兵庫に行くなら食べて帰りたい絶品グルメ

  • 1563 |

兵庫へ旅行に行き、観光やレジャーを楽しむのは当たり前ですが、旅行期間中に何を食べるかも旅をおもしろくする重要な要素です。しかし、その地域でどんな料理が有名か以外にわからないことが多いのも事実です。そこで、今回は各シーンに合わせた兵庫のおすすめのグルメを紹介します。

神戸そばめし

そばめしは、兵庫県神戸市の長田区のB級グルメで、焼きそばとご飯を鉄板で炒めたご飯です。そばめしは、お好み焼き店にて焼きそばを焼いていた際に、冷ご飯と焼きそばを一緒に炒めてほしいというオーダーが出たことにより生まれたと言われています。そばめしは、上品なイメージの神戸で、B級グルメが食べたい人におすすめの料理です。

あかし玉子焼

明石玉子焼きは、兵庫県明石市を中心に食べられる郷土料理で、鶏卵と出汁、浮き粉、小麦粉、そしてタコを材料にたこやき状調理し、出汁につけて食べるのが特徴です。明石玉子焼きは、160年以上の歴史を持つと言われており、今では明石市に70軒以上の店舗があると言われています。タコの心地良い歯ごたえと、ふんわりとろりとした生地はやみつきになる美味しさなので、兵庫に遊びに来た人にはおすすめの料理です。

出石そば

出石そばは、兵庫県豊岡市出石町を中心に食べることができる郷土料理です。出石そばは1706年に出石藩主の松平氏と信州上田藩の仙石氏がお国替えをした際に、信州から来たそば職人の技法が加わり誕生したと言われています。出石そばの特徴は、小皿に盛り付けて何枚も食べることができる独特の食べ方と、薬味として玉子、とろろ、ねぎ、大根おろし、わさびなど様々な種類が使われていることがあげられます。箸の高さまで食べることができれば一人前と言われる出石そばにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ページTOPへ

「兵庫」周辺の関連記事

このページのTOPへ