京都に一番近い空港はどこ?京都に近い空港から京都中心部までのアクセス方法まとめ

  • 43152 |

たくさんの文化や美しさが詰まった古都「京都」。世界観光都市ランキングで1位に選ばれるほど国内外でも高い人気を誇っている都市とあって、旅行を計画している方も多いのでは。京都へ行く交通手段には電車やバスなどもありますが、ここでは空港を利用して京都へ行きたい方に近くて便利な方法をアドバイスします。

gorimon.com

伊丹空港からリムジンバスで京都まで約1時間

全国の空港から京都にアクセスしたい場合は、大阪の伊丹空港まで行きましょう。そこから大阪空港交通の空港リムジンバスを利用すると、京都までは50分~55分で到着します。運賃は大人が1,310円、小児が660円です。空港リムジンバスの乗り場は大阪空港南ターミナル(15番乗り場)と大阪空港北ターミナル(5番乗り場)から20~30分間隔で運行されていて、京都駅八条口に到着します。京都への空港利用はこの方法が一番ポピュラーです。

関空や神戸空港も利用可能

京都に一番近い空港は伊丹空港になりますが、関空(関西国際空港)や神戸空港からも京都にアクセスできます。どの空港もそれなりに京都から離れているので、都合に合わせて選びましょう。
関空から京都へは「関空特急はるか」が最速で、約1時間15~20分ほどで到着します。ただし料金が自由席で片道2,850円と高め。空港リムジンバスを利用すると片道2,550円、所要時間は約1時間30~40分となります。特急でもリムジンバスでもあまり料金と時間に差がないので自由に選びましょう。
神戸空港から京都へは空港リムジンバスがないので、電車での移動になります。神戸空港からポートライナーに乗り「三宮駅」へ(約18分)、そこからJR神戸線新快速により京都駅へ向かいます(約50分)。所要時間は乗り換えも含めると約1時間20分程度になり、料金は合計1,410円です。乗り換え回数や時間がかかりますが、経由を変えて料金をおさえることもできるので乗り換え案内などでチェックすると良いでしょう。

京都へのアクセスは新幹線がオススメ

京都に一番近い伊丹空港を含め、空港を利用すると京都の中心部までは結構な距離があります。空港からさらに1~2時間の移動時間がかかるようでは、その分京都を楽しむ時間が少なくなってしまいますよね。
空港のない京都へのアクセスは、新幹線を利用するのが一番便利で手軽です。新幹線を利用すると、例えば東京駅から京都駅までなら約2時間半で到着します。空港での待ち時間や空港から京都までのアクセスにかかる手間と時間を考えると、新幹線利用の方があっという間に京都まで到着できて、とても便利。各旅行会社では往復チケットから新幹線と宿泊のセットプランまで豊富に揃っているので、格安のプランを見つけることができれば空港利用よりもとても安く京都へアクセスできます。交通にかかる時間や費用をおさえることで、京都への旅をもっと楽しみたいですね。

ページTOPへ

「京都」周辺の関連記事

このページのTOPへ