まちの駅・栃木県「鹿沼市民文化センター」の “プラ寝たタリウム”で、大人も癒されよう!

  • 338 |

栃木県鹿沼市にある「鹿沼市民文化センター」は、市民はもちろん、観光客も気軽に立ち寄れ、鹿沼市の情報を収集することができる“まちの駅”です。おもてなしの心を持った人がいて、誰もが借りられるトイレや休憩場所、地域の情報が用意されています。神殿のようなキレイな建物と、周囲の緑との調和が美しく、とても落ち着ける施設です。 

http://crt-radio-kanuma.blog.jp/

 

鹿沼市民文化センターの魅力

鹿沼市役所や御殿山公園のほど近くに位置し、鹿沼市民の憩いの場所として親しまれています。館内のホールやギャラリーでは、有名アーティストによるコンサートや、文化発表会、書道展、カラオケ発表会、ワークショップなど幅広い用途で利用されています。また会議室、プラネタリウム、天体観測室も併設されており、プラネタリウムでは、星空と音楽のゆうべなどのイベントが開催されています。

土・日・祝のみ投影のプラネタリウム

鹿沼市民文化センターのプラネタリウムは、栃木県に現在3ヶ所(残りは、栃木県子ども総合科学館と真岡市科学教育センター)しかないプラネタリウムのうちの1つです。座席数が137席あり、一般投影のほか、星座解説とピーターパンなどのアニメを組み合わせた“星空アニメ映画会”が投影されています。ほかに癒し系の音楽とアロマを使用した大人向けのリラクゼーション番組“プラ寝たタリウム”や、天体観望会、星座教室などが随時開催されています。

鹿沼市民文化センターへのアクセス

鹿沼市民文化センターへのアクセスは、JRの場合は東北線・東北新幹線「宇都宮駅」から日光線に乗り換え「鹿沼駅」で下車、徒歩約30分です。
鹿沼駅からバスを利用する場合は、駅前交差点を左折、JR鹿沼駅前バス停で新鹿沼行きに乗車し「天神町」で下車、徒歩約10分です。
東武鉄道の場合は、東武日光線・鬼怒川線・会津鬼怒川線「新鹿沼駅」で下車、徒歩約30分です。
鹿沼駅からバスを利用する場合は、駅交差点を左折、鳥居跡町バス停で宇都宮行きに乗車し久保町で下車、徒歩約10分です。
自家用車の場合は、東北自動車道「鹿沼IC」から約20分です。

スポット詳細

名称:鹿沼市民文化センター
所在地:栃木県鹿沼市坂田山2-170
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日休) ※プラネタリウムは土曜日・日曜日・祝日のみ投影
営業時間:8:30~21:30(受付は~21:00)
プラネタリウム料金:
個人:一般300円、高校生200円、小中学生100円、幼稚園生以下無料
団体:一般250円、高校生160円、小中学生80円、幼稚園生以下無料
※団体(20人以上)の場合、上記の投映時間外でも投映いたします(要・相談)
※毎週土曜日は、小・中学生の入場は無料となります。
※毎月第3日曜日は家庭の日につき、市内に住所がある中学生以下の子供とその子供に同伴する成人の家族が無料となります。
公式サイト:http://www.bc9.ne.jp/~kousya/

ページTOPへ

「鹿沼」周辺の関連記事

このページのTOPへ