幅広い年齢層が楽しめる!プラネタリウム併設の京都・福知山市児童科学館で楽しく学ぼう!

  • 1060 |

「福知山市児童科学館」は京都府福知山市にある、プラネタリウムの併設された科学館です。福知山の自然や様々な科学現象、宇宙と地球について親しみやすく学ぶことができます。幼児向けのコーナーもあり、幅広い年齢層が楽しめる施設となっています。ここでは、その魅力を紹介します。

barikan-kyoto.net

福知山市児童科学館の魅力

福知山市児童科学館には、福知山の自然の中で多彩な営みを見せる動植物のコーナーや、科学の不思議な現象を再現する装置のコーナー、宇宙と地球について解説するコーナーなどがあります。またプラネタリウムが併設されており、宇宙や天文についての知識を深めることができる施設となっています。

子どもが楽しめる「力のダイナミックタワー」

科学館の1階と2階を繋ぐようにして「力のダイナミックタワー」が設置されています。これは、ボールをいろんなカラクリを使いながら、ゴールまで運ぶ遊具。コース上には様々な仕掛けがあり、ハンドルを回したりペダルを漕いだりといった様々な動作をしながらボールを進めていきます。子どもたちは特に夢中になること間違いなしです!

幼児向けの遊び場が充実!

福知山市児童科学館には「キッズ広場」があり、幼児でも安心して遊べるボールプールや滑り台、ジャンボ積み木などが用意されています。また音の出る遊具など、子どもたちの想像力を豊かにするような仕組みがいっぱいです。ちびっこ同士で友達の輪が広がる楽しさもあります。

夏休みに合わせた特別編成のプラネタリウム番組!

福知山市児童科学館に併設されているプラネタリウムでは、夏休み期間の8月30日(日)まで、1日に4つのプログラムが放映されます。子どもたちにおなじみのポケットモンスターやドラえもんなどの登場する宇宙に関するプログラムなどが用意されていますので、児童科学館に立ち寄った際はぜひ見てみてください。

福知山市児童科学館へのアクセス

車を利用する場合、舞鶴若狭自動車道の福知山ICからおよそ10分です。公共交通機関を利用する場合、JR福知山駅から庵我バス筈巻方面行きに乗りおよそ15分、三段池公園で下車して徒歩およそ3分、またはJR福知山駅から京都交通バス川北線でおよそ15分、三段池で下車して徒歩でおよそ10分で着きます。

■スポット詳細
名称:福知山市児童科学館
所在地:京都府福知山市猪崎377-1
定休日:毎週水曜日、12月28日〜1月1日
営業時間:9:00〜17:00
料金:大人:310円 4歳〜中学生:150円

ページTOPへ

「福知山」周辺の関連記事

このページのTOPへ