大分県内唯一のデジタルプラネタリウムを体験!「香々地青少年の家」で山も海も思いきり遊ぼう!

  • 938 |

アスレチックや海水浴まで数多くの自然体験が楽しめる「香々地青少年の家」。140名収容できる大きなプラネタリウムは県内で唯一のデジタル式を採用しています。宇宙空間を旅しているかのような360度に動く視点で、迫力のある投影を楽しめると評判の香々地青少年の家の魅力を紹介します。

www.showanomachi.com

香々地青少年の家の魅力

森の体験と海の体験、両方の体験ができる人気の施設

美しい海や森、空に囲まれた大分県豊後高田市にある「香々地青少年の家」は、絶好のロケーションの中でさまざまな自然環境を利用した体験活動ができる施設です。研修室や視聴覚室を利用しての学びから運動やレクリエーションを楽しめるホール、身体をのびのびと動かして遊べるアスレチックなどさまざまな体験ができる施設がたくさんあります。登山やキャンプ、オリエンテーションなどの森の体験と、磯遊びや海水浴を楽しめる海の体験の両方ができるとあって、学校や各種団体、企業、家族など、多くの方が訪れる人気のスポットとなっています。

県内で唯一のデジタル式で、迫力満点の星空が見られる

香々地青少年の家は県内で唯一のデジタル式プラネタリムがあることでも有名です。平成22年4月に導入されたデジタル式プラネタリムは、地球視点だけでなく宇宙のさまざまな場所からの視点にも移動することができるため、まるで宇宙空間を漂っているかのような体験を味わえます。360度に広がる美しい映像はデジタル式ならではです。香々地青少年の家のプラネタリウムは140名収納可能と大きいので、ドームに映る天体は迫力満点。プラネタリウムは毎月第3日曜日のみ投影をしています。投影時間は11:00~11:50、13:30~14:20の1日2回。星座や惑星について楽しく学べるプログラムをはじめ、季節やその時々に合わせたプログラムを投影しています。ただしプラネタリウムの利用は事前の申し込みが必要です。月に1度のデジタルプラネタリウム上映会、県外の方ももちろん利用できるのでぜひ問い合わせてお出かけしてみましょう。

香々地青少年の家へのアクセス

車利用の場合
「宇佐IC」から車で約45分。「宇佐駅」からは国道213号線に入り豊後高田市内を通って、香々地12トンネルを出てすぐ左折すると案内板があり(駅からは約30分)

電車利用の場合
JR「宇佐駅」から伊美行きバスに乗車して「香々地少年自然の家入口」下車、そこから徒歩で約15分。

スポット詳細
名称:香々地青少年の家
所在地:大分県豊後高田市香々地5151
定休日:12月29日~1月3日
営業時間:9:00~17:00
料金:【プラネタリウム館個人使用料】
         大人230円、県内小中学生無料、県内高校生・青少年団体等・県外小中学生110円
公式サイト:http://kyouiku.oita-ed.jp/kakaji/

ページTOPへ

「中津・宇佐・豊後高田」周辺の関連記事

このページのTOPへ