馬場の外で乗馬を楽しむ、外乗とは?

  • 433 |

乗馬体験の中では、馬専用の練習場である馬場の外に出ることができる外乗のプランを用意している場合があります。初心者なのに馬場の外に出ることができるなんて、驚く方もいるかもしれませんが、外乗のプランがある主催者は意外と多いです。ここでは、乗馬体験の中でも外乗について説明します。

馬場の外で乗馬を楽しむ

外乗とは、馬で海や山などを馬を使って歩いて乗馬を楽しむスタイルのことです。外乗は様々な場所で楽しむことができます。海の近くの主催者であれば、美しい海岸で馬に乗ることができますし、山の中にある主催者であれば大自然の中を馬で歩くことができます。また、冬に雪の積もった山道をを馬に乗って歩くのは壮観です。このように、乗馬をしながら自然や四季を楽しむことができるのが外乗です。

海や山の自然を存分に楽しめる

外乗の魅力はなんと言っても、自然との触れ合いです。馬の背中から見る景色は、いつもより視界が高く広い範囲を見渡すことができるので、心からの開放感を味わうことができるでしょう。また、中には海外での外乗ツアーを用意している主催者もあります。外乗を楽しいと思ったらそのようなツアーに参加してみるのもよいかもしれません。

まずは馬場でに練習できるので安心

外乗体験は、多くの場合、2~30分の馬場での練習の時間が含まれています。なので、乗馬が未体験な人でも安心です。進む、止まる、右に曲がる、左に曲がるという指示を覚えれば外乗に出発できます。乗馬に慣れてきたら海岸で速歩に挑戦するのもよいでしょう。外乗用や初心者用の馬は人に慣れているので、安心してコミュニケーションをとることができます。その点も、初心者が外乗に挑戦する時に安心できる点です。

ページTOPへ

このページのTOPへ