体験型農業テーマパーク!「チロルの森」(信州塩尻農業公園)で休日を遊びつくそう

  • 702 |
http://mkobayas.cocolog-nifty.com/

長野県の標高1000mに位置する信州塩尻農業公園 チロルの森は、アルプスのふもとにある田園地方をイメージした自然豊かな体験型総合テーマパーク!各種アトラクションやイベント、動物とのふれあいもあり家族みんなで一日楽しめます。

「チロルの森」(信州塩尻農業公園)とは

「チロルの森」は、「見て・触れて・食べて」、五感で存分に楽しめるテーマパーク型の農業公園です。オーストリアのチロル地方の街並みをモチーフとした園内は、ラベンダー園やバラ園などに四季の花々が咲き誇り綺麗に整備されています。年間を通して各イベントを開催しており、動物との触れあいや豊富な食の体験コーナとあわせて、子どもから大人まで楽しめる公園です。


「チロルの森」(信州塩尻農業公園)の魅力

自然豊かな園内には多くの遊具があり、緑の木々に囲まれながら木製のアスレチックや芝滑りを楽しめます。園内を走るチューチュートレインやゴーカートは、乗り物好きなお子さんも大喜び間違いなし!
動物ふれあい広場にはアルパカやヤギ、ヒツジ、馬などがいて、エサをあげたり乗馬体験・乳しぼりもでき、動物たちと身近で触れ合えます。また、バター作りや手打ちそば、パン作りなど食の体験を楽しめるコーナーも充実しており、家族や仲間とお好きなものをワイワイと作るのも楽しいですね。自家製品や農園で収穫した野菜を使った食事ができるレストランもあり、おすすめです。

ペットの同伴が可能でドッグランもあるため、愛犬とのお出かけにもピッタリのスポットです。大自然の中で高原の清々しい空気のなか、のんびりと一日遊んでリフレッシュ出来ます。季節の花々を眺めながらのんびりと散策したり、遊具で思いっきり体を動かして遊んだりと、それぞれにあった楽しみ方でチロルの森で休日を過ごしてみてはいかがですか?

「チロルの森」(信州塩尻農業公園)へのアクセス

電車の場合、JR中央線「塩尻駅」から地域振興バス(北小野線)で「チロルの森」下車、約45分。
車の場合、長野自動車道「塩尻IC」または「岡谷IC」から約10㎞、約15分。

■スポット詳細

名 称:信州塩尻農業公園 チロルの森
所在地 :〒399-0651 長野県塩尻市大字北小野相吉5050
定休日 :毎週火曜日
営業時間:9:30~17:00(季節により変動あり)
料 金 :大人(中学生以上)1000円
子ども(4歳以上)600円
公式サイト:http://www.tirol.gr.jp/

ページTOPへ

「岡谷」周辺の関連記事

このページのTOPへ