ファミリーに大人気!楽しく・おいしく・自然体験できる「淡路島牧場」は、入場料&駐車場無料!

  • 952 |

兵庫県南あわじ市にある「淡路島牧場」は、乳しぼりやバター作り体験、どろんこになって野菜を収穫する体験など自然を満喫できるコーナーがいっぱいで、子連れファミリーを中心に高い人気を集めています。かわいい動物とも存分にふれあう事ができる「淡路島牧場」の魅力について、ここで紹介します。 

http://provisionaldustbox.blog50.fc2.com/

淡路島牧場の魅力

酪農の盛んな南あわじ市で、牧場ならではのさまざまな酪農体験ができます。「バター手作り体験」では、新鮮な淡路島の牛乳を使ってオリジナルのバターを手作り。その場で出来たてを味わえ、またスタッフが作るカッテージチーズも試食できます。更に「乳しぼり体験&乳飲まし体験」を通して、牛たちから恵みを得ている、酪農の大切さについて学べます。本物のポニーに乗れる「ポニーのメリーゴーランド」は、小さな子どもから大人(体重50kg以下)まで乗れ、ちょっとしたカウボーイズorカウガール気分を味わえます。食事コーナーの「バーベキューの館」では、本場・淡路牛のバーベキューや焼肉を自然に囲まれながら味わうことができます。1度に300名まで収容できますので、団体で訪れても大丈夫です。

淡路島牛乳まつり

秋に開催される「淡路島牛乳まつり」では、牛乳料理コーナーをはじめ、牛乳無料試飲コーナーや乳製品販売(ヨーグルト・プリンつめ放題)などが行われます。南あわじ市の「食」まつりが合わせて開催されますので、淡路島の食を思う存分堪能することができます。当日は、約50頭のホルスタイン牛が出品される予定です。

淡路島牧場へのアクセス

無料駐車場がありますので、自家用車での移動が便利です。
【自家用車を利用の場合】
神戸淡路鳴門自動車道「西淡三原IC」からうずしおラインを利用して約15分です。
「洲本IC」からは、国道28号線を利用して約20分です。
【バスを利用の場合】
福良行きに乗車し「養宜」バス停で下車、徒歩約10分です。
洲本行きに乗車し「鳥井」バス停で下車、徒歩約10分です。
岩屋からは約1時間、津名からは約40分、洲本からは約30分、福良からは約20分です。

スポット詳細

名称:淡路島牧場
所在地:兵庫県南あわじ市八木養宜上1番地
定休日:木曜、不定休
営業時間:9:00~17:00
料金:入園料無料 乳しぼり体験料などは別途必要です。くわしくは、こちらをご覧ください↓
http://www.awajishima.or.jp/taiken.html
公式サイト:http://www.awajishima.or.jp/

 

ページTOPへ

「淡路島」周辺の関連記事

このページのTOPへ