入場無料!岩手県八幡平市「安比高原牧場」でニジマス釣りや極上バター作りを楽しもう!

  • 2415 |

安比高原牧場は、岩手県八幡平市の安比高原にある観光牧場です。広大な敷地の中にはパークゴルフや釣り堀、動物とのふれあい広場、ワンちゃんと一緒に過ごせるドッグランなどがあります。また、牧場内のティールームで味わえる牧場産のオリジナル乳製品は絶品。また、自分の手でバターを作る体験もあります。入場は無料、家族で一日中遊べるスポットです。

http://dreamyfirtree.blog.fc2.com/

安比高原牧場の魅力

安比高原牧場には、放牧された乳牛の他にヤギ、ヒツジ、ウサギ、ミニブタ、犬、猫などの動物がいて、屋外・屋内2カ所の「動物コーナー」ではこれらの動物たちと触れ合うことができます。また、リードを外して愛犬と思いきり遊べる「愛犬ひろば」、ブタさんのレースの開催など、動物たちと楽しい時間が過ごせます。
安比高原には宿泊施設もあり、9月19日(土)〜22日(火・祝)、10月10日(土)〜11日(日)秋花火が打ち上げられます。泊まりがけでゆっくり訪れるのもいいですね。

牧場でニジマス釣り体験!?釣れたらその場で炭火焼きに

動物たちと触れ合ったあとは、牧場内にある「まきばの釣堀」でニジマス釣りはいかがでしょうか?釣れたニジマスは、その場で炭火焼にして食べることができます。もちろん持ち帰ることもできます。
営業期間は、2015年10月25日までの土日祝で、10時から16時まで開催されています。料金は、さおとエサ1セットで350円、炭焼き魚代は1匹ごとに650円 、持ち帰る場合の魚代は1匹ごとに350円となっています。

牧場の新鮮な牛乳で「極上のバター」を作ってみましょう

同じく10月25日までの土日開催イベントで、おすすめなのが、バター作り体験。牧場の牛乳でつくるバターは簡単にできて、とびきりおいしいと評判です。ぜひチャレンジしてみてください。
営業期間はニジマス釣りと同じ2015年10月25日までの土日祝。11:30と14:30の1日2回開催位されます。所要時間30分程度で、各回定員20名となっています。料金はひとつ600円です。

appi.co.jp

安比高原牧場へのアクセス

最寄りの駅はJR安比高原駅で、そこから車で5分で行けるのですが、安比高原駅は無人駅なので駅前にレンタカーの窓口やタクシー乗り場などがありません。JR盛岡駅から、八幡平に直行する「八幡平自然散策バス」を利用するか、盛岡駅⇔安比・八幡平エリアホテル間の無料シャトルバスホテル(宿泊者専用)の利用をおすすめします。

車の場合は、青森方面からですと、東北自動車道「安代IC」より約20分。東京・仙台方面からですと、東北道「松尾八幡平」ICから国道282号経由15km程の距離です。

スポット詳細

名称:安比高原牧場
所在地:岩手県八幡平市安比高原
定休日:木曜(11月~7月上旬は休業)
営業時間:10:00~16:00
料金:入場無料(パークゴルフ1日回り放題大人1100円、まきばの釣堀:さお・えさ代350円)
公式サイト:http://www.appi.co.jp/activity/appi_ranch

ページTOPへ

「安比高原」周辺の関連記事

このページのTOPへ