期間限定で投影やイベントが楽しめる「鶴岡市中央公民館」プラネタリウム、気になる投影内容は?

  • 549 |
http://www1a.biglobe.ne.jp/

定期演奏会やコンサートなどで広く市民から親しまれている「鶴岡市中央公民館」。3階にあるプラネタリウムは庄内で唯一の施設で、期間限定で幼児向けの番組やイベントを開催しています。鶴岡市中央公民館のプラネタリウムの魅力をもっと知って、子どもと一緒にお出かけしてみましょう。

鶴岡市中央公民館の魅力

庄内で唯一のプラネタリウムがある公民館

鶴岡市中央公民館は466人収容できる市民ホールが中心となった施設で、吹奏部の演奏会や発表会、映画上映会、文化祭、コンサートなどさまざまなイベントが開催されています。3階には庄内で唯一のプラネタリウムがあり、年に数回、天文や宇宙に関する番組を上映することで市内外の多くの方に楽しんでもらっています。キレイな星空を眺めることで小さな子どもでも宇宙への興味や理解を深めることができるため、幼稚園や保育園での利用も多いようです。施設内は段差が少なく広々としています。多目的トイレやゆったり休憩できるベンチもあるので小さな子ども連れの方も安心して来館できます。

プラネタリウムは期間限定で投影・イベントを開催

鶴岡市中央公民館のプラネタリウムは定期的な開館ではなく期間限定で公開をしているため、訪れたい時は一度鶴岡市中央公民館に問い合わせておくと安心です。幼児向けの番組も多く、つい最近ではアンパンマンの投影番組を上映していて好評だったそう。ほかにも天文に関するさまざまなイベントを開催しています。過去のイベントでは自分で描いた絵やストーリーを星空に映し出すことができる「手作りプラネタリウム」もありました。このようなユーザー参加型のイベントは珍しいので、開催予定があればぜひ参加したいですね。プラネタリウムの観覧予約は不要ですが、イベントは予約が必要なときもあるので早めにチェックを。

鶴岡市中央公民館へのアクセス

電車利用の場合
JR羽越本線「鶴岡駅」から「湯野浜温泉行き」「あつみ温泉行き」「加茂行き」などの路線バスに乗り、「鶴岡市中央公民館前」で下車、徒歩5分(バス乗車時間は約20分)。または駅前からタクシーで約10分。

車利用の場合
山形自動車道「鶴岡IC」から約5分、または山形自動車道「鶴岡西IC」から約10分。駐車場は130台あり(無料)、駐車場は隣接している第六学区コミュニティ防災センターとの共有となっています。

スポット詳細
名称:鶴岡市中央公民館
所在地:山形県鶴岡市みどり町22番36号
定休日:12月29日~翌年1月3日
営業時間:9:00~22:00
料金:大人140円、小人60円、3歳未満無料
公式サイト:http://www.city.tsuruoka.lg.jp/shiyakusho/soshiki/chuo-kominkan.html

ページTOPへ

「鶴岡」周辺の関連記事

このページのTOPへ