「江戸崎農業公園 ポティロンの森」で自然や動物とふれあおう!愛犬と楽しめるドッグランもあり

  • 407 |

茨木の稲敷市にある江戸崎農場公園ボティロンの森は、広大な自然と楽しい体験に溢れた公園です。ポティロンとはフランス語でカボチャの事で、稲敷市の特産品から名称がきています。公園内にはポニーやウサギなどが暮らす牧場があり、生きものとのふれあいを楽しめます。また、パンやアイス作り、キャンドル製作などの体験もあります。

http://blog.goo.ne.jp/

江戸崎農業公園 ポティロンの森の魅力

広大な広場を遊び尽くそう!見たり食べたりの体験の連続!

牧場内では、引き馬の乗馬体験があり、身長130cm以下のお子様はポニー乗馬が楽しめ、130cm以上の方はサラブレットの乗馬体験が楽しめます!また、ニンジン1カップ100円で馬やウサギ、ヤギにあげることができるので、動物とのふれあいを楽しみましょう。季節によっては、池でザリガニ釣りが楽しめます。体験には、ウシの乳搾り体験が午前9時から先着30人まで受付され、1時からはじまります。また、ミニブタレースが午後2時から開催され、どのミニブタが一等賞になれるかを当てて楽しむ事ができます!動物たちとふれあえる場所の近くには8000平方メートルのドッグラン設備が備えられ、連れてきた愛犬と思い切り遊ぶ事もできます!牧場には遊具も設置され、牧場内を1周するSL列車や、ゴーカート。パターゴルフなどの遊びも充実しています。

通年の体験教室のほか、月限定の体験教室も楽しい!

食べ物を扱う体験は予約で体験ができ、ミルクパン生地で簡単につくる「成形パン」。「アイスクリームづくり」。粉から練って生地を作る「ピザづくり」。プレーンとココアの二種生地の「クッキーづくり」が通年で楽しめます。生ものがないクラフト体験は予約不要で楽しめて、「レザーアクセサリーづくり」や「キャンドルづくり」。「絵付けオカリナ、マグカップ」が制作出来ます。8月の限定体験として、土日の午後2時から体験できる、ヤドカリの形をしたチョココロネが作れる体験や、午後3時からはヨーグルトベリーパフェづくり。風鈴のデコレーション体験は随時行っています。

江戸崎農業公園 ポティロンの森へのアクセス

電車の最寄り駅は「牛久駅」で、タクシー利用で約20分。車での最寄りICは圏央道「阿見東IC」で、約15分で向かう事ができます。東京方面からでは、常磐自動車道で約1時間20分。東関東自動車道の湾岸市川から潮来間、または京葉道路を経由して約2時間です。
 

スポット詳細


名称:江戸崎農業公園 ポティロンの森
所在地:茨城県稲敷市上君山2060-1
定休日:冬期のみ定休日あり
営業時間:3月から11月 9時30分から午後5時
料金:入場料
    大人(中学生以上) 1000円
    小人(4歳から小学生) 600円
    ワンちゃん1頭(大・小型) 500円
   各種体験料
    ポニー乗馬 1周400円
    サラブレット乗馬 1周500円
    成形パンづくり 60分 750円
    アイスクリームづくり 40分 800円
    バターづくり 30分 600円
    メロンパンづくり 120分 1,000円
    手こねピザづくり 70分 1,100円
    キューブキャンドルづくり 10分 350円
   1500円分の遊具券 1セット1000円
公式サイト:http://www.potiron-no-mori.com/
 

ページTOPへ

「稲敷・阿見」周辺の関連記事

このページのTOPへ