横浜 お土産42選!グルメ、お菓子、雑貨など絶品土産まとめ

  • 38759 |

横浜で人気のお土産を厳選して42個紹介します。横浜には美味しいグルメやお菓子が数多くあり、その名店の味をお土産として購入することができます。観光で訪れた人だけでなく、日ごろ親しい友人やお世話になっている人へ感謝の気持ちを伝えるギフトとしても使えます。ここでは、横浜を訪れた際にオススメしたい人気のお土産を、購入できる場所の詳細とともにご紹介します。

お土産にしたい横浜絶品グルメ14選!名店の味がそのまま味わえる!

横浜といえば横浜中華街を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?絶品グルメが数多くある横浜には、お土産に喜ばれそうな商品がたくさんあります。例えば、しゅうまい、豚まん、肉まんはもちろんのこと、カレーに麻婆豆腐、横浜ビールなど。おいしい横浜のグルメを親しいあの人に贈りましょう。

崎陽軒 シウマイ

http://r.gnavi.co.jp/

横浜のお土産として定番となっている商品です。ホタテの貝柱を使用しているシュウマイは、普通のシュウマイより海鮮風に仕上げられています。以前の商品に比べて貝柱が多くなり、サイズが大きくなっているのも嬉しいところ。肉と貝柱の味が上手く交わり、コクのある美味しさになっています。手ごろな値段で購入しやすく、贈り物にも使える便利な横浜土産です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:崎陽軒 中華街大通り店
  • 住所:横浜市中区山下町147
  • アクセス:「元町・中華街駅」から徒歩約7分
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 定休日:1月1日
  • 価格:特製シウマイ(12個)、1350円
  • 公式サイトURL:http://www.kiyoken.com/

ホテルニューグランド カレー

http://www.hotel-newgrand.co.jp/

ホテルニューグランドは、昭和初期に誕生したヨーロッパスタイルのホテルです。開業当時は横浜のシンボルで、今もランドマークとして親しまれています。ホテルニューグランドのニューグランドカレーは、初代料理長のサリー・ワイル氏が世界で初めてカレー粉を商品化し完成させたチキンカレーが始まり。今でもその伝統的なレシピは受け継がれており、2009年待望のレトルト化に成功しました。横浜のお土産としても人気がある商品です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:コーヒーハウス ザ・カフェ ホテルニューグランド内
  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町10
  • アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩1分
          JR根岸線「石川町駅」徒歩13分
  • 営業時間:10:00~21:30
  • 定休日:不定休
  • 価格:ビーフカレー(1個)、700円 (税込756円)
  • 公式サイトURL:http://www.hotel-newgrand.co.jp/

重慶飯店本館 焼き豚

http://blog.livedoor.jp/

横浜中華街で人気の高まっているお土産「重慶飯店本館の焼き物」。カリカリとした皮の食感が楽しめる「皮付き焼き豚肉」は特に人気です。その他にも定番の「チャーシュー」もおすすめ。豚肉の柔らかさが使用されている肉の質の高さを物語っており、凝縮された肉の旨味がぎっしり詰まっています。焼き物は全部で13種類、箱の柄にもこだわりがある重慶飯店本館の焼き物は横浜土産に最適です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:重慶飯店 本館
  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町164
  • アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩2分
          JR線「石川町駅」徒歩8分
  • 営業時間:11:30〜22:00(ラストオーダー21:00) ※但し、平日の月曜日13:45〜16:30は休み(月曜日が祝日の場合は、水曜日が休み)
  • 定休日:不定休
  • 価格:ミニ月餅6種(15個)、2200 円 (税込2376 円)
  • 公式サイトURL:http://e-shop.jukeihanten.com/shopdetail/001008000008

重慶飯店 麻婆豆腐醤

http://www.chinatown.or.jp/

重慶飯店の麻婆豆腐醤は横浜中華街で人気のお土産。横浜中華街で人気の四川料理店の本格的な味を、電子レンジでチンするだけで楽しむことができます。品の良いスパイスの香りが口いっぱいに広がり、コクがしっかりしていて、具だくさん。使われているスパイスは、重慶飯店独自のブレンドで横浜観光コンベンション・ビューロー理事長賞を受賞しているほどです。レトルト麻婆豆腐の中では間違いなく1番美味しいと呼び声高い重慶飯店の麻婆豆腐醤、横浜土産にいかがでしょうか。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:重慶飯店 本館
  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町164
  • アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩2分
          JR線「石川町駅」徒歩8分
  • 営業時間:11:30〜22:00(21:00)
  • 定休日:月曜日13:45〜16:30
  • 価格:重慶飯店麻婆豆腐醤(1個)、1500円
  • 公式サイトURL:http://www.jukeihanten.com/

