広島のお土産おすすめ10選!ひとつぶのマスカットなど人気の広島みやげを厳選

  • 3132 |

「広島のお土産といえばこれ!」というグルメをまとめました。
原爆ドームや宮島など、広島には有名な観光スポットがたくさんあり、毎年多くの観光客が訪れます。そんな広島で大注目のお土産を紹介します。大人気の「ひとつぶのマスカット」や、名物「もみじまんじゅう」などの銘菓はもちろん、特産品の牡蠣を使った「かき醤油味付けのり」や牡蠣のオイルあえ「花瑠(オイル)&花星(オイスター)」など、広島の魅力たっぷりのお土産を厳選しました。

共楽堂「ひとつぶのマスカット」

https://omiyagate.jp/omiyage/kyorakudo

ひとつぶのマスカットは、生のマスカットをそのまま包み和菓子のように仕上げています。求肥と砂糖が絶妙のバランスでマスカットの味を引き立てます。1つ1つが大きく食べ応えも十分です。さくらんぼやピオーネなども同様のシリーズで発売されています。

長崎堂「バターケーキ」

ume-y

広島のお土産として長く親しまれ続けているのが、長崎堂のバターケーキです。カステラのようなバターケーキとして、誰にでも喜んでいただける素朴で懐かしい味となっています。大きさは小と中があり、どちらも千円前後と手頃な価格で購入できます。

二反田醤油「だし道楽」

kaidouminato

うどん屋 だし道楽の和風だしは、炭火で焼いた飛魚が丸ごと一匹だしに入っています。うどんや鍋、煮物などあらゆる料理に使える万能だしです。県内10箇所に自動販売機が設置されており、お手軽に買うことができます。

亀屋「川通り餅」

http://art57.photozou.jp/pub/75/640075/

広島を代表とする銘菓のひとつである、御菓子処亀屋 川通り餅。お土産としても人気のある生菓子です。ひとつひとつが楊枝に刺さっており食べやすいです。求肥のもちっとした食感と素朴な中に上品な味わいが感じられます。

餅菓子のかしはら「はっさく大福」

http://g7japanfoodservice.co.jp/products/19.html

はっさく大福は、甘酸っぱいはっさくの果実を白あんとみかん餅で包んだ一品。イチゴ大福などと同様の、フルーツ大福の一種です。1つ150円のリーズナブルな価格も魅力です。はっさくの本場・広島ならではのお土産ですね。

広島海苔「かき醤油味付のり」

ANstyle

広島県民なら知らない人はいないという、広島牡蠣を使った味付けのり。牡蠣のタウリンや亜鉛といった豊富な栄養分を抽出し海苔に加えています。1年中手軽に牡蠣の美味しさを楽しむ事ができます。

倉崎海産「花瑠(オイル)&花星(オイスター)」

http://bluesky.jalux.com/hij/detail/2175000032608.html

 

花瑠(オイル)&花星(オイスター)は、広島牡蠣をオイルであえた商品。お土産としても人気が高まっています。さまざまな料理に合わせて利用できる食べやすい大きさです。フォアグラのような食感を持ち、高級感も味わえます。牡蠣好きな人には必ず喜ばれるお土産です。

濱岡酒造「はっさくゼリー」

http://www.m2wd.com/w177085300.html

因島のはっさくゼリーは、新鮮なはっさくの果実がたっぷり入ったゼリーです。甘さ控えめなので、甘いものが苦手な方でもおいしく味わっていただけます。また特徴的なイラストのパッケージなので、お土産探しの際には目を引くこと必死です。

やまだ屋「もみじ饅頭」

YuichiSakuraba

やはり広島のお土産といえば、もみじ饅頭が人気です。これさえ買っておけば間違いないですよね。つぶあんやこしあん、チョコやクリームなど種類も豊富。中身を自由に選んで、詰め合わせることもできます。

モーツァルト「からす麦の焼きたてクッキー」

http://www.kikuya-oita.net/products/detail.php?product_id=310

モンドセレクションで金賞を受賞したからす麦の焼きたてクッキー。クッキーにはアーモンドが練りこまれていて、サクッと香ばしい歯ごたえにアーモンドが絶妙にマッチしています。価格もお手頃でお土産としてピッタリです。

ページTOPへ

「広島」周辺の関連記事

このページのTOPへ