成田ゆめ牧場徹底レポ!人気のキャンプやバーベキュー情報も解説

  • 3289 |

成田ゆめ牧場は、千葉県成田市にある観光牧場です。牧場というだけあって羊や牛たちと触れ合えるのはもちろんですが、その他にもセグウェイやパターゴルフなどアトラクションもいっぱい!魅力たっぷりの成田ゆめ牧場に、asoview!NEWS編集部員が取材に行ってきました!

成田ゆめ牧場とは

成田ゆめ牧場は、東京ドーム約7個分ほどの広大な敷地をもつ観光牧場です。明治20年からずっと牛乳一筋で、乳製品にはしっかりとこだわっています。牧場で作られるヨーグルトやアイスクリームなどは非常に美味しく、これを食べたいがためにわざわざ来る人もいるほどです。

また、成田ゆめ牧場は牧場だけでなく、アトラクションが楽しめる場としても人気を集めています。敷地内はペット連れOK。ワンちゃんと思いっきり遊びたい!という人にもおすすめのスポットです。

それでは早速、成田ゆめ牧場の中に入っていきましょう!

動物とのふれあいに癒される!

園内に進んだらこちらでチケットを購入します。

入場ゲートをくぐったらまずは消毒!動物たちにふれあう準備をします。

入場ゲート付近にはおみやげ屋さんや食事処が集まっています。気になるけどこちらは後でご紹介します。まずは歩いて牛舎を目指しましょう!

牛たちが暮らす牛舎へ

牛舎が見えてきました!入口は開放されていて、自由に入ることができます。


入るとすぐ近くに牛!

飼育員さんが子ウシにエサをあげていて、美味しそうに食べている姿を近くで見られました。かわいい!

見ている人がいても、お構いなしにむしゃむしゃと食べ続けています。

牛たちは想像以上に大きい!そして毛並みがとても上品です。

おそるおそる頭をなでてみました。ドキドキします!
いきなり現れた私にも関わらず、怒らないで撫でさせてくれました。よかった!

動物がすぐそこに!ふれんzoo

次にやってきたのは、動物たちと触れ合える「ふれんzoo」です。

オリの間から顔を出してくる子ヤギがとってもキュートです。

ヤギ・ヒツジのえさを売っていました。100円!購入してみることにします。しかし「注意!広場にエサを持って入るとヤギがとびかかることがあります」と小さい字で書いてあります!さてさて…

さっそくヤギが寄ってきました!いきなり体に寄りかかってきます。重い!どうしよう!

と思っていると、飼育員さんに「止まっているとヤギが寄ってきてしまうので、歩きながらエサをあげてください」とアドバイスされるのですが、ヤギに囲まれてどうにもならない…

抜け出せた!と思ったら、エサの入ったボールを落としてしまいました…

ヤギたちが落ちたエサに群がります。さっきまで寄ってきてくれたヤギたちはエサに一生懸命。編集部員の方には見向きもしません。わかっていたけどシビア!

そしてヤギの写真を撮っていると、なんだか引っ張られている感じが…

なんとズボンを食べられていました!飼育員さんいわく、ヤギはヒラヒラしたものが好きなのだそう。ここに来るときはピッタリしたパンツなどを履いていったほうがよさそうです。

はっ。

丸くなっているヒツジに出会いました!「メー」と鳴いてくれました。

成田ゆめ牧場の動物たちは本当に警戒心がなく、こんな写真も撮影できちゃいます。

アヒルレースの行われるフィールドもあります。

この時はレースが行われていなかったので、アヒルたちはのんびりしていました。

ちなみにこちらがレース時の模様。思い通り走ってくれるかはあなたの腕次第です。

ふれあいモルモット

ふれんZOOを出たところには、モルモットと触れ合えるコーナーがあります。

柔らかくて暖かいモルモットたち。

抱っこするとおとなしくしています。力を入れ過ぎないようにしないと、とドキドキです。

この様な感じで動物と触れ合ってきましたが、成田ゆめ牧場の動物はとにかく人との距離が近いです!その分小さなお子さんを連れた親御さんたちは少しばかり注意が必要ですが、動物たちも大人しく、楽しい思い出がたくさんできると思います。

広大な敷地で楽しむ!アトラクション

さて、次は成田ゆめ牧場で楽しめるアトラクションをご紹介していきます。名前に「牧場」と付いているからといって動物しかいないんじゃないかと思っていたあなた!成田ゆめ牧場の魅力はまだまだ続きますよ!

ページTOPへ

「成田」周辺の関連記事

このページのTOPへ