そごう横浜店 横浜ビール

http://www.sect9.jp/

ビール好きには嬉しいお土産「横浜ビール」。横浜でとれた小麦を使った地ビールで、様々な味わいを楽しめるのも嬉しいポイントです。口当たりがよく、まろやかな味わいが特徴的で、強いアルコールを持つタイプも用意されています。お酒が好きな人へのお土産としてはベストな商品です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:そごう横浜店(横浜ビールが買えるお店)
  • 住所:神奈川県 横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店
  • アクセス:「横浜駅」東口から徒歩約5分
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:ピルスナー(1個)、518円(税込)
  • 公式サイトURL:http://www.yokohamabeer.com/

とんかつ美とんさくらい 美豚ジャーキー

http://tadkawakita.sakura.ne.jp/

横浜が選んだ横浜公認お土産「横浜001」。横浜を代表する良質なグッズとして認めてもらえるという横浜001に、過去2回認定されている商品です。横浜ではとても有名で、地元では知らない人や食べた事のない人がいないほど。まわりはサクサクで中はしっとり、口に入れた瞬間とろけるような食感がたまりません。おつまみとしてもよく合いそうだと評判です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:とんかつ美とんさくらい 上大岡店 他、各店舗で購入可能
  • 住所:神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1
  • アクセス:「上大岡駅」から徒歩1分
  • 営業時間:11:00〜22:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:美豚ジャーキー(1袋50g入)、540円
  • 公式サイトURL:http://www.biton-sakurai.com/

郵船ナブテック 氷川丸ドライカリーシリーズ

http://tadkawakita.blogspot.jp/

日本郵船「氷川丸」が現役の頃、長い航海の中で日本人調理人生みだした「ドライカリー」。語り継がれる伝統の味がレトルトになって生まれ変わったのが氷川丸ドライカリーシリーズです。細かく刻んだ野菜とひき肉を、スパイスと一緒にじっくり煮込んでペースト状にした商品。2013年に栄誉ある市長賞にも選ばれた人気の横浜土産です。熱湯に入れ3分で、洋上で磨かれた極上の味を家庭で手軽に楽しむことができます。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:横浜タカシマヤ 7階ヨコハマ・グッズ001ショップ
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
  • アクセス:「横浜駅」から徒歩1分
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:ドライカレーマイルド箱入(100g×2袋)、820円
  • 公式サイトURL:http://ynt.co.jp/ct/index.html

南部フーズ 生のりつくだ煮

https://twec.jp/

地元で採れる生海苔を原料としている南部フーズ「生のりのつくだ煮」。丁寧に手作業で作られており、海苔の形や風味がしっかりと残っている逸品です。ご飯やお酒のお供にも喜ばれる、横浜で人気のお土産です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:南部フーズ
  • 住所:神奈川県横浜市金沢区福浦1-2-8
  • アクセス:金沢シーサイドライン「産業振興センター駅」から徒歩約3分
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:日曜・祝日
  • 価格:生のりつくだ煮(1個)、600円
  • 公式サイトURL:http://www.nanbufoods.com/

千代田フーズ 横浜点心シリーズ

http://ymall.jp/

千代田フーズの「横浜点心シリーズ」は横浜のお土産として有名で、中華街の本場の味を家庭でも楽しむことができます。横浜点心シリーズは、すべて手作りで作られているのが特徴的。ふんわりもちっとした生地に肉汁が溢れるジューシーさがたまらないシュウマイ・肉まんが人気です。その他にも、ゴマ風味の甘すぎない餡の入ったあんまんも味わえ、幅広い年齢に受け入れられる商品となっています。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:港南台タカシマヤ B1食料品売場
  • 住所:横浜市港南区港南台3-1-3
  • アクセス:根岸線「港南台駅」から徒歩2分
  • 営業時間:10:00~19:30
  • 定休日:不定休
  • 価格:中華麺・特選手作り点心セットA(1箱)、4752円(税込)
  • 公式サイトURL:http://www.yokohama-tenshin.jp/

江戸清 ブタまん

「横浜中華街で一番大きなブタまん」として親しまれている江戸清のブタまん。「中身が2倍、美味しさ3倍」がキャッチフレーズで、最近横浜のお土産として非常に人気を集めています。江戸清は、明治27年に創業したという歴史のあるお店で、大きさだけではなく味も抜群に美味しいと評判です。しっとりとした皮に肉がぎっしり詰まっており、とてもジューシーな一品。お土産で渡したら、その大きさと美味しさに驚かれるでしょうね。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:江戸清 中華街本店
  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町192
  • アクセス:みなとみらい線元町・中華街駅より徒歩5分
          JR根岸線石川町駅より徒歩8分
  • 営業時間:[月~金]9:00~20:00
           [土・日・祝]9:00~21:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:ブタまん(1個)、500円
  • 公式サイトURL:http://www.edosei.com/

岩井の胡麻油 金岩井純正胡麻油

http://kanagawa-yokohama.mypl.net/

横浜でお土産を買うなら、岩井の胡麻油の「金岩井純正胡麻油」をおススメします。創業150年以上の老舗で、今でも昔ながらの伝統製法で胡麻油を作り続けている「岩井の胡麻油」。伝統白胡麻種子を焙煎して搾油しており、香り高いのが特徴です。炒め物やてんぷら、ドレッシングなど様々な料理に使えて重宝します。レトロな缶のタイプとビンのタイプから選べ、お土産や贈り物にすると喜ばれること間違いありません。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:ヨコハマ・グッズ横濱001
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
  • アクセス:「横浜駅」から徒歩1分
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 公式サイトURL:http://www.iwainogomaabura.co.jp/

