休日は「コスモス花宇宙館」へ!自然に囲まれた丘の上で宇宙の神秘を覗いてみよう!

  • 508 |

「コスモス花宇宙館」は、長崎県諫早市の北部にある体験学習施設です。宇宙の神秘に触れながら天体学習のできる大型天体望遠鏡・学習ホールや、絵画などの作品展示ホールが備えられています。春には菜の花、秋にはコスモスが咲き誇り、自然とも触れ合える癒しの場所となっています。

http://ameblo.jp/

コスモス花宇宙館の魅力

コスモス花宇宙館は標高330mの丘陵にあり、地上4階・地下1階からなる施設です。目玉は400mmの反射望遠鏡や150mmの屈折望遠鏡などの大型望遠鏡。また作品展示ホールでは、長崎県諫早市出身の「コスモス画家」として有名な荒木幸史の常設展を始めとして、様々な展示が行われています。

大型望遠鏡で夜空をゆっくり楽しめる!

コスモス花宇宙館は平日でも夜の8時まで、週末なら夜の10時まで開館しており、400mmの反射望遠鏡や150mmの屈折望遠鏡を始めとした大型望遠鏡でじっくりと夜空を楽しむことができます。月はもちろんのこと、星雲や星団を見ることもできますよ。また8月は日没後に土星が観察しやすく、タイミングがよければ土星の輪っかをしっかり見ることができるかもしれません!

8月は流星群も見逃せません!

8月13日にはペルセウス座流星群、8月18日には、はくちょう座流星群と、8月は流星群も見逃せません。またこの時期で見頃の天体は、さそり座の散開星団であるM6とM7です。2つの星団がぼんやりと広がる様子に、思わずうっとりと見とれること間違いなしです!


コスモス花宇宙館へのアクセス

車を利用する場合、長崎自動車道の諫早ICから国道57号(島原方面)経由でおよそ25分です。駐車場は500台用意されており、無料で利用することができます。公共交通機関を利用する場合、JR諫早駅前県営バスターミナルから国立少年自然の家行きのバスに乗って白木峰高原で下車して徒歩でおよそ3分、またはJR肥前長田駅からタクシーを利用しておよそ6分で着きます。

スポット詳細

名称:コスモス花宇宙館
所在地:〒859-0307 長崎県諫早市白木峰町828-1
定休日:毎週月曜日、年末年始(12月29日〜1月3日)
営業時間:火曜日〜木曜日:10:00〜20:00 金曜日〜日曜日:10:00〜22:00
料金:無料
公式サイト:http://www.city.isahaya.nagasaki.jp/post44/10059.html

 

ページTOPへ

「諫早」周辺の関連記事

このページのTOPへ