東京駅 待ち合わせ場所 ならココ!おすすめスポット5選

  • 75341 |

東京の中心、東京駅。いろいろなエキナカのお店もあり、とても便利ですが、ダンジョンのような構造に迷う人も続出しています。非常に便利なんですが、利用したことのない方にとっては、まるでダンジョンのような構造になっている東京駅。新幹線での移動にも多く使われていますが、待ち合わせをしようにも人も多い。そこで今回は、東京駅で待ち合わせをするにの便利なスポットを5つご紹介し、悩みを解決します!

東京駅構内銀の鈴【改札内】

駅ナカの「グランスタ」構内、八重洲地下中央改札からすぐの場所にある「銀の鈴」。東京駅の待ち合わせ場所として昔から親しまれてきた、もっともメジャーな待ち合わせスポットでもあります。そのため、「銀の鈴」の近くにはベンチがたくさんあります。東京駅の1階からは、八重洲中央口より階段を降りるとすぐの場所にあります。

びゅうスクエア待ち合わせ場所【改札内】

こちらも「銀の鈴」と同じく、「グランスタ」構内にあり、八重洲地下中央改札から近い場所にあります。八重洲地下中央改札側から歩き「銀の鈴」を通過したら十字路がありますので、その十字路を右折。少し歩いた右手の奥にあります。
こちらにもベンチがたくさんありますので、混雑していないときには座って待つことができます。隣の「ステーションコンシェルジュ東京」は案内コーナーになっているので、有効に活用しましょう。

HINT INDEX BOOK【改札内】

駅ナカの「エキュート」構内にあるブックカフェです。本屋とカフェが合体した作りになっているので、見た目にもわかりやすいです。新幹線南乗り換え口のすぐそば、中央線ホームへの階段のそばにありながら、意外と人通りの少ない穴場でもあります。美味しいコーヒーを飲みながらのんびりできるので、ここで落ち合ってお茶、というのも少人数ならおすすめです。

丸の内南口改札前【改札外】

東京駅の西側にある改札口で、わかりやすくいうと赤レンガ駅舎のあるほうです。丸の内改札には、「北口」と「中央口」もあるので、案内板に注意しましょう。待っている間には復元された赤レンガ駅舎の天井を見ているのも面白いですよ。干支の彫られたレリーフを眺めて、自分の干支を探してみましょう。戦前の名建築家・辰野金吾による美しい作品を堪能できます。

丸の内地下南口「動輪の広場」【改札外】

こちらは地下1階の丸の内地下南口を出た場所にあり、列車の車輪のモニュメントが置かれています。かつて東海道線を走っていたC62-15型蒸気機関車のもので、その大きさに驚くかもしれません。これまでご紹介した待ち合わせ場所の中では、東京駅に慣れていないと一番発見しにくい場所でもあるので、上級者向けの待ち合わせ場所ともいえます。

まとめ

入り組んだ構造で迷ってしまうこともある東京駅ですが、もし待ち合わせで迷ったら人に聞くのが最も早いです。通りすがりの人は、東京駅という立地上、観光客かもしれないので、お店の人に聞いてみましょう。店員さんは東京駅の構造を知っている場合が多いので、まずは声をかけてみましょう。

ページTOPへ

「東京駅・丸の内」周辺の関連記事

このページのTOPへ