スカイツリー プラネタリウム「コニカミノルタプラネタリウム」を徹底紹介!

  • 1696 |

コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン(R)は、東京都墨田区押上の「東京スカイツリータウン」にある、プラネタリウム機器メーカーの直営館。驚くほどリアルな星空とCG映像、そして音楽が融合した、ここでしか体験できないエンターテインメントです。全天360度のドームシアター&サラウンドシステムならではの、臨場感あふれる星空散歩を楽しみましょう。 

www.flickr.com

コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン(R)の魅力

プラネタリウム=星が天井に映し出されているだけの場所、と思ってはいませんか?ここで観られるのは「きれいな星空」だけはありません。疑似体験型のものや海外で制作された作品、リラックスできるプログラムなど、バラエティ豊かな作品をローテーションで上映。「大人もくつろげる空間」がコンセプトの、新感覚のプラネタリウムです。

星と合わせて豪華ストーリーを楽しんで

8月末までは夏のプログラムが行われていますが、9月5日から2016年の2月29日(月)まで、新しいプログラムに切り替わります。満天の星と合わせて繰り広げられる美しい映像の数々に、思わず引き込まれてしまうこと間違いありません。
時間帯によって上映プログラムが異なるので、好みのものをチェックしていきましょう。

・ナオト・インティライミ 僕らが空を見上げる理由(わけ)
~2015年11月3日(火・祝)、11時・13時・15時・17時・19時の回(約40分間上映)
・眠れない夜の月
 2015年9月5日(土)~2015年2月29日(月)、12時・14時・16時の回(約40分間上映)
・京月夜 moonlight healing
 2015年9月5日(土)~2015年2月29日(月)、18時・20時・21時の回(約50分間上映)

「大人がくつろげる」ポイント

午後6時と8時、9時の回に上映されるヒーリングプラネタリウムでは、専用の装置でアロマの香りを発生させます。メッシュ素材のリクライニングシートは、ハンモックのような浮遊感のある座り心地が人気です。アロマの香りに包まれながらゆっくり星空鑑賞できるので、仕事帰りのビジネスマンや、カップルにもおすすめのプログラムです。

コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン(R)へのアクセス

東京スカイツリーの玄関口となる押上は、東武スカイツリーライン、東京メトロ半蔵門線、都営浅草線、京成押上線の4路線が利用可能。押上駅、とうきょうスカイツリー駅どちらからも歩いてすぐです。押上駅、とうきょうスカイツリー駅までのアクセスは以下のとおりです。
【押上駅】
・東京駅から (JR総武線快速) 錦糸町駅乗換 (東京メトロ半蔵門線) 約16分
・品川駅から (京急線・都営浅草線) 直通25分
・羽田空港から (京急線・都営浅草線) 直通42分
・成田空港から (京成成田空港線・成田スカイアクセス京成線) 直通59分

【とうきょうスカイツリー駅】
・浅草駅から (東武スカイツリーライン) 一駅2分または徒歩約15分
・上野駅から (東京メトロ銀座線) 浅草駅乗換 (東武スカイツリーライン) 約14分
(合わせて300~400文字程度)

スポット詳細
名称:コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン(R)
所在地:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン(R) イーストヤード7F
定休日:無休(上映作品入替期間とメンテナンス日は休館)
営業時間:11~21時(毎時00分開始)
料金:入館1100円、4歳~小学生500円(ヒーリングプラネタリウムは一律1400円※小学生未満の入場は不可)
公式サイト:http://www.planetarium.konicaminolta.jp/tenku/

ページTOPへ

「東京スカイツリー・押上」周辺の関連記事

このページのTOPへ