華正樓 肉まん

http://hamarepo.com/

横浜の中華街にはリーズナブルな値段で美味しい肉まんが楽しめるお店がたくさんあります。今やコンビニでも買えるくらい手軽に楽しめる肉まんですが、「華正樓」の肉まんはちょっと違います。同業者からも人気がある「華正樓」の肉まんは、品質のいい小麦粉を低温でじっくり発酵させた皮に、選び抜いた食材を具にしているというごだわりっぷり。モチモチで、タケノコの食感がたまらない逸品です。家に持ち帰り温めなおして食べる方も多く、お土産としても適しています。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:華正樓 横浜中華街本店
  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町186
  • アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩1分
          JR根岸線「石川町駅」
  • 営業時間:11:30〜22:30 (受付20:30、ラストオーダー20:45)
  • 定休日:不定休
  • 価格:肉まん(1ヶ)、465円 (税込)
  • 公式サイトURL:http://www.kaseiro.com/

横浜屋本舗 清水屋ケチャップ

http://nyacchi.exblog.jp/

 横浜産野菜を中心に、日本産にこだわった食品を加工・販売している横濱屋本舗。数ある商品の中でも特にオススメなのが「清水屋ケチャップ」です。明治29年に横浜で作られた初めての国産ケチャップを再現しています。国産の有機トマトを使用しており、様々な料理を引き立たせてくれる優れもの。いつもと変わらない料理も、少し雰囲気を変えてくれます。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:ヨコハマ・グッズ横濱001
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
  • アクセス:「横浜駅」から徒歩1分
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 公式サイトURL:http://www.yokohamayahompo.com/index.htm

横浜園 日本茶

http://yokohamaen.ocnk.net/

幕末期、日本の輸出品として高い割合を占めていたお茶。横浜港はお茶の母港として大変栄え、ここ横浜でもおいしいお茶が作られてきました。「横浜園」では、みなと横浜七福茶、みなとよこはま茶心悠々、みなとよこはま浜風など、風味豊かな味わいのあるお茶がラインナップされています。中でもみなとよこはま浜風は、豪華客船「飛鳥Ⅱ」の船内でも販売され、世界中の人たちに愛されている商品。今や世界にお茶の魅力を伝えています。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:横浜園 三ツ境駅ビル店
  • 住所:神奈川県横浜市瀬谷区三ツ境2-19
  • アクセス:相模鉄道本線「三ツ境駅」から徒歩1分
  • 営業時間:10:00~20:00 10:00~21:00(1階専門店)
  • 定休日:不定休
  • 価格:みなとよこはま浜風 1,080円 など
  • 公式サイトURL:http://yokohamaen.lc9.net/

お土産にしたい横浜のお菓子20選。貰ったら嬉しいこと間違いなし!

もらって嬉しいお土産の定番といえばやっぱりお菓子。洋菓子や和菓子、どちらも外せない美味しいお菓子が横浜にはたくさんあります。童謡「赤い靴」をモチーフにした赤い靴の女の子シリーズは横浜土産の定番です。その他にも、ありあけのハーバーやレーズンサンドなど、貰ったら嬉しくなるお菓子が目白押し!何を買っていっても間違いありません。

横浜マリンフーズ 赤い靴の女の子シリーズ

http://ameblo.jp/​

横浜マリンフーズのお菓子は、童謡の「赤い靴」をテーマにした横浜土産として有名。特に「赤い靴の女の子シリーズ」は、はずれのない横浜土産として多くの人に愛されています。ストロベリークリームをココアクッキーでサンドしたこちらの商品は、甘すぎない濃厚なクリームが特徴的で、くどさが無く、品の良いお菓子です。横浜をイメージさせる洗練されたパッケージはハイカラなお土産として誰にでも喜ばれることうけあいです。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:横浜タカシマヤ 7階ヨコハマ・グッズ001ショップ
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 7階
  • アクセス:「横浜駅」から徒歩1分
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:いちごラング(12個)、600円 (税抜)
  • 公式サイトURL:http://www.madeinyokohama.jp/link.aspx

メイドインヨコハマ 赤い靴

http://mirea-web.jp/

メイドインヨコハマの赤い靴は、童謡「赤い靴」に登場する女の子が履いていた靴をモチーフに作られています。綺麗に包装されたこちらの商品は、食べるのがもったいなくなるほどの可愛い見た目が人気です。味は割と甘いミルクチョコレート。箱を開けた時のインパクトや、美しい見た目が評判の横浜定番のお土産となっています。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:赤レンガ「デポ」
  • 住所: 横浜市中区新港1-1-1 赤レンガ倉庫1号館1階
  • アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩10分
  • 営業時間:10:00〜19:00
  • 定休日:無休
  • 価格:横浜チョコレート「赤い靴」(1足)、280円
  • 公式サイトURL:http://www.akarenga-depot.jp/

