兵庫でおすすめのお土産&スイーツとは?

  • 1177 |

兵庫へ旅行に行き、観光やレジャーを楽しむのは当たり前ですが、帰路の最後にお土産を選んで買って帰るのも楽しみの一つです。しかし、お土産といっても何種類もある中で、何を選ぶと喜ばれるかわからないということが悩みの一つです。そこで、今回は各シーンに合わせた兵庫のおすすめのお土産を紹介します。

瓦せんべい

瓦せんべいは、兵庫県神戸市発祥の郷土菓子で、神戸に拠点をもつお菓子メーカーの亀井堂が元祖と言われています。瓦せんべいの名前の由来は、神戸市にある湊川神社に、氏子たちが瓦を寄進したことを記念して作られたという説があります。卵、小麦、砂糖を使い洋菓子風につくられたため、カステラに近い味わいを楽しむことができます。昔から神戸で愛され続けた名産品は、大人数のお土産にぴったりの商品です。

炭酸せんべい

炭酸せんべいは、兵庫県神戸市にある有馬温泉と宝塚市にある宝塚温泉の名産品で、温泉の炭酸水を使って型を焼き上げるのが特徴です。直径10cmの円形で、円柱型の缶に入って販売されています。米粉でつくられた炭酸せんべいの場合、甘さ控えめで、歯ごたえが良く、小麦アレルギーの方でも食べられます。昔ながらの素朴な味のお土産を買って帰りたい人におすすめの商品です。

玉椿

玉椿は、兵庫県姫路市にあるお菓子メーカーの伊勢屋本店が販売する和菓子で、幻のあずきと呼ばれる白小豆を使った黄身餡を、薄紅色の求肥に包んで椿の華に見立てた饅頭です。約300年前に創業された伊勢屋にて、11代将軍徳川家斉の娘の婚礼を祝って作られたお菓子として作られました。上品な甘みと香り豊かな風味、そしてかわいらしい形の玉椿は、女性へのお土産にピッタリのお土産です。

ページTOPへ

「兵庫」周辺の関連記事

このページのTOPへ