西武園ゆうえんち アトラクション・グルメ・お土産を徹底解説!

  • PR
  • 1438 |

新宿駅から西武線に乗って40分。埼玉県所沢市、狭山丘陵にひろがる「西武園ゆうえんち」。21万平米の広大な敷地には、大観覧車やジャイロタワー、ハロキティメルヘンタウンなど、さまざまなアトラクションがいっぱいです!また、夏には様々な種類のプールが登場し、多くの人が足を運んでいます。ここでは、そんな西武園ゆうえんちの魅力やお得なクーポン情報をご紹介していきます。【最大400円OFF】西武園ゆうえんち ワンデーフリーチケット クーポンはこちら

西武園ゆうえんちとは?

「西武園ゆうえんち」とは埼玉県所沢市にある遊園地です。1950年、東村山文化園として開園したのが始まりで、1951年に西武園へ改名。古くから多くの人に親しまれてきた施設となっています。

夏と冬それぞれの楽しみ方が出来る遊園地!

西武園ゆうえんちは、夏と冬それぞれの楽しみ方が出来るのが魅力です。

夏に楽しめるのは、「プール」「ナイトプール」「花火」「ビアガーデン」「お化け屋敷」。

冬に楽しめるのは、小さな子供に大人気の「雪の王国」「イルミネーション」「フィッシングランド」などが挙げられます。

アトラクション以外にも、楽しめる要素が満載の西武園ゆうえんちです!

豊富なアトラクション

西武園ゆうえんちには約20種類のアトラクションを完備。高さ62mの大観覧車や高さ80mまで登るジャイロタワー、マジックミラーメイズなど、様々なアトラクションがあるほか、サンリオキャラクターのアトラクションやショップがあるハローキティメルヘンタウンも大人気です。

西武園ゆうえんちの料金

まずは西武園ゆうえんちの料金からご紹介していきます。【 】内は、「身体障がい者手帳」「愛の手帳」「療育手帳」「精神障がい者保険福祉手帳」の各手帳提示者のみ適応となります。

入園料(ゆうえんち入園のみ)

こちらは入園のみの料金です。アトラクションを利用するには別途料金が必要となります。

  • おとな(中学生以上):1,100円【500円】
  • シニア(60才以上)・こども(3才~小学生):500円【300円】

プール入場券

こちらはプール入場+ゆうえんち入園の料金です。

  • おとな(中学生以上):2,400円【1,200円】
  • シニア(60才以上)・こども(3才~小学生):1,300円【650円】

夏の1日券

こちらは、ゆうえんち入園+アトラクション乗り放題+プール入場+ハローキティのウォーターパーク が付いてくるチケットです。

  • おとな(中学生以上):3,000円【1,600円】
  • シニア(60才以上)・こども(3才~小学生):1,800円【900円】

ナイトチケット 

ナイトチケットは16時からの販売となります。注意すべき点として、プールは波のプールエリアのみの営業となり、中学生以下の方は17時以降、保護者の同伴がなければ入場できないことです。

ナイトプール券

プール入場+ゆうえんち入園の料金です。

  • おとな(中学生以上):2,000円
  • シニア(60才以上)・こども(3才~小学生):1,000円

ナイトフリーパス

プール入場+ゆうえんち入園+アトラクション15 機種乗り放題が付いた料金です。

  • おとな(中学生以上):2,500円
  • シニア(60才以上)・こども(3才~小学生):1,300円

ハローキティのウォーターパーク

子供たちに大人気のウォーターパークの料金です。今年は日本初の上から泡が降ってくる「バブルプール」が新登場しました!夏の1日券、フリーパスをお持ちの方は無料で利用できます。

一般(入園券のみお持ちの方)

  • おとな(中学生以上)・シニア(60才以上):600円         
  • こども(3才~小学生):1000円
  • 幼児(3才未満):無料  

メルヘンタウンチケットをお持ちの方

  • おとな(中学生以上)・シニア(60才以上):100円         
  • こども(3才~小学生):100円
  • 幼児(3才未満):無料

プール券をお持ちの方

  • おとな(中学生以上)・シニア(60才以上):200円         
  • こども(3才~小学生):200円
  • 幼児(3才未満):無料

ハローキティのウォーターパークでは、水着のレンタルや水遊びおむつの販売されています。詳細は下記からご確認ください!

ウォーターパークの詳細はコチラ!

年間フリーパス

西武園ゆうえんちではお得な年間フリーパスが販売されています。フリーパスをお持ちの方は有効期間中、西武園ゆうえんち入園・アトラクション乗り放題・西武園プール入場(夏季)・イルミネーション入場(秋~春季)が何度でも楽しめます。また家族用のフリーパスもあるので、小さなお子さんがいらっしゃるご家族にもおすすめですよ!