萬珍樓 伍仁大月餅

http://kumiko-jp.com/

横浜のお土産として常に高い人気を誇る「萬珍樓の伍仁大月餅」。様々なナッツがたっぷり入っており、口の中に入れるとクルミやゴマの香ばしい香りが一気に広がります。美味しいだけでなく、どことなく中華街らしさを感じる貰ってうれしいお土産のひとつです。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:萬珍樓 本店
  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町156
  • アクセス:JR京浜東北根岸線「石川町駅」徒歩5分
          JR京浜東北根岸線「関内駅」徒歩7分
          みなとみらい線「元町中華街駅」徒歩5分
          みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩5分
  • 営業時間:11:00〜22:00
  • 定休日:年中無休
  • 価格:大月餅(黒あん・伍仁) (2個)、1350円 (税込)
  • 公式サイトURL:http://www.manchinro.com/

霧笛楼 横濱煉瓦・煉瓦の誘惑

http://r.gnavi.co.jp/

1981年開業のフレンチレストラン「霧笛楼」で生まれたお菓子「横濱煉瓦」。横濱元町発祥の煉瓦に見立てたお菓子です。焼き立てチョコレートケーキにクルミソースを染み込ませた横濱煉瓦は、リンゴとブランデーの香りがほのかにするしっとりとしたチョコレートケーキに仕上がっています。濃厚な味わいは病みつき必至。「横浜煉瓦」を一口サイズにした「煉瓦の誘惑」も、横浜のお土産としてとても人気が高いお菓子です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:霧笛楼
  • 住所:神奈川県横浜市中区元町2-96
  • アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩4分
          JR根岸線「石川町駅」徒歩8分
  • 営業時間:11:00〜19:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:煉瓦の誘惑コレクション(3個)、540円(税込)
  • 公式サイトURL:http://www.mutekiro.net/

敷嶋あられ でっかち

http://www.fmyokohama.co.jp/

あられ・おかきの専門店敷嶋あられは、横浜で110余年の歴史を誇る老舗和菓子店です。そこで人気なのが「でっかち」。10cm四方もありそうな大きな手焼きせんべいで、職人が一枚一枚焼き上げ、お米の風味と醤油の香ばしさがたまらない一品となっています。最近では航空会社のファーストクラス、ビジネスクラスで提供され国内外問わず人気を博している敷嶋あられのお菓子。横浜土産にひとついかがでしょうか?

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:敷嶋あられ 嵯峨乃家本店
  • 住所:神奈川県横浜市南区南吉田町5-45
  • アクセス:ブルーライン「吉野町駅」から徒歩約5分
  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:でっかち(1枚)、 216円
  • 公式サイトURL:http://www.shikishima-arare.com/

美濃屋あられ製造本舗 あられ

http://www.excite.co.jp/

地元ではとても有名な美濃屋あられ製造本舗。神奈川銘菓にも選ばれたことのある、あられ・おかきをたくさん販売しており、横浜土産として広く知られています。香ばしくてさくっとした食感がたまらないと評判で、素朴な昔ながらの味が懐かしい気分にもさせてくれるお菓子です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:美濃屋あられ製造本舗
  • 住所:神奈川県横浜市中区小港町1-6
  • アクセス:横浜市営バス「小港橋」徒歩0分
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 定休日:土、日、祝日
  • 価格:柿の種(1袋)、430円
  • 公式サイトURL:http://www.minoya-arare.com/

馬車道十番館 ビスカウト

http://blogs.yahoo.co.jp/​

馬車道十番館のビスカウトは横浜グッズ001に認定されており、「横浜コンベンションビューロー理事長賞」を受賞したお菓子です。1550年前後、西洋から日本へカステラ他の菓子と供に伝わってきました。ビスカウトの表面には波の形が縁取ってあり、中央にはガス灯をイメージしたデザインが施されているオシャレな見た目にも注目です。2枚のビスケットの間にはクリームが挟み込まれ、サクサクとした食感と甘味を堪能することができます。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:馬車道十番館
  • 住所:神奈川県横浜市中区常盤町5-67
  • アクセス:根岸線「関内駅」から徒歩約7分
  • 営業時間:レストラン 11:00〜22:00
           喫茶・売店 10:00〜22:00
                  バー 16:00〜23:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:ビスカウト(9枚)、1595円(税込)
  • 公式サイトURL:http://www.yokohama-jyubankan.com/shop/item_list?category_id=262263

