青森でおすすめのお土産&スイーツとは?

  • 910 |

青森へ旅行に行き、観光やレジャーを楽しむのは当たり前ですが、帰路の最後にお土産を選んで買って帰るのも楽しみの一つです。しかし、お土産といっても何種類もある中で、何を選ぶと喜ばれるかわからないということが悩みの一つです。そこで、今回は各シーンに合わせた青森のおすすめのお土産を紹介します。

りんごを丸々一つ使ったパイ「気になるりんご」

「気になるりんご」とは、青森県にあるお菓子メーカーであるラグノオささきが作った、シロップ漬けのりんごを包んで焼き上げたアップルパイのことです。この気になるりんごは、テレビ番組に取り上げられたことをきっかけに人気を集めています。北海道と言えば甘いりんご、家族へのお土産にはぴったりの美味しい商品です。

生産量一位のにんにくを使った「にんにくせんべい」

定番のお土産より一見変わったお土産を渡したい。また、できるだけ日持ちするものがいいとお考えの方には、青森のにんにくせんべいがおすすめです。なぜ青森でにんにくかと不思議に思う方もいるかもしれませんが、実は青森はにんにくの生産量が国内で日本一の実績を持っており、青森にとってにんにくは列記とした名産品なのです。一度食べたらとまらない、にんにくせんべいをこの機会にご賞味ください。

ウニとあわびを潮汁で煮てつくったお吸い物「いちご煮」

最後に青森の伝統的な食べ物である「いちご煮」を紹介します。いちごと聞いて果物のいちごを使った食べ物かと勘違いする人もいるかもしれません。いちご煮は、青森県八戸市とその周辺の三陸海岸の伝統的な料理で、うにとアワビを使ったお吸い物のことを言います。このいちご煮が缶詰にされ持ち帰り食べることができます。東北の海の幸を自宅でも食べたい人にはおすすめの逸品です。

ページTOPへ

「青森」周辺の関連記事

このページのTOPへ