たくさんの動物に会いに行こう!「阿蘇カドリー・ドミニオン」

  • 318 |

阿蘇カドリー・ドミニオンは、熊本県阿蘇市黒川にあります。緑豊かで広大な敷地には、たくさんの動物が暮らしています。エンターテインメント性に溢れ、小さな子供から大人まで楽しむことができます。阿蘇カドリー・ドミニオンの施設や動物をご紹介します。

http://blogs.yahoo.co.jp/

阿蘇カドリー・ドミニオンの魅力

阿蘇カドリー・ドミニオンで動物とふれあえます

阿蘇カドリー・ドミニオンは、緑豊かな阿蘇山の麓に位置しています。カドリーとは、「抱きしめたいような」「とてもかわいい」という意味合いです。動物たちとふれあえる、動物の王国です。モルモット・犬・猫・赤ちゃんクマなどにさわれます。子供も大人も、動物たちに癒されることでしょう。エリアは大きく分けて、8つのエリアがあります。それぞれ特徴のある、いくつかのエリアを紹介します。

みやざわ劇場は愉快さと感動が詰まっています

みやざわ劇場は、人気の動物エンターテインメントショーです。注目のユニットが登場します。おさるのカイくんと、プードルのみぃちゃんが組んだプーキーズです。「ドリトル先生 VS ルパン」を現在上演しています。ドリトル先生が発明した、ドリンクをめぐるストーリーです。ルパンからドリンクを守ることができるのでしょうか。

愛と絆のシンフォニーが繰り広げられるカドリーホール

カドリーホールでは、5名のトレーナーと、才能を持つ動物たちとの共演です。「アニマリュージョン」では、あなたを幻想的な世界へと連れていきます。感動のステージは、1日3回上演されています。

ペンギンアイランドのショーが3年ぶりに新演目

ペンギンアイランドはペンギンのショーが、1日2回行われています。ペンギンたちは海賊団です。次々に迫ってくる、驚異に立ち向かいます。ドタバタの大冒険をお楽しみください。ショーの合間などでは、のんびりと暮らしているペンギンに会えます。「ペンギンのふれあい体験」が、毎週木曜日12:00~に行われています。記念撮影ができるので、思い出を残せます。

カドリーワンダーパークで遊具で遊び、動物とふれあいましょう

カドリーワンダーパークでは、たくさんの動物たちとふれあえます。パーク内では、約35種類150頭羽が放し飼いになっています。どなたも気軽にさわったり、抱っこもできます。アルパカの赤ちゃん(ハートちゃん)とも、状況によりふれあえます。

ベアバレーへ世界の熊に会いに行きましょう

ベアバレーでは、約200頭の熊がお出迎えをしてくれます。ニホンツキノワグマやグリズリーなど、7種類の熊たちが暮らしています。くまの洞窟からは、間近に熊の生態をご覧になれます。おやつをあげることもできます。おやつを与える時に、個性的なポーズを見せてくれます。コミュニケーションを楽しむことができます。

こぐま広場は九州で唯一赤ちゃんぐまとふれあえます

こぐま広場はこぐまとふれあえる場所です。ニホンツキノワグマの赤ちゃんに、ふれあえます。かわいい熊の赤ちゃんを、抱っこすることもできます。熊にふれて、毛並みや息遣いを感じてみましょう。

わんわん広場には世界のワンちゃんたちがいます

わんわん広場まで足を伸ばせば、18種44頭のわんちゃんとふれあえます。犬たちはしつけや訓練を、きちんと受けています。お行儀が良いので、小さな子供も楽しめます。バグやチワワなどの中からお好みの犬に触れます。「わんちゃんのお散歩体験」は1頭1,000円でお散歩ができます。お好みのわんちゃんと園内を散歩できます。

にゃんこハウスで猫とうさぎが待っています

にゃんこハウスには、12種24頭の猫が暮らしています。猫たちは仲良しで、うさぎも一緒に生活しています。猫とのふれあいや、写真撮影を楽しめます。無邪気に遊んだり、小さな桶に入る猫などに会えます。「にゃんこハウス貸し切りプラン」は、30分間にゃんこハウスを貸し切れます。1日1組のお客様に限らたプランです。猫たちと貴重な時間を過ごせます。

