餌やり体験に乳搾り!大阪府南部の「ワールド牧場」で動物たちと心のふれあいを

  • 502 |

大阪府南河内郡にある「ワールド牧場」は、「人と自然と動物たちの心のふれあい」をメインコンセプトに据えた動物園型テーマパーク。牛の乳搾りや乗馬体験、鶏のたまご拾いに大型小型の犬たちやトナカイ、小動物などバラエティ豊かな動物たちへの餌やりやふれあいが体験できます。

ワールド牧場の魅力

動物好きにはたまらない魅力が満載の「ワールド牧場」には、牛、馬、鶏をはじめ、犬、猫、羊からカピバラ、ラマ、トナカイまで、身近な種類や珍しい種類の動物たちが元気に暮らしています。「ワールド牧場」の大きな楽しみが、これらの動物たちとのふれあい。牛の乳搾りや乗馬、鶏のたまご拾いを体験したり、好みの動物への餌やりを体験したりすることができるのです。広い園内では「ランドカー」と呼ばれるカートをレンタル(有料)して回ることができます。1日で何種類の動物とふれあえるかな?

動物だけが「ワールド牧場」の魅力ではありません。園内の屋外飲食施設「ログスナックコーナー」では、開放感あふれる雰囲気のなかでバーベキューやハンバーグ、カレーやうどんなどの軽食や、リッチでおいしいソフトクリームなどが楽しめます。さらに、園内には大人数でも宿泊できる大型のカナディアンログハウスやコテージ、ロッジから、日帰りでも入浴できる天然温泉「一乃湯」まで完備されているのです。動物たちとのふれあいを楽しんだ後に、「ワールド牧場」から眺める大阪平野の夜景は格別!ぜひお試しください。

ワールド牧場へのアクセス

大阪府南河内郡河南町の「ワールド牧場」は、大阪市内から自家用車でたった50分のドライブ。関西都市圏からのアクセスのよさが魅力です。大阪市内からは阪神高速14号松原線「三宅」ICより、京都方面からは近畿自動車道より阪和道に入り「美原北」ICより、和歌山方面からは阪和道「美原南」ICより、国道309号線を南へ。板持トンネルを越えた「佐備神山」交差点を左折し、道なりに直進すれば、「ワールド牧場」の看板が見えてきます。電車でのアクセスは近鉄長野線「富田林」駅南口より金剛バスで「白木」バス停までご乗車を。徒歩20分ほどで「ワールド牧場」の入り口に到着します。

名称:ワールド牧場
所在地:大阪府南河内郡河南町白木1456-2
定休日:毎週火曜日(3〜11月(春休み、GW、夏休みを除く))、毎週月〜金曜日(12〜2月)
営業時間:10:0017:30(3〜11月)、10:00〜17:00(12〜2月)
料金:大人1,000円、子ども(3〜小学生)500円、ペット500円
公式サイト:http://www.worldranch.co.jp

 

 

http://blogs.yahoo.co.jp/

ページTOPへ

「河南・太子」周辺の関連記事

このページのTOPへ