.サボテンの展示と動物園を楽しめる!「伊豆シャボテン公園」

http://izushaboten.com/​

伊豆シャボテン公園は伊豆高原付近にある動物園兼植物園です。植物園では世界中のサボテンや肉食植物などを展示しています。園名にもなっているサボテンには5つの温室があります。樹齢250年を超えるサボテンは雄大で圧巻です。
動物園ではチンパンジーやカンガルーが飼育されています。カピバラと触れ合えるのも特徴。温泉に入っているカピバラを見られるイベントも開催されます。

http://shaboten.co.jp/press-217/

見ているだけで、癒やされます。
動物と触れ合えるコーナーもあり、様々な楽しみ方ができる観光スポットです。

4.女子なら胸キュン間違いなし!「伊豆テディベア・ミュージアム」

http://ameblo.jp/concertino-r/entry-11793719164.html​

伊豆高原に観光に行ったら立ち寄りたいのが伊豆テディベア・ミュージアムです。テディベアの家をコンセプトにして作られたミュージアムには可愛らしいくまが沢山並んでいます。世界中のテディベアが展示されており、愛らしいテディベアにメロメロになること間違いなしです。

5.猫好きなら訪れておきたい「ねこの博物館」

http://nippon-sumizumi-kanko.com/b-nekonohakubutsukan.html​

伊豆高原には世界で唯一、猫についてだけを展示した博物館があります。世界の野生の猫38種のうち、28種が生息地域別のジオラマで展示公開されており、世界中のねこを知ることができます。ネコ科の動物たちの剥製が並ぶ様子は、迫力満点。

http://netanker.hatenablog.jp/

ふれあい広場では実際にねこと触れ合うことができます。時間を忘れてしまうくらい楽しめるおすすめスポットです。

6.レトロな気分にひたるなら、「城ヶ崎文化資料館(おもしろ博物館)」

http://shizuoka.mytabi.net/izu/archives/

「おもしろ博物館」はレトロなおもちゃや伊豆高原周辺の郷土資料、昔懐かしい映画ポスター、生活雑貨が展示されている資料館です。見ているだけで楽しくて、そのおもちゃが使われていた当時の様子を感じとることができます。伊豆高原駅やまも口から歩いて9分。館内はバリアフリーとなっているので車いすの人も安心です。

7.高度な仕掛けのからくり人形は圧巻!「野坂オートマタ美術館」

http://blogs.yahoo.co.jp/pikarin0926/

「オートマタ」とは、18~19世紀のヨーロッパに生きた時計技師たちが作った機械仕掛けの人形です。野坂オートマタ美術館は、そんなヨーロッパの王侯貴族に愛されたオートマタを集めた美術館。土・日・祝日には、実際にオートマタを動かす実演の時間があり、実際に動いている様子を見ることができます。

8.ペットと一緒にお参りできる!「神祇大社(じんぎたいしゃ)」

http://corkteto.exblog.jp/21117374/​

神祇大社はペットと一緒にお参りできる珍しい神社です。絵馬に願い事を書いたり、ペット用のお守りを買ったりすることができます。愛犬と一緒に参拝を楽しむ方も多数。ペットを飼っている方は、一緒に幸せや健康を祈ってみてはいかがでしょうか。伊豆高原観光の際は一度立ち寄ってみてください。

伊豆高原の自然を感じる!定番観光スポット

伊豆高原には、その美しい自然を感じることができる観光スポットがたくさんあります。キレイな花々や、美しい湖の風景を見て癒やされてみるのはいかがですか?

9.日本のさくら名所100選の1つ「大室山麓さくらの里」

http://itospa.com/hanapress/category/sakura-11/sakura-3/​

大室山麓さくらの里は9月から5月までさくらを見ることができます。広大な敷地に40種1500本のさくらが植えられており、夏以外の季節は桜が咲き続けます。公益財団法人日本さくらの会から「さくら名所100選の地」に選ばれています。

10.城ヶ崎海岸と花畑の共演!「伊豆四季の花公園」

http://izushikinohana.com/hana-237/

伊豆四季の花公園は、四季折々の花を楽しむことができる公園。城ヶ崎海岸のすぐ近くにあり、うつくしい花と、険しい岸壁の組み合わせを一望することができます。広大な敷地に植えられた色とりどりの花は、見ているだけで心が癒やされます。

 