いっぱい遊んだあとは、休憩できる施設があります。フードコートは焼きそばなど、軽食を販売しています。しっかりと食べたい方は、レストランや食堂もあります。「お食事処ひぐま」では、だご汁がおすすめメニューです。いりこだしのスープに、ごまを練りこんだ「だご」が入ります。ごぼうやにんじんなどの野菜もたくさん入っています。

 

映画館や縁を結ぶ十二支苑に訪れてみましょう

広大な30万平方メートルの敷地には、動物以外のプレイスポットも用意されています。カドリーには、チンパンジー「パンくん」がいます。映画で人気者です。カドリーシアターでは、パンくん出演の映画を上演しています。3Dの迫力ある映像をご覧になれます。パンくんのUFOキャッチャーや、プリクラが設置されています。

「十二支苑」は、干支の守り本尊が祀られています。日本庭園で、池には鯉が泳いでいます。縁結びの祈願をする方には、人気のスポットです。売店では、かわいいデザインの絵馬を販売しています。絵馬に願いをこめて、縁結びを祈願してみましょう。「芝生公園」では、のんびりと緑の中で休憩できます。公園はフードコートの裏に位置しています。メタセコイアの木陰で、おやつを食べながら過ごせます。「ヘリコプター阿蘇遊覧」では、ヘリコプターで阿蘇の景観を望めます。活火山を上空から眺望できたり、観光名所の米塚を真上から見渡せます。ヘリのフライトは、4つのコースから選択することができます。個性的な動物と出会える、阿蘇カドリードミニオンへぜひ足を運んでみてください。

カドリーを年間パスポートでお得に利用できます

カドリーでは、年間パスポートが購入できます。1年に何度でも、入場可能です。どなたでもパスポートを購入して、利用することができます。

大人(高校生以上)5,000円 子供(小中学生)2,500円 幼児(3歳以上)1,500円

売店や施設の入館料が、割引になるなど特典が付きます。詳しい詳細は、お問い合わせください。

阿蘇カドリー・ドミニオンへのアクセス

電車でお越しの方

JR豊肥本線ご利用:阿蘇駅で下車、熊本方面へ約1.5kmほど。タクシーで約3分ほど

飛行機でお越しの方

阿蘇くまもと空港よりタクシー利用で、約40分ほど

フェリーで起こしの方

白杵港:白杵港より、国道502号線を進み、国道10号線経由で犬飼方面へと道なりに進行します。犬飼大橋より国道57号線を阿蘇方面へ約70kmほど

別府港:別府港より、やまなみハイウェイ(県道11号線)を阿蘇方面へと約90km進行して、阿蘇宮地交差点を右折して国道57号線を約4kmほど

車でお越しの方

湯布院IC:国道210号線を阿蘇方面と進行して、水分峠交差点よりやまなみハイウェイ(県道11号線)を約60km道なりに進みます。阿蘇宮地交差点を右折して国道57号線を約4kmほど

日田IC:日田ICを降りて、国道212号線を阿蘇方面へと約60kmほど進みます。ファミリマート阿蘇内牧店が左手前方にある、内牧温泉入口の交差点を左折して直進します。国道57号線と合流する内牧温泉入口交差点を右折して約2kmほどです

熊本IC:国道57号線を阿蘇方面へと道なりに約35kmほどです

 

 

スポット詳細

名称:阿蘇カドリー・ドミニオン

所在地:熊本県阿蘇市黒川2163

定休日:12月~2月までの期間毎週火曜日・水曜日(祝日と冬休み期間中は除く)

営業時間:平日 午前9:30~午後17:00 土曜、日曜、祝日午前9:30~17:30

料金:大人(高校生以上)2400円 子ども(小中学生)1300円 幼児(3歳以上)700円

電話番号:0967-34-2020

公式サイト:http://www.cuddly.co.jp/

 

ページTOPへ

「阿蘇」周辺の関連記事

このページのTOPへ