年間パス(個人)

  • おとな:15,000円
  • 学生(中学生・高校生):14,000円
  • こども(3才~小学生):10,000円
  • シニア(60才以上):5,000円

年間パス(ファミリー)

  • 2名:26,000円
  • 3名:30,000円
  • 4名:33,000円

※4名以上の場合は、1名につきプラス3,000円で追加可能

西武園ゆうえんちの割引クーポン情報

西武園ゆうえんちを楽しむ際に気になるのが割引情報ですよね。ここでは西武園ゆうえんちの公式クーポンから、最大16%OFFになるお得な割引チケットまでご紹介していきます!

前売りチケット

西武園ゆうえんちではお得な前売りチケットを販売中!ローソンやセブンイレブンといった全国のコンビニで購入することができるのでとても便利です。種類は「ジンギ好きンパックワンデー」や「ビアガーデン」、「夏の一日券」などです。

夏の一日券

  • おとな(中学生以上):3,000円→2,700円
  • こども(3才~小学生)・シニア(60才以上):1,800円→1,600円

前売りチケットはコチラから!

【最大300円引き】西武園ゆうえんち・夏の1日割引券

WEBで販売されている電子チケットを利用すると、西武園ゆうえんちのワンデーフリーチケットが最大400円割引に。スマホでの事前購入チケットなので、入場時も入り口でスマホを見せるだけとスムーズ!発券の手間などがなく、すぐに利用できるのでぜひご活用ください。

西武園ゆうえんちの営業時間

ここでは西武園ゆうえんちの営業時間をご紹介します!

ゆうえんち

  • 11:00~21:00

ウォーターパーク

  • 9:00~17:00

ナイトプール

  • 17:00~21:00

プール

  • 9:00~17:00

西武園ゆうえんちでは季節や天候によって営業時間が異なるので、お出かけ前には必ず公式HPでご確認ください。

営業時間詳細はコチラから!

西武園ゆうえんちの混雑情報

西武園ゆうえんちの気になる混雑状況をご紹介します!夏と冬にイベントがたくさんある西武園ゆうえんち。特に夏にはプールもあるので多くの人が訪れます。ここではお盆を含む夏休み期間にスポットをあてて解説していきます。

平日・土日祝

まず平日のアトラクションですが、ストレスを感じるほどの混雑は予想されません。休日には、家族連れの方などが遊びに訪れ多少人が増えます。そしてプールですが、平日もなかなかの混雑が予想されます。いろんなプールを快適に楽しみたい方は開園直後か、人が帰っていく15時以降がオススメ。

お盆

さらに、お盆になるとかなり混雑します。お盆にプールへ行こうと考えている方は、開場前の到着、家からの水着着用、浮き輪などを膨らませる機器の準備、お昼の用意などの工夫をしないと、最悪プールを楽しめないハメになってしまうので注意が必要です。逆にアトラクションの混雑は落ち着いているので、いっそのことお盆はアトラクションに集中して、すこし時期をずらしてプールを楽しむという形もありかもしれませんね。

楽しい西武園ゆうえんちでの時間をお過ごしください!

西武園ゆうえんちへのアクセス方法

ここでは西武園ゆうえんちへのアクセス方法をご紹介していきます。

車を利用する場合

最寄りICからのアクセス

  • 関越自動車道「所沢IC」から約30分
  • 圏央道「入間IC」から約20分

電車を利用する場合

  • JR中央線「国分寺」駅から西武多摩湖線にて「西武遊園地」駅前 直通電車で17分
  • 西武新宿線・西武多摩湖線「西武遊園地」駅前
  • 西武池袋線「西武球場前」駅乗り換え、山口線(レオライナー)「遊園地西」駅前または「西武遊園地」駅前

どの駅も西武園ゆうえんち入り口へ接続しますが、「西武遊園地駅」は直結する中央口との間に階段があるため、ベビーカーや車椅子をご利用のお客さまは「遊園地西駅」の利用が便利です。

バスを利用する場合

西武線所沢駅西口より、西武園ゆうえんち行きのバスも出ています。所18 所18-1系統のバスにご乗車ください。

バス時刻表はコチラ!

西武園ゆうえんちの駐車場

西武園ゆうえんちには、計1,200台が駐車可能な「中央口駐車場」「西口駐車場」「東口駐車場」があります。

料金は、乗用車は通常1日1,300円(8月・12月は1,500円)、観光バス・マイクロバス・大型車は1日2,200円です。

これが東口駐車場です。プールへお越しのお客さまはこの駐車場を利用することをおすすめします。

ベビーカーや車椅子でお越しのお客さまは、西口駐車場のご利用をおすすめします。

西武園ゆうえんちの中央入口に最も近いのが、中央口駐車場です。

次のページ→西武園ゆうえんちのアトラクション・レストラン・お土産を詳しく紹介!

この記事を書いた人

秋山宇泰

asoview!編集部所属。

ページTOPへ

「所沢」周辺の関連記事

このページのTOPへ