動物たちと直接触れ合えて、全部無料!注目の「板橋区立こども動物園」へ出かけよう

  • 990 |

「板橋区立こども動物園」は東京都板橋区東板橋公園内にあるアットホームな動物園です。飼育されている動物は、哺乳類6種(ヒツジ、ヤギ、ポニー、ウサギ、モルモット、ニホンジカ)と、鳥類2種(フラミンゴ、クジャク)。放し飼いにされたヒツジやヤギに触ったりエサをあげたり、ポニーに乗ったり、モルモットを抱っこしたりと、動物たちと直にふれあって楽しめる体験型動物園です。

http://pds.exblog.jp/

板橋区立こども動物園の魅力

住宅街の公園の一角にあるため、ゾウやキリンのような大きな動物やライオンのような猛獣類は飼育されていません。しかしながら、「はなしがい広場」ではヤギやヒツジと触れあえ、動物園が用意してくれたエサを与えることができます。
モルモットのコーナーでは、スタッフがモコモコのかわいいモルモットを膝の上に乗せてくれます。3歳~小学6年生までなら、ポニーの乗馬体験も可能です。
これらはすべて「無料」で体験できます。気軽に何度でも足を運べますね。それそれの体験はどれも時間が決まっているので、事前に確認することをおすすめします。

大人も楽しい「こども動物園」

「こども動物園」ですが、ポニー乗馬以外は、大人でも十分楽しめます。駅から歩いてすぐなので、ふらっと気軽に立ち寄れるのも嬉しいポイントです。家族連れはもちろんですが、カップルで出かけても楽しむことができます。
広い公園内には、動物園の他にもテニスコートや球戯場、滑り台などを備えたプレイパークもあり、親子で1日遊べます。園内には売店やレストランが無いのでお弁当持参を持参して、木陰の芝生で食べるとよいでしょう。
板橋区内在住の小学生を対象に、年に数回「ポニー教室」も開催されています。今年の夏は、8月22日(土)23日(日)25日(火)26日(水)27日(木)の5日間。板橋区民の方は要チェックです!

板橋区立こども動物園へのアクセス

都心にあり、地下鉄の駅から徒歩圏内なので公共の交通機関をおすすめします。都営地下鉄の都営三田線の「板橋区役所前」駅からは徒歩10分です。自家用車の場合は、首都高速板橋JCTから国道17号経由で0.5km、約2分です。なお公園には駐車場がありませんので、近隣の民間駐車場を利用してください。

■スポット詳細
名称:板橋区立こども動物園
所在地:東京都板橋区板橋3-50-1東板橋公園内
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
営業時間:10:00~16:30(12~2月は~16:00)
料金:入園無料

ページTOPへ

「板橋」周辺の関連記事

このページのTOPへ