茨木市役所合同庁舎内にある「茨木市立天文観察室」で、プラネタリウムを鑑賞しよう!

  • 393 |

大阪府の茨木市にある、茨木市役所合同庁舎内には、茨木市消防本部や中条図書館、子育て支援センターなどが入る複合施設で、1978年に中央公民館に併設して設置されました。プラネタリウムは30年以上現役で動く、大阪府最古の機器を使用。地元の人々に親しまれています。

http://hokushin2.seesaa.net/

茨木市立天文観察室の魅力

小規模ホールでも、迫力満点の映像を楽しめる!

ドーム径は8mで、57席分の座席が用意されています。夏休み期間中の投影日は木曜日から日曜日で、通常スケジュールでは木金の午前10時30分と午後1時30分は団体向け投影となっています。8月の投影内容は午前10時30分。午後1時30分。午後3時の3回は、「宇宙はどこまであるの?物語」と、今夜見える星空解説を行っています。また、8月の20日21日には「幼児のためのプラネタリウム お星さまみぃつけた」という読み聞かせなどを行う、幼児のための特別投影も行っていました。

公民館を飛び出して、天体観望会も開催しています!

8月23日の午後7時から午後8時30分は、中央公園南グランドにて、夏の星座や月、土星などを観望する、「市民天体観望会」が開催されます!空を見上げて鑑賞するだけでなく、涼しい風が吹き始めた夜の風を感じながら星空の散歩を楽しみましょう。参加費は無料ですが、予約制のため、電話か直接事務所で受付をすることで参加が可能です!普段はまじまじと見たりする機会のない月や星を見たり、遠い土星を、望遠鏡を通して間近で見る事ができます!雨天曇天の場合中止となり、当日の午後4時に決行できるかが決定します。

茨木市立天文観察室へのアクセス

駅から徒歩の場合は、「茨木駅」から徒歩8分。または、「阪急茨木市駅」から徒歩10分です。車での移動は、名神高速道路の「茨木IC」から約10分とアクセス簡単です。

スポット詳細

名称:茨木市立天文観察室 プラネタリウム (茨木市中央公民館プラネタリウム)
所在地:大阪府茨木市東中条2-13 茨木市役所合同庁舎内7階
休室日:毎週月・火・水曜日、日曜日を除く祝日 年末年始(12月28日から1月4日)
投影開始時間:午前10時30分、午後1時30分、午後3時
料金:一般 100円
   4歳以上から中学生 50円
電話番号:072-622-6229
公式サイト:http://www.city.ibaraki.osaka.jp/shisetsu/kouminkan/1317109685851.html

ページTOPへ

「茨木・摂津」周辺の関連記事

このページのTOPへ