1日に5,000個を売りあげた伝説のソフトクリームが大人気!「大山まきばみるくの里」

  • 587 |

「大山まきばみるくの里」は、中国地方最高峰である大山(だいせん)の裾野にある、大山牧場内にあるレジャー施設。大山の大パノラマを眺めながら、大自然の中で牛の乳搾りや乳製品作りを体験できます。青い空と緑のまきばのコントラストが美しく広がり、癒し度満点の休日を過ごせます。

http://blogs.yahoo.co.jp/

「大山まきばみるくの里」の魅力

2015年春にオープンした「大山まきばみるくの里」では、その名の通り「ミルク」にまつわるさまざまな作業を体験できます。大山の大パノラマの中でのびのびと育った乳牛たちが草を食む姿を眺めながら、「カウィーの家」の擬似牛で乳搾りを体験したり、絞った牛乳からアイスクリームやバター、ミルクプリンなどの乳製品を作ったりすることができるのです。

さらに、「大山まきばみるくの里」オリジナルのソフトクリームも大好評!ここでしか味わえない特製ソフトクリームは、白バラ牛乳でおなじみの大山乳業農業共同組合自慢の牛乳をふんだんに使った絶品ソフトクリーム。1日に5,000個を売り上げたこともある伝説の1品となっています。

「大山まきばみるくの里」は、山側には雄大な大山を、逆側には遠く弓ヶ浜まで望める絶好のロケーション。鮮やかな緑のまきばと澄み渡る青空のコントラストは、ここならではの美しさを誇ります。秋にはコスモスなど季節の花も彩りを添え、夏場は夜景を楽しむことも。ご家族でカップルで、忘れられないひとときをお過ごしください。

「大山まきばみるくの里」へのアクセス

「大山まきばみるくの里」があるのは、中国地方最高峰の勇姿を見せる大山のふもと。広い広い大山牧場の敷地内にあるので、訪れる道すがら、のんびり育つ乳牛たちの姿を眺めることもできます。自家用車用に150台以上が駐車できる無料駐車場が完備されているので、雄大な大山の景色を楽しみながら、のんびりドライブで訪れるのがおすすめです。公共交通機関をご利用の際は、JR「米子」駅よりタクシーに乗車すればOK。30分ほどで「大山まきばみるくの里」へ到着することができます。

 

名称:大山まきばみるくの里
所在地: 鳥取県西伯郡伯耆町小林2−11
定休日:第二、第四火曜日
営業時間:10:00〜17:00
料金:無料
電話番号:0859-52-3698
公式サイト:http://www.milknosato.com/index.php

ページTOPへ

「大山周辺」周辺の関連記事

このページのTOPへ