11.”伊豆の瞳”の別名を持つ景勝地「一碧湖」

http://itospa.com/nature_park/np_ipekiko/

一碧湖は、ひょうたん型が特徴の湖。周囲4kmほど湖で、その美しさから別名「伊豆の瞳」と呼ばれています。四季折々に変わる湖の表情は、幻想的。俳人として有名な、与謝野鉄幹・与謝野晶子夫妻が愛した場所としても知られています。

 

ものづくりやそば打ちなど、体験を楽しめるスポット

伊豆高原に観光に行ったら、ものづくりやそば打ちなど、いつもとは違う体験をしてみるのいかがですか?ガラスやオルゴールを作る体験ができるスポットや、そば打ち体験ができる場所などを紹介します。

12.吹きガラスでコップづくりができる!「伊豆クラフトハウス」

http://plaza.rakuten.co.jp/parte/diary/201208080000/​

伊豆高原で体験ができる観光スポットに行きたい場合は、伊豆クラフトハウスがおすすめ。ビーズアクセサリー作り、吹きガラスでコップ作りなどができます。初めてでも丁寧に教えてもらえるので、旅の思い出に素敵な作品を持ち帰ることができますよ。

13.万華鏡やステンドグラスを製作体験!「伊豆ガラスと工芸美術館」

http://shizuoka.mytabi.net/izu/archives/izu-glass_kogei.php​

続いても体験ができるスポットを紹介します。伊豆ガラスと工芸美術館では万華鏡、アクセサリー、ステンドグラス、キャンドル作りの貴重な体験ができます。また、幻想的な空間の美術館でもあり、欧米の美しいガラス工芸品が展示されています。

14.オルゴールの手作り体験で旅の思い出を作ろう!「伊豆オルゴール館」

http://shizuoka.mytabi.net/izu/archives/izu-music-box-museum.php​

伊豆高原の伊豆オルゴール館は、音楽を親しむことのできる観光スポットです。目玉となるのは、「癒しの高周波オルゴール演奏会」。世界で数台しかない、高周波オルゴールを使って演奏しています。ストレス軽減や免疫力増大などの効果が期待できます。さらにこちらではアンティークのオルゴールや自動演奏楽器といった、珍しい楽器を楽しむことができます。オルゴールの手作り体験もできるなど、楽しいイベントもありますよ。

15.石臼挽きに挑戦できる!「そば打ち体験 観音亭」

観音亭は、そば打ちを体験できるスポット。石臼で引いたそばを、自ら打ち、そして茹でて食べることができます。美味しいそばの条件として、挽きたて、打ちたて、茹でたての「3”たて”」があると言われていますが、観音亭ではその「3たて」のそばを味わうことができます。

オススメイベント!毎年2~3月に河津桜まつり開催!

河津桜は伊豆高原の見どころの一つ

河津桜とは、河津地域で毎年1~3月頃に咲く桜。

https://www.kawazu-onsen.com/sakura/photo.html

早咲きであること、開花から満開になるまで1ヶ月ほどでゆっくりと花が開くことが特徴です。

雑草の中から見つかった苗から育った河津桜

河津川沿いで雑草の中芽吹いているさくらの苗を見つけた地元の方が、自ら持ち帰って植えたことが発祥と言われ、その原木は通称「小峰の桜」と呼ばれ、今でも毎年美しく花を咲かせています。

http://www.kawazuzakura.net/

毎年2~3月にかけて、河津桜まつりが開催!

毎年2~3月にかけて、河津桜に関するイベントが開催されています。この時期には、グルメイベントやステージ・パフォーマンスなど、さまざまなイベントが開催されるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

河津桜まつりについての詳細はこちら
静岡・賀茂郡で「河津桜まつり」3月10日まで開催中。一足早いお花見を堪能!

都心からアクセス良好!伊豆高原への行き方は?

東伊豆に位置する伊豆高原は、都心からのアクセスが良好です。電車を利用する場合は、特急「踊り子号」で東京から約1時間45分、新幹線と伊東線を利用する場合は、東京から熱海を経由し、約1時間半で到着します。

車の場合でも、東名高速道路を使うと伊東までは2時間ほどで到着します。伊東市内から国道135号線で下田方面へ1時間で伊豆高原エリアに到着することができます。

ページTOPへ

「伊豆高原」周辺の関連記事

このページのTOPへ