イルカショーは必見!遊園地も併設の「神戸市立須磨海浜水族園」で1日楽しもう!

  • 2393 |

兵庫県の神戸市にある「須磨海浜水族園」は、生き物たちの魅力的な生態展示と、面白さや学びを体感できる水族館です。世界各国の魚たちを紹介する「世界のさかな館」や、イルカショーの会場である「イルカライブ館」など様々な展示施設が集まっています。「すますい」とも呼ばれて親しまれる、須磨海浜水族園の魅力についてご紹介します。

www.city.kobe.lg.jp

神戸市立 須磨海浜水族園の魅力

必見、イルカライブ!さかなやラッコのショーも見逃せない

海の生き物に関するイベントは随時開催されています。ジャンプや楽しい演技などを披露するイルカショーを楽しめる「イルカライブ」は必見。インストラクターの合図で、イルカが高く飛び上がったり、愛らしくいじらしいしぐさを見せたりします。その姿に釘付けになってしまうこと間違いなし。1日の最後のライブは「トレーニングライブ」として、さまざまな技を練習するイルカたちが見られます。
テッポウウオやデンキウナギなどが餌をとる様子を実演する「さかなライブ」や、「ラッコのお食事ライブ」も毎日開催。魚たちの生態を解説しながらすすむので、なるほど!と思うことばかりですよ。

イルカにタッチ、ペンギンにエサやり。ふれあい体験に参加しよう

海の生き物たちと間近で触れ合える体験も開催しています。イルカやアザラシに触れる「イルカにタッチ」「アザラシにタッチ」、ペンギンやリクガメへのエサやり体験もあります。間近まで動物がやってきてドキドキ。子供だけでなく、大人も夢中になってしまいます。

のんびりと遊べる遊園地も併設

水族館のすぐそばには、小さな遊園地「プレイランド」があります。定番のメリーゴーランドから、空の散歩を楽しめるサイクルライダー、水の上をころがるアクアロールなど、気軽に遊べる遊具が揃っています。1回300円から遊べるので、ちょっとだけ立ち寄って遊ぶ、という楽しみ方もできます。

神戸市立 須磨海浜水族園へのアクセス

水族館へのアクセスは、水族館専用の駐車場がないため、公共機関でのアクセスがオススメです。
最寄り駅である「須磨海浜公園駅」からは徒歩約5分。山陽電鉄「月見山駅」からは徒歩約10分です。
車でのアクセスの場合は、岡山・広島方面からの場合は、「播磨IC」下車。大阪方面からは、「若宮IC」下車で到着します。


スポット詳細
名称:神戸市立須磨海浜水族園
所在地:神戸市播磨区若宮町1丁目-3-5
休館日:平成26年12月及び平成27年1月~2月の毎週水曜日(冬季に施設点検のため休みあり)
開館時間:午前9時~午後5時
料金:大人(18歳以上) 1,300円、中人(15歳から17歳) 800円、小人(小中学生) 500円、幼児 無料
公式サイト:http://sumasui.jp/

ページTOPへ

「加古川・播磨・高砂」周辺の関連記事

このページのTOPへ