山口に行くなら食べて帰りたい絶品グルメ

  • 842 |

山口へ旅行に行き、観光やレジャーを楽しむのは当たり前ですが、旅行期間中に何を食べるかも旅をおもしろくする重要な要素です。しかし、その地域でどんな料理が有名か以外にわからないことが多いのも事実です。そこで、今回は各シーンに合わせた山口のおすすめのグルメを紹介します。

ふぐ料理

ふぐ料理は、山口県を中心に調理されてきた郷土料理で、山口県を中心に九州ではふく料理と呼んでいます。冬が最も旬なふぐでは、刺し身にしたふぐ刺し、昆布などの出汁を使って野菜とふぐを煮込むふぐ鍋やふぐの唐揚げ、ふぐの精巣をつかった白子料理など様々な形で楽しむことができます。山口に来たなら、めったに食べることができないふぐ料理は、おすすめです。

宇部ラーメン

宇部ラーメンは、山口県宇部市を中心に食べることができるB級グルメです。宇部ラーメンは、非常に濃い豚骨スープをベースに中太の麺を使ったトンコツラーメンで、トッピングにねぎやチャーシュー、シナチクが使われることが多いです。地元のB級グルメにチャレンジしたい人には、宇部ラーメンはおすすめの一品です。

みかん鍋

みかん鍋は、山口県大島郡周防大島町で食べることができるご当地グルメです。周防大島は温暖な気候からみかんの栽培が盛んに行われており、山口県のみかん生産量の8割を占めています。そのみかんと地魚を組み合わせた料理として、みかん鍋が2006年に生まれました。鍋の中にみかんを皮ごとまるごと入れることで、インパクトのある一品となります。みかんをふんだんに使った栄養価の高いみかんなべは、一風変わった郷土料理が食べたい人におすすめの料理です。

ページTOPへ

「山口」周辺の関連記事

このページのTOPへ