千葉県の「長生村文化会館」でゆったりとプラネタリウムを楽しもう!図書館ではおはなし会も実施

  • 365 |

千葉県長生郡の長生村文化会館では、図書館の他プラネタリウム設備があります。通常は10人以上の団体予約による上映ですが、利用者の時間に合わせて、プラネタリウムを楽しむことができます。夏休み期間中は毎日上映が行われ、上映日に合わせて、ドームには季節の星空が映し出されます。

http://cwe1.exblog.jp/

長生村文化会館の魅力

美しい星空を観察してみよう。楽しみながら学べる全天周映画も開催!

夏休み期間中は毎日全天周映画が上映されます。全天周映画の前には、「季節の星空観察」が上映され、季節に応じて見られる星をゆったり見る事ができます。夏休み期間中の上映は、通常期間の土日祝日の時間帯で行われ、午前10時30分と午後2時から特別上映番組が投影されます。オーロラが発光する仕組みを解説するCGや、アラスカなどで撮影したオーロラの映像を堪能できる「ネイチャーリウム『オーロラの調べ』神秘の光をさぐる」。モンキー・D・ルフィ率いる麦わら一味と一緒に、星空を巡る航海の旅に出発。ルフィと仲間達の冒険の軌跡も体感できる「ワンピース プラネタリウム」が上映されます。夏休み期間外では一般上映番組が放映され、「季節の星空解説」と「よもやま学園天文部」が上映されます。

施設内には図書館もあり!8月29日にはおはなし会も開催

文化会館内には図書館が設置され、貸出も行っています。図書室の企画として、8月29日に、文化会館の和室でおはなし会を実施します。「おはなしと人形劇」と題され、読み聞かせボランティアによる読み聞かせと人形劇を行います。4歳から小学生までの親子が体験でき、創造力や柔軟な心の時期だからこそ、身体を動かして楽しんでほしいイベントです!
 

長生村文化会館へのアクセス

 車での移動の場合は、九十九里有料道路の「長生IC」から車で約10分。電車の場合は外房線「八積駅」から徒歩5分です。プラネタリウムや図書館の他、会議室、大ホール、調理実習室の貸出も行っています。

スポット詳細

名称:長生村文化会館
所在地:千葉県長生郡長生村岩沼2119
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始(12月28日から1月4日)
開館時間:8:30~17:00
料金:プラネタリウム入場料
   [一般上映]
   大人(高校生以上) 200円
   中学生 100円
   [特別上映]
   大人(高校生以上) 500円
   こども(4歳以上から中学生) 300円
   幼児(4歳未満) 無料
公式サイト:http://www.chosei-bunkahall.jp/

ページTOPへ

「茂原」周辺の関連記事

このページのTOPへ