福岡県の「ロボスクエア」でロボットを身近に感じよう!たくさんのロボットに会える人気スポット

  • 476 |

福岡県福岡市のロボスクエアは、都心部にちかい早良区にあります。ロボスクエアは、250体を超えるロボットたちがみなさんを迎えてくれる科学館です。ロボットを鑑賞したり、作成する工作教室などが盛りだくさんです。個性的なロボットたちと触れ合ってみてください。

www.facebook.com

ロボスクエアの魅力

ロボットに会いに行きましょう

ロボスクエアは、2002年の7月に開館しました。ロボカップ2002年に、釜山で行われたロボカップ2002福岡を契機にスタートした科学館です。250体以上のロボットたちが展示されており、種類は100を超えています。さまざまな特徴のあるロボットたちが揃っています。ロボットでは難しい、夢の二足歩行を身近なものにしたKHR-2HVに会えます。その他にもAIBOや、チラシ配りが上手いモスペンくん2号にも会うことができます。

ロボットは、次世代を担う子供に夢を与えてくれます。マンパワー不足で少子高齢化中では、さまざまなロボットが役立つことでしょう。医療や介護の現場でも活躍することが期待できます。ロボスクウェアでは、ロボットと実際に触れ合う体験ができます。ロボットとの理想的な共生を考える機会になることでしょう「ロボットに親しむ」「ロボットを学ぶ」「ロボットを創る」ことを目標にして、夢を育む場です。

つくることに参加してみましょう

ロボスクエアでは、さまざまな工作教室を開催しています。趣味や趣向に合わせて、工作教室に参加できます。ソーラーカーやロボット工作など、幅広い教室があります。パソコンを使ったプログラミング教室もあります。ロボスクウェアで、将来のロボットエンジニアが育っています。工作やロボットに興味がある方は、積極的に参加してみてはいかがでしょうか。2015年より、モノづくり工房という施設ができました。毎週水曜日・金曜日・土曜日で開催されています。あなたの「作りたいモノ」をご自身で形にしていきます。スタッフさんによる相談や指導を受けながら、作りたいものを追求していきましょう。「ロボスクウェア」へ、親しみやすいロボットたちに会いに行きませんか?

ロボスクエアへのアクセス

車でお越しの方

九州自動車道利用

・都市高速空港通ランプから 約20分

・都市高速空港通ランプから 約20分

・都市高速空港通ランプから 約20分

バスでお越しの場合

・西鉄天神バスセンター三越前から 約20分

・博多駅バスセンターから 約25分

・福岡空港から地下鉄乗車して(約19分)、藤崎駅でバスに乗換えて約10分

スポット詳細

名称:ロボスクエア

所在地:福岡県福岡市早良区百道浜2-3-2 TNC放送開館2階

定休日:第2水曜日(1月、7月、8月、12月は開館します)、12月31日~1月2日

営業時間:9:00~18:00

料金:無料

公式サイト:http://robosquare.city.fukuoka.lg.jp/

ページTOPへ

「福岡市・博多」周辺の関連記事

このページのTOPへ