三陽物産 横浜バウムクーヘン玉楠の木

https://cafy.jp/

 かつて横浜の海岸と丘陵を広く覆っていたという「玉楠の木」。横浜開港資料館の中庭にも、古くからその地に根を張っていた一本の玉楠の木があります。そんな横浜のシンボルともいえる玉楠の木をイメージして作られたのが、三陽物産の横浜バウムクーヘン玉楠の木です。一層一層丁寧に焼き上げられたそのバームクーヘンは、しっとりとした食感にバニラの香りがほんのりする絶品お菓子。横浜土産として外せない一品です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:ヨコハマ・グッズ横濱001
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
  • アクセス:「横浜駅」から徒歩1分
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:横浜バウムクーヘン玉楠の木(1個)、1000円 「横浜三塔物語」(3種各1本入/PPケース)、660円
  • 公式サイトURL:http://3yo.co.jp/

三陽物産 横浜ロリケット

http://blog-yokohama.takashimaya.co.jp/

三陽物産の「横浜ロリケット」は、見た目がとっても愛らしい焼き菓子です。元はフランスの修道院で作られていたお菓子なので、異国情緒漂う横浜のお土産としてピッタリ。アーモンドの香ばしさとモッチリした食感がたまらない一品となっています。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:ヨコハマ・グッズ横濱001
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
  • アクセス:「横浜駅」から徒歩1分
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:横浜ロリケット(5個)、1000円
        横浜ロリケット(12個)、2400円
  • 公式サイトURL:http://3yo.co.jp/shop/loriquette.html

三陽物産 三塔物語スティックケーキ

http://news.walkerplus.com/

こちらも三陽物産のお菓子のひとつ「三塔物語スティックケーキ」。横浜港にある三つの塔をモチーフにした可愛らしい箱に入っています。これだけでも貰ったほうは少し嬉しくなっちゃいますね。チョコ・紅茶・オレンジの三種がセットになっている風味豊かなケーキで、優しい味が特徴的。子供ウケもいいこと間違いありません!

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:ヨコハマ・グッズ横濱001
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
  • アクセス:「横浜駅」から徒歩1分
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:横浜三塔物語(3本)、660円
  • 公式サイトURL:http://www.3yo.co.jp/

喜久屋 ラムボール

http://amitaro.exblog.jp/

元町の老舗洋菓子店「喜久屋」。こちらのお店で人気なのが「ラムボール」です。コロンと丸い形は気軽に食べられる大きさで、ラム酒の効いた生地をチョコレートの中で発酵させた大人のスイーツとなっています。お酒好きの方にはたまらない美味しさでしょう。2個入は自分用に、15個入は会社やご近所の集まりにと、幅広く使えるバリエーションも魅力です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:ラムボール
  • 住所:神奈川県横浜市中区元町2-86
  • アクセス:JR根岸線「石川駅」徒歩8分
          みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩3分
  • 営業時間:10:00〜19:30 10:30〜18:20(月曜日)
  • 定休日:不定休(第3月曜日)
  • 価格:ラムボール(2個)、500円
  • 公式サイトURL:http://kiku-ya.jp/

ありあけ ありあけのハーバー

http://www.harboursmoon.com/

横浜市中区の洋菓子会社「ありあけ」が販売している洋菓子「ありあけのハーバー」。1954年に初めて販売されたこのお菓子は、波止場(ハーバー)に到着する船をかたどった形状をしています。横浜を代表するお土産として大変有名です。黒糖ショコラやミルクモンブラン、ブルーベリーなど、様々な味を楽しめます。薄いカステラ生地の中には甘栗をペーストした餡がぎっしり詰まっており、時折粒状の栗が練りこまれているのも美味しいポイント。和洋折衷な味わいで、横浜のお土産にぴったりです。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:ありあけ
  • 住所:神奈川県横浜市中区日本大通36シティタワー横濱1F
  • アクセス:みなとみらい線 「日本大通り駅」 徒歩3分
          みなとみらい線 「元町・中華街駅」 徒歩8分
          JR根岸線「関内」徒歩7分
          市営地下鉄「関内」徒歩8分
  • 営業時間:10:00〜20:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:ありあけハーバー(単品)、162円(税込)、(5個入)、810円(税込)、(8個入)、 1296円(税込)
    (12個入)、1944円(税込)(16個入)、2592円(税込)
  • 公式サイトURL:http://www.ariakeharbour.com/index.html

PAPA DAVIDE デビットぼうやのおやつ

https://www.facebook.com/

イタリアンレストラン「パパダビデ」のデビットぼうやのおやつは、「横浜グッズ001」で審査委員特別賞を受賞したことのあるお菓子です。イタリアンレストランのパティシエが素材にこだわり焼き上げた洋菓子で、可愛らしいパッケージは女性に人気。食べ終わった後には、小物入れなどに使いたくなるイラストが描かれています。様々な洋菓子が入っているアソートセットは、家族や友人と一緒に楽しめる内容になっているのでオススメです。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:PAPA DAVIDE
  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町37-8 グローリオタワー1階
  • アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩1分
  • 営業時間:ランチ 11:30〜14:00
           ディナー 17:30〜23:00(L.O. 22:00)
  • 定休日:毎週 月曜日(祭日を除く)
  • 価格:4種詰め合わせ 2,100円
  • 公式サイトURL:http://www.papadavide.com/

