人気のソフトクリームがある大笹牧場の自然の中でふれあいや体験ができます

  • 539 |

大笹牧場は温泉地で有名な栃木県日光市にあります。東京近郊からもちかくドライブで立ち寄れます。大自然を満喫できる牧場で動物とふれあえます。さまざまな体験を通じて1日遊べる大笹牧場をご紹介します。

http://kakougetuen.blog.so-net.ne.jp/

大笹牧場の魅力

のどかな大笹牧場でのんびりとすごせます

大笹牧場は東京ドームの77倍(362ヘクタール)もの広大な草地です。関東平野を望める標高1,032m~1,320mの高地です。約300頭ほどの牛が、大らかな放牧によって育成されています。昭和32年に面積112ヘクタールの広さで開設されました。道なき道を人力によって開墾され、民有地の買収や国有地の払い下げで拡大されました。平成9年には大規模なリニューアルを行いました。ブラウンスイス牛の輸入や、牧場オリジナル商品の乳製品を製造・販売しています。

放牧場では放し飼いの乳牛の様子が見れます。草を食べたりゆっくり歩いて暮らしています。酪農家の牛舎から、生まれて間もない仔牛がやってきます。成牛から小さな牛までご覧になれます。ふれあい広場にはたくさんの動物に出会えます。こやぎの丘では、子ヤギやひつじとふれあえます。春に生まれた小さな子ヤギにも会えます。ミニチュアホースは世界でいちばん小さな馬です。好きな動物を撫でたり餌をあげられます。清々しい自然の空気を味わえる癒しの空間です。

大笹牧場の人気商品はソフトクリームです。ブラウンスイス牛のミルクから作る商品です。深い味わいと濃厚さが評判です。生ラムジンギスカンは牧場の名物です。生ラムは栃木県産で、安全のお肉を揃えています。低カロリーのラム肉は、ヘルシーで女性にも人気です。ボリューム満点でリーズナブルなジンギスカンが楽しめます。乳搾り体験が土曜日・日曜日・祝日に開催されています。おひとりさま1回100円で、5回の搾乳ができます。牧場ならではの貴重な体験ができます。

わんぱく広場は大人から子供まで楽しめます。レジャーゲレンデは芝生をそりで滑ります。丘の上から滑る開放的な体験ができます。アスレチックはジャンボすべり台まで冒険できます。通常よりもすこし長いすべり台は爽快です。高原の風を体で感じられます。ふれあいやさまざまな体験ができる大笹牧場へ足を伸ばしてみませんか?

キャンプ体験で星が楽しめる

大笹牧場には、併設しているオートキャンプ場があります。オートキャンプ場なので電源も使用できます。どなたでも簡単にキャンプが体験できます。日光霜降高原の大自然から満点の星空が見れます。都会では見ることができない絶景が一望できます。

大笹牧場へのアクセス

車でお越しの方

東北自動車道

今市IC:ICを降りて、会津西街道を春日町の交差点まで進行して、左折をして国道119号線を進みます。道なりに進んでいき、左手にホテルヴィバ日光があるT字路を右折します。国道169号線を道なりに約20kmほどで到着です。

日光IC:ICを降りて、霜降高原道路を道なりに進んで約40分ほどで到着です。

電車でお越しの方

JR日光線:JR日光駅で下車して、タクシー利用か東武バスで約45分ほど

東武鉄道日光線:東武日光駅で下車して、タクシー路用か東武バスで約45ほど

 

スポット詳細

名称:日光霜降高原大笹牧場

所在地:栃木県日光市瀬尾字大笹原3405

定休日:3月~12月の間は無休 (1月~2月の間は水曜日と木曜日)

営業時間:4月~12月午前8:45~午後16:45 1月~2月午前9:30~午後16:15 3月午前9:00~16:30

料金:無料

公式サイト:http://www.tochiraku.or.jp/oozasa/index.htm

ページTOPへ

「日光市・日光東照宮周辺」周辺の関連記事

このページのTOPへ