箱根の伝統工芸、寄木細工に触れよう。美しい寄木細工を見られる、買えるスポットまとめ

  • 1807 |

さまざまな種類の木材を美しく組み合わせて模様を作る、箱根の伝統工芸、寄木細工。箱根で寄木細工を見ることができる美術館、購入できるお店、また体験教室についての情報をまとめました。

http://www.nippon-daisuki.jp/

箱根の寄木細工とは?

箱根の寄木細工は江戸末期より始められた、二百年の歴史を持つ伝統工芸です。周囲に広がる箱根の山々の多種多様な木材を利用し、さまざまな模様が考案され、受け継がれてきました。
寄木の特徴は天然の木の色を生かした幾何学模様にあり、その美しさは現在でも人々を魅了しています。箱根駅伝の往路優勝チームに毎年寄木細工のトロフィーが授与されることでもよく知られています。

箱根の寄木細工を楽しめる美術館

箱根で寄木細工を展示する美術館を2か所紹介しましょう。
関所からくり美術館
ここには一見すると普通の木箱なのに、手順どおりにパーツを動かさないと開けられないという複雑な作りの「秘密箱」や、開け方そのものがパズルになっている「からくり箱」などが展示されています。
本間寄木美術館
江戸時代から現在までに作られた寄木細工の逸品、およそ200点を堪能できます。寄木細工体験教室も行っていて、寄せ木のパーツを合わせてコースターを作れます。

箱根で寄木細工を買えるおすすめのお店

箱根で寄せ木細工を購入できるお店を3軒紹介します。いずれのお店も海外への発送に対応しているので、海外からの観光客に紹介しても安心です。日本の技を気に入ってもらえること間違いなしです。
箱根丸山物産
複雑なギミックの秘密箱などを購入できるお店です。
浜松屋
箱根湯本にあり、制作実演を間近で見ることができます。
箱根いづみや
寄木細工を現代風にアレンジした商品が並びます。

箱根で寄木細工を体験できるお店

金指ウッドクラフト
最後に、寄木体験教室が行われる「金指ウッドクラフト」を紹介しましょう。金指ウッドクラフトは販売も行う寄木専門店で、箱根駅伝のトロフィーを制作していることでも有名なお店です。体験教室では用意されている40個のパーツを組み合わせて、コースターを作ることができます。ひし形や三角形の部品を使って、自分だけのオリジナルコースターを作ってみましょう。寄木体験教室の受付時間は、9:30から15:00までです。

施設詳細
■箱根寄木細工 関所からくり美術館
住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根16番地
営業時間:9:00~17:00
定休日年中無休
名称:本間寄木美術館
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本84
営業時間:9:00~17:00(美術館最終入館は16:00です)
定休日1月1日

■箱根寄木細工専門店 箱根丸山物産
住所:足柄下郡箱根町 箱根17番地
営業時間:9:00〜17:00
定休日無休

■(有)浜松屋
住所:足柄下郡箱根町箱根町畑宿138
営業時間:本店:9:00~17:30、支店:9:00~17:00
定休日:無休

■箱根いづみや
住所:神奈川県足柄下郡箱根町 箱根158
営業時間:10:30~16:00
定休日:無休

■金指ウッドクラフト
住所:神奈川県足柄下郡箱根町畑宿180-1
営業時間:9:30~16:30
定休日:無休
寄木体験教室受付時間:9:30~15:00

ページTOPへ

「秦野・松田・足柄」周辺の関連記事

このページのTOPへ