洋菓子のフランセ 横濱ミルフィユ

http://folklore.at.webry.info/

フランセで人気の「横濱ミルフィユ」は、港町横浜をモチーフとした地域限定のミルフィユです。まず箱を開けると可愛いいデザインを施した包み紙が目にとまります。肝心の中身はというと、サクサクとしたパイ生地にミルク・いちご・まっちゃのクリームがサンドされ、軽やかな食感とほどよい甘さを楽しむことができます。横浜の名所がデザインされたパッケージからも、横浜の良さを感じるとることができる一品です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:洋菓子のフランセ 反町本店
  • 住所:神奈川県横浜市神奈川区泉町14-1フィルボーン横浜1階
  • アクセス:東急東横線「反町駅」から徒歩約5分
  • 営業時間:10:00〜18:30
  • 定休日:元旦のみ
  • 価格:横濱ミルフィユ(6個)、540円
  • 公式サイトURL:http://www.francais.jp/

タカナシ乳業 横濱馬車道あいす

http://soranotabi.exblog.jp/

1980年代前半から販売されているタカナシ乳業の横濱馬車道あいすシリーズ。こちらのアイスは明治2年に日本で初めてアイスクリームを製造したと言われている横浜・馬車道のアイスクリームをイメージして作られています。パッケージも明治初期の開港をレトロな雰囲気で描いたイラストが採用されており惹きつけられます。とてもコクがありクリーミーな印象を受けるアイスですが、あっさりしており上品な味わいです。どこかちょっと懐かしいタカナシ乳業の横濱馬車道あいす。横浜土産にいかがですか?

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:横浜赤レンガ倉庫
  • 住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-2 赤レンガ倉庫2号館1F
  • アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩9分
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:横濱馬車道あいす&もなかセット(もなか10個、カップ4個) 3,780円
  • 公式サイトURL:http://www.takanashi-milk.co.jp/index.html

横浜かをり ヴィーナスの誕生

http://www.yelp.co.jp/

横浜土産として人気なのが、フランス料理と洋菓子の名店「かおり」の手作りゼリー菓子「ヴィーナスの誕生」です。味は、ゆず・ピーチ・ブルーキュラソー・オレンジ・ぺパーミント・アップル・紫イモ・グレープの8種類。宝石をモチーフにしたカラフルなゼリーが小箱にタップリ詰め込まれた、目にも鮮やかな商品です。女性にプレゼントすると喜ばれるかもしれんせんね。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:横浜かをり 山下町本店
  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町70
  • アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩3分
          JR京浜東北線「関内駅」徒歩10分
  • 営業時間:【ケーキショップ】平日9:00〜19:00土曜10:00〜19:00日曜・祝日12:00〜19:00
            【ティーラウンジ】平日11:30〜19:00土曜11:30〜19:00日曜・祝日12:00〜19:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:レーズンサンド(8個)、1296円 レーズンサンド・幸運のたまご詰め合わせ(10個)、1728円
  • 公式サイトURL:http://www.kawori.co.jp/home/index.html

横浜かをり レーズンサンド

http://tvkshop.net/

フレンチレストラン&洋菓子の「かをり」。「ヴィーナスの誕生」でも有名なお店ですね。そしてその「かをり」でもうひとつ人気を誇っているのが「レーズンサンド」です。ブランデーに漬け込んだレーズンと、口当たりなめらかなクリームをバターの香り広がるクッキーでサンドしました。とにかくファンが多い商品なので、横浜のお土産として喜ばれること間違いありません。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:横浜かをり
  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町70
  • アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩3分
          JR京浜東北線「関内駅」徒歩10分
  • 営業時間:【ケーキショップ】平日9:00〜19:00土曜10:00〜19:00日曜・祝日12:00〜19:00
            【ティーラウンジ】平日11:30〜19:00土曜11:30〜19:00日曜・祝日12:00〜19:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:レーズンサンド(8個)、1296円 レーズンサンド・幸運のたまご詰め合わせ(10個)、1728円
  • 公式サイトURL:http://www.kawori.co.jp/home/index.html

ウイッシュボン 横濱レンガ通り

http://blogs.yahoo.co.jp/

横浜赤レンガ倉庫など、異国情緒溢れる「ヨコハマ」の街で見られるレンガをモチーフにしたお菓子「横濱レンガ通り」。生キャラメルの風味とアーモンドの香ばしさが絶妙にマッチした商品です。パッケージも横浜らしいデザインを採用しており、お土産には最適。個包装されているので、大人数に配る際にも便利ですよ。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:ウイッシュボン 福浦工場直売店
  • 住所:神奈川県横浜市 金沢区福浦1-2-6
  • アクセス:金沢シーサイドライン「産業振興センター駅」から徒歩3分
  • 営業時間:10:00~16:00
  • 定休日:日・月曜日
  • 価格:横濱レンガ通り(12個)、1080円
  • 公式サイトURL:http://www.wishbon.co.jp/

