「木津川市加茂プラネタリウム館」で心穏やかに過ごそう。石仏巡りも一緒に楽しめる

  • 495 |

プラネタリウム館は京都府木津川市にある当尾の里にあり、豊かな自然に囲まれた土地の中にあります。「星と自然と心のふれあい」をテーマとし、ログハウス風な外観とアットホームな雰囲気で、四季の星座や宇宙に関する展示、プラネタリウム投影を行っています。

http://jasma.sc/

木津川市加茂プラネタリウム館の魅力

生解説も可能!星座誕生の話なども聞ける!

一般投影は通常土曜、日曜、祝日ですが、学校の長期休み中は火曜・水曜・金曜日の平日と土日になり、プラネタリウムの投影期間が多くなります。1日3回で各回60分投影されます。投影時間は午前10時30分からと午後1時30分から。午後3時からがあります。また、プログラムは上映番組の他、生解説もリクエスト可能で、星座誕生の話などを解説してくれます!直径10mのドームに80席の座席でゆったり穏やかに楽しめます。また、周辺は石仏が有名な当尾の里でもあり、石仏巡りやハイキングと一緒に立ち寄ってみることもできます!

9月以降には、要予約の楽しいイベントが待っている!

プラネタリウム館では、9月20日の午後1時からの要予約の「ファミリーアワー」を開催します。小学生以下のお子様向けのイベントで、「はらぺこあおむし」や「しょじょ寺のたぬきばやし」の人形劇やハンドベル演奏。投影番組には「ほしってなにかな」を投影します。他にも、星や民話、童話の朗読会も行われており、豊かな自然と一緒にご家族で楽しみたいイベントです!

木津川市加茂プラネタリウム館へのアクセス

公共機関で向かう場合は、「奈良駅」から奈良交通バス「浄瑠璃寺行き」に乗車し、「西小」下車、徒歩5分です。車の場合は、京奈和自動車道「木津出口」から約15分です。プラネタリウム館の近くには、加茂青少年山の家があり、バーベキューや宿泊、食事などを自然の中で楽しむ事ができます。

スポット詳細

名称:木津川市加茂プラネタリウム館
所在地:京都府木津川市加茂町岩船ガンド2番地
休館日:毎週月・木曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始(12月28日から1月4日まで)
開館時間:午前9時から午後4時30分
料金:大人 500円
中高生 300円
3歳から小学生(市外) 200円
3歳から小学生(市内) 無料
   65歳以上(市内) 210円
公式サイト:http://www.city.kizugawa.lg.jp/index.cfm/8,2494,37,309,html

ページTOPへ

「木津・加茂」周辺の関連記事

このページのTOPへ