えの木てい 山手西洋館めぐり

http://www.yokohamagoods001.org/

かつて外国人居留地であった横浜山手にあるレトロな洋館にお店を構える「えの木てい」。昭和2(1927)年に設計された建物は、今でも当時をしのぶ貴重な建築物として価値があります。そして「えの木てい」といえば「山手西洋館めぐり」。数々の西洋館が立ち並ぶ横浜山手をイメージした4種類のバリエーションがあるケーキで、濃厚で上品な味わいが人気を博しています。横浜山手の高級感を感じる商品なので、日頃お世話になっている方へのお土産にもおすすめです。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:えの木てい 本店
  • 住所:神奈川県横浜市中区山手町89-6
  • アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩約7分
  • 営業時間:11:00〜19:00 (L.O.18:30)
  • 定休日:不定休
  • 価格:チェリーサンド(6個)、1530円 横濱レモン(4個)、540円
  • 公式サイトURL:http://www.enokitei.co.jp/

エクスポート 赤い靴

http://www.yokohamagoods001.org/

エクスポートの「赤い靴」は、1933年に発売を開始した超ロングセラーの横浜チョコレートです。野口雨情の童謡「赤い靴」に出てくる女の子の靴をモチーフにしたこちらの商品は、見た目がとても可愛い横浜土産の定番となっています。昔から変わらないミルクチョコレートの味は今でも大人気。買っていくと喜んでもらえること間違いありません!

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:エクスポート 大さん橋国際客船ターミナル
  • 住所:神奈川県横浜市中区海岸通り1-1大さん橋国際客船ターミナル内
  • アクセス:JR根岸線「関内駅」徒歩15分
          JR根岸線「桜木町駅」徒歩20分
  • 営業時間:10:30〜19:30
  • 定休日:年中無休
  • 価格:赤い靴(1個)、280円
  • 公式サイトURL:http://www.xport.jp/

横浜ならではの贈り物をしよう!お土産にしたい横浜の雑貨8選!

お土産といえばお菓子やグルメを思い浮かべがちですが、横浜ではそれ以外にも工芸品や陶器類、小物など、オススメできる商品がたくさんあります。また横浜タカシマヤの7階には、横浜市のお土産認定品を揃えるヨコハマ・グッズショップが入っているので、お土産選びに本気の方はぜひ足を運んでみてください。

横浜タカシマヤ ヨコハマ・グッズショップ 

http://blog-yokohama.takashimaya.co.jp/

2年に1度の審査会で横浜が選んだ横濱ブランド「ヨコハマ・グッズショップ」。基準点に達したものだけを、横浜を代表する良質なグッズとして販売しています。お菓子屋や特産品、小物に伝統工芸品など様々な種類のお土産が置いてあり、選ぶのにちょっと苦労するほど。大切な誰かに贈りたい時など、じっくり選びたい時にはうってつけです。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:ヨコハマ・グッズショップ
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 高島屋横浜店7階
  • アクセス:「横浜駅」から徒歩1分
  • 営業時間:10:00〜20:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:横濱ミルフィユ 18個入り 1,890円 手ぬぐい&ガーゼハンカチセット 2,700円
  • 公式サイトURL:http://www.takashimaya.co.jp/yokohama/index.html

濱文様 横浜風呂敷シリーズ

http://www.hamamonyo.jp/

120年の歴史がある横浜捺染(なっせん)をベースにしたオリジナルテキスタイルブランド「濱文様」。特に人気が高いのが「横浜風呂敷シリーズ」です。捺染で染め上げられ多彩な色合いが綺麗で、使いやすさもあることから横浜のお土産として注目されています。色合いだけでなく柄数も豊富にあり、贈る人に合ったものを選べるのも魅力的。物を包むだけでなく「着せかえベルト」を使えば風呂敷をバッグとして楽しむこともできます。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:濱文様 MARK IS みなとみらい店
  • 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらいB4F
  • アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩0分
  • 営業時間:(月〜木) 10:00〜20:00(金・土・日・祝前日) 10:00〜21:00
  • 価格:風呂敷(1枚)、500円〜
  • 公式サイトURL:http://www.hamamonyo.jp/

山村染織工芸 手描き手拭い「赤い靴」

http://blog.livedoor.jp/

横浜を訪れた際ぜひお土産に購入してもらいたいのが、山村染織工芸の手描き手拭い「赤い靴」です。童謡「赤い靴」の女の子が辿った道のりを、移りゆく四季に織りまぜて描いた一点ものの手ぬぐいとなっています。日本らしい色遣いと絵柄なので、外国人の友人にあげても喜ばれそうな一品。贈る相手のイメージに合った、世界にたった1枚だけの手拭いをお土産として選ぶのもいいですね。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:横浜タカシマヤ 7階ヨコハマ・グッズ001ショップ
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
  • アクセス:「横浜駅」から徒歩1分
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:手描き手拭い 赤い靴(1枚)、1050円〜2100円
  • 公式サイトURL:http://www.yamamura-sensyokukougei.com/

アントギャラリー 横濱増田窯本店

http://www.masuda-art.com/

和と洋の感性と最高技術を取入れ「ヨコハマの焼き物」として器を製作する窯元「横濱増田窯」。かつて開港同時期に誕生し、世界大戦などで退廃してしまった幻の横浜焼きの精神を受け継ぎ1965年に開窯しました。横濱南蛮絵図シリーズは、独自に開発したヨコハマブルーが美しい食器として有名です。浮世絵師五雲亭貞秀や広重が描いた横浜浮世絵、開港絵をベースに、食材を引き立てるバランスの良さが魅力。食卓でも横浜の雰囲気が感じられ、お土産としておすすめです。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:代官坂元町アントギャラリー 横濱増田窯本店
  • 住所:神奈川県横浜市中区元町2-108
  • アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩約5分
  • 営業時間:10:00〜19:00
  • 定休日:月曜日定休 (祝日の場合は翌日)
  • 公式サイトURL:http://www.masuda-art.com/ant/Ant_YNB.html

オールスタッフ 横浜ことはじめメモ帳

http://www.yokohamagoods001.org/

オールスタッフの「横浜ことはじめメモ帳」は、横浜から始まった事柄をモチーフにした全17種類からなるメモ帳です。横浜には多くの「ことはじめ」があります。ビール、アイスクリーム、野球、テニス、電話、ガス灯、開港など、様々な事柄が横浜から日本に入ってきました。そんな横浜の歴史にも触れられるメモ帳は、普通のメモ帳とは違った楽しみ方がありオススメです。友人や職場の人へ気軽にお土産を渡したい時などに考えてみてはいかがでしょうか。

取り扱い店舗詳細データ

  • ヨコハマ・グッズ横濱001
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
  • アクセス:「横浜駅」から徒歩1分
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 価格:横浜ことはじめメモ帳フリータイプ(1冊)、200円
  • 公式サイトURL:http://www.allstaff.jp/index.html

エクスポート 赤い靴下

http://www.yokohamagoods001.org/

エクスポートの赤い靴下は、童謡「赤い靴」に登場する女の子になりきれる商品です。赤い靴がデザインされた靴下は、子供用から大人用までサイズバリエーションがあり、全年齢対応可能。ちょっと変わった、でも横浜らしさのあるおすすめの横浜土産です。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:エクスポート 大さん橋国際客船ターミナル
  • 住所:神奈川県横浜市中区海岸通り1-1大さん橋国際客船ターミナル内
  • アクセス:JR「関内駅」徒歩15分
          JR「桜木町駅」徒歩20分
  • 営業時間:10:30〜19:30
  • 定休日:年中無休
  • 価格:赤い靴(1足)、280円 (赤い靴3足透明スリーブ入)、842円
  • 公式サイトURL:http://www.xport.jp/

エクスポート ブルーダルシリーズ

http://www.yokohamagoods001.org/

ブルーダルとは、もともとアニメから誕生したキャラクターで、150年前に横浜にやってきたダルメシアン犬がそのモデルだといわれています。神奈川フィルハーモニー管弦楽団の応援マスコットとしても使用されており、キーホルダーや携帯ストラップなど様々なグッズになりました。愛らしいマスコットアイテムをお土産にいかがですか?

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:エクスポート 大さん橋国際客船ターミナル
  • 住所:神奈川県横浜市中区海岸通り1-1大さん橋国際客船ターミナル内
  • アクセス:JR根岸線「関内駅」徒歩15分
          JR根岸線「桜木町駅」徒歩20分
  • 営業時間:10:30〜19:30
  • 定休日:年中無休
  • 価格:ブルーダルストラップ「ベイスターズ」(1個)、864円 ブルーダル4コマTシャツ(1枚)、3240円
  • 公式サイトURL:http://www.xport.jp/

アーツステーションヨコハマ

http://www.yokohamagoods001.org/

額縁やいろんな絵画を豊富に取り揃えている「アーツステーションヨコハマ」。横浜には、切り取って持ち帰りたくなるような素敵な風景がたくさんあります。アーツステーションヨコハマでは、そんな気持ちを叶えてくれる「横浜風景版画シリーズ」が人気です。なかでも見る人の位置によって絵が変化し、ホログラムの光の表現を取り入れた新しいアート作品「クリスタルプリントシリーズ」は、ファンタジックな世界観が心を癒してくれる優しい作品となっています。知人へのお土産や、もちろん自分へのお土産にもオススメです。

取り扱い店舗詳細データ

  • 名称:アーツステーションヨコハマ
  • 住所:神奈川県横浜市南区浦舟町3-43
  • アクセス:横浜市営地下鉄「阪東橋駅」徒歩5分
          京浜急行「黄金町駅」徒歩8分
  • 営業時間:9:00〜17:30
  • 定休日:日曜・祝日・第三土曜日、5/2(土)
  • 公式サイトURL:http://www.arts-station.co.jp/

ページTOPへ

「横浜・みなとみらい」周辺の関連記事

このページのTOPへ